コラム

 公開日: 2015-08-01  最終更新日: 2015-08-02

糸ノコにも挑戦!(7月後半のペタタ)/8/23イベントNEWS

夏のアトリエは、毎年、
絵の具まみれの制作にはじまり、
2回連続のアート制作、
そして毎年違う技法の染め物を取り入れています。

特に、アート制作に関しては、
時間のある夏休みだからこそ、毎年しっかりと作りこむ作品に挑戦します。



今年は、小学生は電動糸ノコに挑戦して
木のおもちゃを取り扱うお店などでよく見かける木製の鳥を作ります。

ひもを引っ張ると、ゆっくりと羽をはばたかせる可愛い玩具です。

鳥の絵を、羽根と胴を別々に描いたり、
木のバランスを取るのが困難なため、
当初は小学生を対象としていましたが、

幼児期ならではの絵や色使いを残したいので、
幼児さんも私たちがサポートしながら制作することにしました。

とはいえ、さすがアトリエに通う子ども達。
園児さんものびのびと鳥の絵を描き色とりどりに設計図に色をつけました。

この設計図がとても可愛い!
メモ書き程度の紙に気負わずに書いた子どもの自由さが凝縮されています。




小学生は、色とりどりの色付けというよりは、
むしろ本当の設計図・イメージ図の子が多く見られました。

ここに何色を使って羽根の表と裏の色を変えるなど
具体的なイメージを頭に思い描いている様子が
素晴らしいと思います。





また、小学生が今回挑戦した電動糸ノコ。

1年生から使用したため、
低学年は短いまっすぐな部分のカットのみですが
とっても真剣!!

スイッチを切り終わった途端に、『あ~疲れた(≧◇≦)』と安堵の表情。

でも、どこか誇らしげです。



積み上げられた何の変哲のない板がイキイキとした作品に変わる瞬間です。



この、『キットを使わず創意工夫する』ということ、
これが、ペタタの一番大切にしている事です。

子ども達の創造力の素晴らしさを改めて感じました。



2回連続の制作で完成する今回。
出来上がる作品がとっても楽しみです。




【NEWS】
8月23日は、
絵本から広がるアート制作『人工イクラで作る万華鏡』
のイベントを行います。
国立青少年教育振興子どもゆめ基金の助成活動で、
園児~小学生の親子なら、どなたでも参加できます。
定員は先着30組です。

詳しくはホームページまたは
http://mbp-kobe.com/npo-petata/seminar/3317/
をご覧ください。



◆アトリエ・ペタタのホームページ◆
http://www.petata.net/

◆Facebook◆ 最新情報をいち早くお届け!!        
https://www.facebook.com/npo.petata

◆日々のブログ◆
http://www.npo-petata.net/blog/

◆所在地◆
神戸市中央区多聞通5丁目3-10

◆定休日◆
 毎週木曜・日曜

*************************************************
マイベストプロ神戸『子どもの創造力を育むプロ』

◆JIJICO‹専門家による時事コラム›➡コラム掲載中
『活字離れ防止 幼少期の読み聞かせのコツ』
http://jijico.mbp-japan.com/2014/05/22/articles9899.html

◆『アトリエペタタ(神戸市中央区)』
石橋幸子のトップページはこちら↓
http://mbp-kobe.com/npo-petata/
*************************************************
        
 

この記事を書いたプロ

NPO法人アトリエ・Petata [ホームページ]

講師 石橋幸子

兵庫県中央区多聞通5丁目3-10  [地図]
TEL:078-351-1415

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講演・絵本講座
イメージ

ちょうど10日前に、神戸市内で開催した保育士・幼稚園教諭対象の講座を行ってきました。テーマは『絵本とアートでつながる絆』です。講座の詳細は、また後日...

お絵描きで手をつなごう
イメージ

お絵描きでたをつなごうプロジェクト、いよいよ最終の年が始まります。2017年1月は、22日に兵庫区役所で開催。震災絵本と音楽演奏、そして親子で...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
石橋幸子 いしばしさちこ

「絵本×造形」で子どもの創造力と思考力を育むアトリエ教室(1/3)

「読み聞かせと造形の子どものアトリエ ペタタ」は、神戸市中央区にある「読む×創る」がコンセプトのユニークな造形教室。毎回、代表の石橋幸子さんが一冊の絵本を子どもたちに読み聞かせるところから始まります。「子どもたちが絵本を読んでわくわく広...

石橋幸子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

喋りのプロによる「読み聞かせ×造形」で子どもの創造力を育む

会社名 : NPO法人アトリエ・Petata
住所 : 兵庫県中央区多聞通5丁目3-10  [地図]
TEL : 078-351-1415

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-351-1415

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石橋幸子(いしばしさちこ)

NPO法人アトリエ・Petata

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

普段の生活の中で、子どもの創造力と想像力が身についていることを実感!

子ども達が純粋に何かを作るところを楽しんでいるところが一...

中川
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(13

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ペタタの絵本講師養成講座 第7期生 募集開始します
イメージ

ちょうど10日前に、神戸市内で開催した保育士・幼稚園教諭対象の講座を行ってきました。テーマは『絵本とアー...

[ 絵本講座 ]

ダイナミックに色付けした素材。夏の制作に向けて仕込み中!
イメージ

この夏のペタタのカリキュラムではアートボックスの制作と、絵本の制作を行います。ちょうどこの時期はその...

[ ペタタの教室~絵本から広がる創造活動~ ]

夏至の今日、お日様の代わりに空からは…? 3才児造形指導
イメージ

今日は夏至。1年で一番お昼間が長い日です。ですが、ここ神戸の空はお日様の代わりに、灰色の空からたく...

絵本専門士の選書と身体で感じるオノマトペ
イメージ

私はいつも思います。『絵本はちゃんと座って静かに聞きましょう。』・・・の、『ちゃんと』って?『静か』...

[ アトリエ通信・コラム ]

使うのがもったいない!!子ども達の絵で作るグラスエッジング
イメージ

前回の制作は、ガラスエッジングです。自分の描いた図案がそのまま、すりガラスになる素敵な作品を作りました...

[ アトリエ通信・コラム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ