コラム

 公開日: 2015-01-06  最終更新日: 2015-05-19

あけましておめでとうございます! ペタタは7日から始まります(アトリエ通信も併せて)

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

2015年のペタタは
1月7日(水)から始まります。
7日は
9時半~、『兵庫県子育てほっとステーション・ペタタ』として開放し、
夕方4時~、新年最初のクラスです。

今回の制作は『飾り羽子板』
布・絵の具・紙粘土を使って自由に作ります(^^)/


さて、昨年の最終制作は、
子ども達が待ちに待った制作
恒例の『お菓子の家』でした(^^)/




そして、こちらが
ペタタの教室で各回配布しているアトリエ通信です↓↓

*************************************************

2014年12月後半(NO.185) 

いよいよ、今年最後のアトリエとなりました。
前回と今回に2回が冬の特別アトリエになりますが、
その後半は みんな楽しみにしている『お菓子の家』です。

お菓子を工作材料にする夢の様な制作で、
楽しそうに途中でつまみ食いしながら作る子が続出します。

毎年、1年1年に1度のお楽しみとしてこの時期に行っていて、
箱に貼り付ける年、
スライスしていない食パンを自分たちで積み木のように切ってお菓子を貼り付ける年、
ホットプレートで抹茶ホットケーキを焼き細かくカットして煉瓦の様に積んで家を作る年、
・・・毎年様々な方法で制作してきました。

しかし、ここ数年は恒例となったため
「やっぱりおいしい物が一番!」
という意見のもと、味にこだわり(!?)カステラなどを使用しています。
今年は、シフォンケーキです(#^.^#)

たくさん並んだお菓子を自由に貼りつけ、楽しく制作します。

お菓子の家と一緒に、前回作った『キャンドルホルダー』も並べて記念撮影もします。

(※この写真は、アトリエに通う生徒さんのお母様からご提供いただきました)


前回のキャンドルホルダーは、
白樺の木のキャンドルスタンドを中心に自然素材や木っ端で飾りました。



何の変哲もない本来捨てられていく木の端材に命が吹き込まれた瞬間でした。

木っ端を丁寧に選び自分で納得のいく形に組みます。

柱を立てキャンドルスタンドに高さを出した子やオブジェを作った子、
また見立てを行った作品では
クリスマスの暖炉のある家、そり、車、家の並ぶ街並みなど実に様々で本当に素敵です。



アトリエのショーウィンドウにもこの先ずっと長い間飾っておきたい気分ではありますが、
やはり折角なのでクリスマスまでには返却します。
是非、お家でもキャンドルを灯してお楽しみください☆



前回の制作導入の絵本 『ぐうたらサンタとはたらきもののひつじ』


*************************************************

☆アトリエペタタの教室では、
体験・見学を随時受け付けています。

絵本の読み聞かせでイメージを膨らませ
そのワクワクをクリエイト(^^)/

家ではできない思いっきり大胆なアート制作や
珍しい材料を使った制作、クッキング、理科工作など
毎回変わるカリキュラムで行っています。

お問合せ・お申し込みはメールまたはお電話で!
(078)351-1415
メール otoiawase@petata.net


◆ホームページ◆
http://www.petata.net/

◆Facebook◆         
https://www.facebook.com/npo.petata

◆日々のブログ◆
http://www.npo-petata.net/blog/

◆場所◆
神戸市中央区多聞通5丁目3-10

◆定休日◆
 毎週木曜・日曜

*************************************************
マイベストプロ神戸『子どもの創造力を育むプロ』

◆JIJICO‹専門家による時事コラム›➡コラム掲載中
『活字離れ防止 幼少期の読み聞かせのコツ』
http://jijico.mbp-japan.com/2014/05/22/articles9899.html

◆『アトリエペタタ(神戸市中央区)』
石橋幸子のトップページはこちら↓
http://mbp-kobe.com/npo-petata/
*************************************************
        

この記事を書いたプロ

NPO法人アトリエ・Petata [ホームページ]

講師 石橋幸子

兵庫県中央区多聞通5丁目3-10  [地図]
TEL:078-351-1415

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講演・絵本講座
イメージ

来月から始まるペタタの絵本l講師養成講座の第5期生の募集を開始します。これまでの第1~4期までの講座では、指導者の他、保育士、司書、児童養護施設・キ...

インフォメーション
イメージ

【2016年】この夏のペタタは広島県福山市 『つながる命とアート』岡山県岡山市と倉敷市兵庫県神戸市と尼崎市『平和の祈り&キャンドルナイト』の5か所で、出...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
石橋幸子 いしばしさちこ

「絵本×造形」で子どもの創造力と思考力を育むアトリエ教室(1/3)

「読み聞かせと造形の子どものアトリエ ペタタ」は、神戸市中央区にある「読む×創る」がコンセプトのユニークな造形教室。毎回、代表の石橋幸子さんが一冊の絵本を子どもたちに読み聞かせるところから始まります。「子どもたちが絵本を読んでわくわく広...

石橋幸子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

喋りのプロによる「読み聞かせ×造形」で子どもの創造力を育む

会社名 : NPO法人アトリエ・Petata
住所 : 兵庫県中央区多聞通5丁目3-10  [地図]
TEL : 078-351-1415

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-351-1415

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石橋幸子(いしばしさちこ)

NPO法人アトリエ・Petata

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

たくましく生き抜く力と成功体験をたっぷりと出来る

頭の中のイメージを具現化する」という点では作文も造形も全...

Y・F
  • 女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
「これって、いったい何を作ったの?」ついつい聞いてしまう大人たち
イメージ

3月前半のペタタは石膏を使った制作をしました。3月後半のモザイクタイルの制作につながる制作であり、...

[ アトリエ通信・コラム ]

石膏っておもしろい! 石膏で作る 春のモザイクアート
イメージ

3月前半は、石膏を使った制作!春のモザイクアートが完成しました。「これが石膏?小麦粉みた~い。」...

[ アトリエ通信・コラム ]

ペタタでは「めんどくさ~い」は、禁句です
イメージ

積み木を組み合わせた ビー玉のレール。何度も試行錯誤し、工夫し、高さを出して調整しています。レールが...

[ アトリエ通信・コラム ]

子ども達の発想力に脱帽! 絵本『鳥の巣いろいろ』から広がる制作
イメージ

2月は、鳥と鳥の巣を作りました。2回に渡っての制作です。(1回90分)どの作品も、うっとりすっる程の可愛さ...

[ アトリエ通信・コラム ]

【講演】絵本から広がる制作遊びの実例紹介とワークショップ
イメージ

今週の月曜日、大阪府八尾市教育委員会にて保育士・幼稚園教諭・小中学校教職員を対象にした講座『絵本から広...

[ 講演・セミナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ