コラム

 公開日: 2014-09-15 

暗闇に光る魚!オモシロ実験ショー!親子アートサイエンス教室 開催しました

国立青少年教育機構「子どもゆめ基金」の助成を受け
春夏秋冬の年4回イベントを開催しているのが
ペタタのNPOの活動です。

教室から一歩外へ!
地域や他の親子、多世代とつながるイベントを開催しています。

育児に参加のパパの参加が多いのも特徴ですが
大学生や高校生。
時には数年前自分たちがイベントに参加していた中学生もお手伝いしてくれ
まさに、多世代&地域をつなぐ素敵なイベントになってきました。

さて、次回のイベントは10月、26日(日)
恒例の『ハロウィンパレード&パーティー』です。
一般参加もちろん大歓迎です。

その前に・・・夏休み中に開催された『親子アートサイエンス』の様子を
ブログのみのアップでしたので
ここでご報告しておきたいと思います。

なお、こちらのコラムは写真の投稿枚数に制限があるため
よければブログの方もご覧ください。たくさんの写真をアップしています。
http://www.npo-petata.net/npo/nbs.html

☆  ・  ☆  ・  ☆  ・  ☆  ・  ☆

この夏休みのの「親子アートサイエンス教室」は
今年も、国立青少年教育振興機構子どもゆめ基金の助成を受け、
神戸市教育委員会の後援で開催しました。

毎年大人気の、北野貴久先生の理科実験ショー
大人も子供も、年齢に関係なくとにかく楽しい時間です!






もちろん、イベントの最初は読み聞かせです。
今回の導入絵本は「ちびうおのうそみたいなホントのはなし」
また、この夏は神戸スイミープロジェクトの協力もあり絵本「スイミー」も紹介!

絵本のイメージをふくらませ
魚の世界のワクワクした不思議気分を満喫して
会場全体を深海にみたてます。

当日、魚の形に切り裏に願い事を書いた小さな魚たち。


それらが集まって、大きなスイミーの完成!


みんなでカウントダウンし、暗転後 一斉にブラックライトが光ります☆



そして最後の おもしろ理科工作は「浮沈子」
ペットボトルを押して浮き沈みする浮沈子は、古い!??
なんと、今回は
表面張力を利用したニュータイプの
『手を使わずに浮き沈みする 浮沈子』です!!
不思議な動きに、みんな夢中!
大人も子どもも楽しめて、とっても勉強にもなりました。



『NPO法人アトリエペタタの親子アートサイエンス教室』


講師:北野貴久(村野工業高校教師)
    石橋幸子(NPO法人アトリエ・Petata理事長)

協力:神戸スイミープロジェクト

後援:神戸市教育委員会
助成:国立青少年教育振興機構子どもゆめ基金


主催:NPO法人アトリエ・Petata



******************************************************
マイベストプロ神戸『子どもの創造力を育むプロ』

◆JIJICO‹専門家による時事コラム›➡コラム掲載中
『活字離れ防止 幼少期の読み聞かせのコツ』
http://jijico.mbp-japan.com/2014/05/22/articles9899.html

◆『アトリエペタタ(神戸市中央区)』
石橋幸子のトップページはこちら↓
http://mbp-kobe.com/npo-petata/
******************************************************

☆ NPO法人アトリエ・Petata
☆ 読み聞かせから感じたことを造形する!!こども教室 アトリエ・ペタタ

神戸市中央区多聞通5丁目3-10
 ℡(078)-351-1415   
 e-mail info@npo-petata.net
 定休日 毎週木曜・日曜

◆ペタタのホームページ◆
http://www.petata.net/

◆ペタタの日々のブログ◆
http://www.npo-petata.net/blog/

**************************************************

この記事を書いたプロ

NPO法人アトリエ・Petata [ホームページ]

講師 石橋幸子

兵庫県中央区多聞通5丁目3-10  [地図]
TEL:078-351-1415

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講演・絵本講座
イメージ

ペタタ絵本講師養成講座 第8期(11月~)の募集を開始します!『子どもに体験をリンクさせる読み聞かせを!』をモットーに、ペタタでは、季節や日々の出来事の...

お絵描きで手をつなごう
イメージ

お絵描きでたをつなごうプロジェクト、いよいよ最終の年が始まります。2017年1月は、22日に兵庫区役所で開催。震災絵本と音楽演奏、そして親子で...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
石橋幸子 いしばしさちこ

「絵本×造形」で子どもの創造力と思考力を育むアトリエ教室(1/3)

「読み聞かせと造形の子どものアトリエ ペタタ」は、神戸市中央区にある「読む×創る」がコンセプトのユニークな造形教室。毎回、代表の石橋幸子さんが一冊の絵本を子どもたちに読み聞かせるところから始まります。「子どもたちが絵本を読んでわくわく広...

石橋幸子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

喋りのプロによる「読み聞かせ×造形」で子どもの創造力を育む

会社名 : NPO法人アトリエ・Petata
住所 : 兵庫県中央区多聞通5丁目3-10  [地図]
TEL : 078-351-1415

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-351-1415

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石橋幸子(いしばしさちこ)

NPO法人アトリエ・Petata

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

アトリエペタタアトリエペタタに通ってみて

◆子どもが楽しく通っていること。もう5年も続けていることが...

Y・A 他
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
季節や気候の絵本で、子どもたちの日々の生活にリンク!
イメージ

早いものでもう12月。今年も残す所、あと1ヶ月です。今日の神戸は穏やかなお天気ですが、これから季節が進む...

[ 絵本×あそび 『ペタ・タント』 ]

ペタタのよみきかせアートメソッド 【指導者養成講座】
イメージ

【アトリエペタタの読み聞かせアートメソッドがいっぱい!】Peta・tanto指導者養成講座 ~制作実習...

[ 絵本講座 ]

運動会のフラッグ② 1~2才児の制作
イメージ

11月に入り神戸は、雲ひとつない秋の青い空が続いています。市内の小学校では、音楽会が行われています。...

[ 出張教室 ]

メダルもネックストラップも全部食べられる『金メダル』作り
イメージ

10月後半のペタタはクッキーの金メダル作りです。春の運動会が行われる所も多くなりましたが春でも秋でも、...

[ アトリエ通信・コラム ]

ハッピーハロウィン!2才児さんは衣裳作り、通常クラスはクッキング!
イメージ

昨日、近畿地方で木枯らし1号が吹いたかと思えば、今日は今季一番の冷え込み。グッと秋が深まってきましたね...

[ ペタタの教室~絵本から広がる創造活動~ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ