コラム

 公開日: 2012-03-14  最終更新日: 2014-08-01

何?この水で色がつくの? マーブリングって面白い♪

今日は少し春めいて暖かいですね。早いもので 3月の半ばです。
今年は年賀状を自分達で作ろう!と、版画をしたことが、つい最近のようです。

…しかし、これでは、言い訳のようになってしまいます。
せっかく力作揃いの版画なのに、このままでは、どんどん季節が進んでしまうので、急いでアップしておきます!


制作テーマは、紙版画。
厚紙、片面ダンボール、麻紐などを使って丁寧に仕上げています。

初めての子は、紙版画というイメージが抱きにくく、
さらに自分で丁寧に作ったものに真っ黒のインクが塗られるなんて、
「え~~~っ??」て感じです。
導入に時間をかけ、説明をしてゆっくり進めます。

ウサギがいいなぁ~なんて言う子もいましたが、
ウサギはさすがに去年の干支。

年賀状を作ることが目的なので、「龍」か、お正月にまつわるもの。
絵本「十二支のはなし」を読んで、
動物を作りたい子は、せめて十二支以外のものにしよう^^;

…ということで、↓↓コチラはくまちゃん。

幼稚園 年中 女児の作品


迫力の龍は、小学2年生 男児の作品

ちなみに、版画の台紙は、マーブリングをしています。
ポトン、と1滴 マーブリング液をたらすと・・・
何?この水でどうにかなるの?

さらに違う色を、ポトン ポトン。
で、紙をそ~~っと浮かばせたら、色が写って不思議、不思議!


版画も、グンと引き立ちます。
あとは、スキャンして年賀はがきに仕上げて完成です!

ちなみに、マーブリングは、夏はウチワにしたり、風鈴の紙にもしましたが、
偶然が作り出す不思議な模様、めくってみるまでわからないドキドキ感で、
年齢を問わず、男の子にも女の子にもいつも人気です。

いろいろなものを使って、いっぱい経験して欲しいのです。
やる前から「つまらなさそう」とか「そんな気分じゃない」とか言わず、
まわりのことに興味をたくさん持って欲しい。
旺盛な好奇心をどんどん追求して欲しい、と思っています。

大人にとっては、あたりまえのことでも
何気なく過ごした時間でも、
子どもにとっては、それがすべて。
食べたものが身体を作るように
たくさんの経験がこどもをつくっていきます。

「子どもってすごい!」って、尊敬してます。
その気持ちを忘れず、大人の責任の重さも受け止め、
さぁ、今度のアトリエでは何をしよう!?
そう考えるだけでも、楽しいです♪♪


◆読み聞かせと造形の子どものアトリエ・ペタタは
 ただいま、生徒募集中です。
 体験教室も随時 受け付けています。

 ◇ ちびっこ親子クラス  1才半~未就園児
 ◇幼児クラス        幼稚園・保育園 就園児
 ◇小学生クラス      小学1年生~6年生

 詳しくは、メールまたはお電話でお問い合わせ下さい。
  http://petata.net/ 


◆アトリエのこれまでの写真や作品は
 http://petata.blogspot.com/ にも、アップしています。


◆よければ、ぜひホームページもチェックしてください♪♪
 http://npo-petata.net/


◆ペタタキッズフェスティバルのおしらせ◆
3/20(火・祝) 兵庫区役所地下大ホール
4/1(日)  こべっこらんど こべっこホール  にて
ペタタの作品展や、たのしい工作のワークショップを行います。

メインイベントは、13:00からと、14:00からの2回!
アコーディオン・アンデス・メロディアンを演奏する「鍵盤ユニット hinamika」と
絵本の読み聞かせのコラボ♪♪
さらに、そこへ自分達の工作した楽器で参加するという新しい企画!!

参加無料、事前の申し込みもいりません。
お近くの方はぜひ お越し下さい!






この記事を書いたプロ

NPO法人アトリエ・Petata [ホームページ]

講師 石橋幸子

兵庫県中央区多聞通5丁目3-10  [地図]
TEL:078-351-1415

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講演・絵本講座
イメージ

来月から始まるペタタの絵本l講師養成講座の第5期生の募集を開始します。これまでの第1~4期までの講座では、指導者の他、保育士、司書、児童養護施設・キ...

インフォメーション
イメージ

【2016年】この夏のペタタは広島県福山市 『つながる命とアート』岡山県岡山市と倉敷市兵庫県神戸市と尼崎市『平和の祈り&キャンドルナイト』の5か所で、出...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
石橋幸子 いしばしさちこ

「絵本×造形」で子どもの創造力と思考力を育むアトリエ教室(1/3)

「読み聞かせと造形の子どものアトリエ ペタタ」は、神戸市中央区にある「読む×創る」がコンセプトのユニークな造形教室。毎回、代表の石橋幸子さんが一冊の絵本を子どもたちに読み聞かせるところから始まります。「子どもたちが絵本を読んでわくわく広...

石橋幸子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

喋りのプロによる「読み聞かせ×造形」で子どもの創造力を育む

会社名 : NPO法人アトリエ・Petata
住所 : 兵庫県中央区多聞通5丁目3-10  [地図]
TEL : 078-351-1415

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-351-1415

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石橋幸子(いしばしさちこ)

NPO法人アトリエ・Petata

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

たくましく生き抜く力と成功体験をたっぷりと出来る

頭の中のイメージを具現化する」という点では作文も造形も全...

Y・F
  • 女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【講演】絵本から広がる制作遊びの実例紹介とワークショップ
イメージ

今週の月曜日、大阪府八尾市教育委員会にて保育士・幼稚園教諭・小中学校教職員を対象にした講座『絵本から広...

[ 講演・セミナー ]

節分!鬼の絵本と オニの版画  4・5才児保育造形
イメージ

4・5歳児の保育園造形指導は、ちょっと複雑な工程ですが2色刷り版画を楽しみました!赤、黄・青から鬼...

[ 出張教室 ]

震災を 『教えられて学ぶ』 のではなく、震災絵本を介して 『心に届ける』
イメージ

ペタタだからできる形の震災イベントとして今年も 1月22日に、『絵本ライブと親子非常用持ち出し袋にお絵描き』...

[ イベント ]

震災から22年 ありがとうの気持ちと絵本『やくそくするね』
イメージ

1月17日 誰もが、ごく普通に明日がくると信じていました。あれから22年の月日が経ちました。今日のペタタ...

[ ペタタの教室~絵本から広がる創造活動~ ]

世界に1つだけ!親子で描く 『我が家だけの非常用持ち出し袋』制作
イメージ

ペタタのイベントを、1月22日(日)に開催します!一般参加も大歓迎です。◆震災関連の絵本の読み聞かせ...

[ イベント ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ