コラム

 公開日: 2016-07-28 

お見合で緊張していることがお相手に伝わっても大丈夫

緊張していることを伝えると好感度がアップします

お見合いはとても緊張するもの。おそらくお相手だって緊張しています。

まずは、男性側から「緊張していまして」と素直に伝えることで好感度がアップしますよ。女性側でもそrを言われることで「私もです」と話しやすくなり、最初のピンとはった空気がス少し和みます。

こんな風にその気持ちを共有することがお見合での第一歩です。

緊張しても焦らず、相手の話をまずはしっかり聞きましょう

緊張していたとしても、できるだけ明るく穏やかに笑顔で会話するよう心がけましょう。自分が笑っているかどうかなど、案外気が付かないもの。でも、けっして仏頂面にだけならないよう。そして、話の内容に重点を置いて、相手のよい面をみつけるようにしてくださいね。

女性からの質問だけに答えて沈黙したりせずに、自分からも話題を探して話しかけましょう。話題は、仕事のことや趣味のこと、休日の過ごし方など日常の自分自身をみてもらうつもりで。相手と話をしている時の姿勢が悪くならないように注意です。横を向いていたり、ひじをテーブルについたりしないように気をつけてください。ついついでてしまうクセなどにも注意です。

うまく話しができなかったとしても大丈夫です。「緊張でうまく話ができなかったことより、この人とまたお会いして話してみたい」という印象づけることが大切なのですから。それは、相手の話しを聞こうとする姿勢や、笑顔なんです。
男性が緊張していても、一生懸命自分の話しを聞こうとしてくれていると感じられたら、女性はうれしいと感じるものなのですよ。


この記事を書いたプロ

M.M.C (エム.エム.シー) マリッジマネジメントセンター [ホームページ]

キャリアコンサルタント 自念真千子

兵庫県神戸市中央区江戸町101 三共生興スカイビル208号 [地図]
TEL:078-327-5537

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

婚活って基本ネットを使って申込みをしていましたが、なかなかうまくいかなくて・・・・そんなときにジネンさんから希望条件をいれて、写真を隠して、フィー...

相談・見学会

息子・娘の結婚が気になる!そんなご両親の方向けに、まずが、神戸での結婚相談所のご紹介の仕方や、ご子息やお嬢様へのアプローチ方法をそれぞれの状況に応じて形でご...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
自念真千子 じねんまちこ

婚活や就職、転職など女性のライフキャリアをサポート(1/3)

 「互いに尊重し合い、自分も相手も幸せになれる家庭をつくりたい」、そんな夢はありませんか?神戸市中央区の「M.M.C マリッジマネジメントセンター」代表を務める自念真千子さんは、結婚カウンセラー・キャリアコンサルタントとして、6000人以上...

自念真千子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

結婚という人生のターニングポイントを支援するプロ

会社名 : M.M.C (エム.エム.シー) マリッジマネジメントセンター
住所 : 兵庫県神戸市中央区江戸町101 三共生興スカイビル208号 [地図]
TEL : 078-327-5537

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-327-5537

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

自念真千子(じねんまちこ)

M.M.C (エム.エム.シー) マリッジマネジメントセンター

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

背中をおしてもらえました・・・

いつも優柔不断で決められない私に、「また、後悔するつもり...

Y.A
  • 女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
恋愛スタートや仮交際スタートの最初の1か月に、温度差を感じることがありませんか?
イメージ

 恋愛のスタートには、必ず男女で温度差がある 婚活でも、ネット婚活でも出会いがあり、まずは恋愛はスター...

[ 男性が結婚するのに必要な現実 ]

女性が、高収入・高学歴を望んでいる人たちばかりって思っていませんか?
イメージ

結婚を考えるときに、男性の方はご自身の年収で、果たしてどうなのだろうか・・・と結婚そのものに二の足を踏...

[ 男性が結婚するのに必要な現実 ]

初デートで積極的に手をつなぐことはできますか?、64.2%が「できない」と回答
イメージ

「初デートで積極的に手をつなぐことはできますか?」という質問に対して、64.2%が「できない」と回答。3人に2...

[ 結婚相談 20代 30代 適齢期と仕事 ]

幸運がくるのは、辛い時にどう動くか・・・会員がいつもそれを教えてくれます。
イメージ

先日、Aさんという女性会員さんから、とても嬉しい内容のお手紙をいただきました。「この度、入籍することにし...

[ 結婚相談 20代 30代 適齢期と仕事 ]

「結婚するつもりなし」の男女が2割もいる世の中で、「結婚したい」「結婚するつもり」の人は・・
イメージ

先日、AERAが行った調査(年収300万円以上の男性と、年収200万円以上の女性を対象に行っている)によると「...

[ 結婚相談 20代 30代 適齢期と仕事 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ