コラム

 公開日: 2015-12-16 

彼女ができない男性に欠けている話を引き出す力

うなずくだけでは×、目を見て相手の気持ちを感じとること

なかなか彼女ができないという男性の多くは、女性の話を聞いているつもりなのに、「ちゃんと聞いてくれない」と言われることが多いのではないでしょうか。

「へぇ」「そうなんだ」「ふぅん」という相づちをついていませんか?これは女性からすると「私の話に興味をもっていない」と見なされることがあります。

また、相手の顔をきちんと見ていますか?恥ずかしいからと目線を外したりしてしまうと、ソワソワして見えるので、ほかのことを考えているか、私の話に関心がないと思われてしまいます。

女性は話をしているとき、「相手が、共感してくれているかどうか」を重要視します。きちんと目を見て、女性がどのような気持ちなのかをしっかりと感じとるように気をつけましょう。そして、話の内容にもよりますが、楽しい話の時は笑顔で聞くようにしてくださいね。

自分の話ばかりにならないように気をつけて

気に入った女性と話をするときに、つい自分の自慢話をしてしまう男性がいます。男性の心理には、気に入った女性に好かれたいという気持ちが強くあり、つい自分のよい所をアピールしてしまうのかもしれません。

そして、気に入った女性に嫌われたくないという不安な気持ちを解消するために、自分を大きく見せようと自慢話をしてしまったり、偉そうな態度をとってしまったりするのでしょう。

女性に限らず、「口を開けば自慢話ばかり」「いつ会っても偉そうな態度…」といった相手とは、長くお付き合いを続けることは難しいと思います。それゆえ、できるだけ自慢話をしないように気をつけてください。

女性と話す時は、不安な気持ちを隠さず「緊張しています」と伝えることで、心は落ち着くはずです。自分の話ばかりにならないように気をつけて、相手の話を聞くことを意識しましょう。

質問することで、さらに掘り下げて気持ちを引き出す

話の主役はあくまで相手と考えてください。話している間に相手のテンションが上がる話題を見極めて、いろいろと掘り下げる質問をすれば、会話は盛り上がります。

例えば、「この前、友達と京都に行ってきたの」という女性に「へぇ、そうなんだ」とうなずくだけではダメなのです。

女性は、「京都で何をしたのか」「友達とどんなことを話して、何を楽しんできたのか」といったことを話したいのです。
「京都のどこへ行ってきたの?」「いいね、楽しかった?」と、自分が話しやすい言葉が男性から出てくるのを待っているのです。
「どうして京都にいきたかったの?」と聞くと、「TVで紹介されていたお店に行きたくて」など会話が盛り上がります。

このように「どうして」「なぜ」といった言葉で質問をすると、会話は深まっていきます。こうした質問によって、会話のキャッチボールができるよう心がけると女性との距離も縮まっていくでしょう。

この記事を書いたプロ

M.M.C (エム.エム.シー) マリッジマネジメントセンター [ホームページ]

キャリアコンサルタント 自念真千子

兵庫県神戸市中央区江戸町101 三共生興スカイビル208号 [地図]
TEL:078-327-5537

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

今度、名古屋に転勤になりました。それから報告ですが、今年12月に子供ができる予定です。やはり結婚してよかったです。(H,健太郎 47歳男性)

サービス・商品

息子・娘の結婚が気になる!そんなご両親の方向けに、まずが、神戸での結婚相談所のご紹介の仕方や、ご子息やお嬢様へのアプローチ方法をそれぞれの状況に応じて形でご...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
自念真千子 じねんまちこ

婚活や就職、転職など女性のライフキャリアをサポート(1/3)

 「互いに尊重し合い、自分も相手も幸せになれる家庭をつくりたい」、そんな夢はありませんか?神戸市中央区の「M.M.C マリッジマネジメントセンター」代表を務める自念真千子さんは、結婚カウンセラー・キャリアコンサルタントとして、6000人以上...

自念真千子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

プロのキャリアコンサルタントがキャリア・結婚をサポート

会社名 : M.M.C (エム.エム.シー) マリッジマネジメントセンター
住所 : 兵庫県神戸市中央区江戸町101 三共生興スカイビル208号 [地図]
TEL : 078-327-5537

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-327-5537

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

自念真千子(じねんまちこ)

M.M.C (エム.エム.シー) マリッジマネジメントセンター

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

自念さんに出会えてよかった

転居と伴う転職でとても悩んでいました。 思い切って相談に伺...

N
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
初デートで積極的に手をつなぐことはできますか?、64.2%が「できない」と回答
イメージ

「初デートで積極的に手をつなぐことはできますか?」という質問に対して、64.2%が「できない」と回答。3人に2...

[ 結婚相談 20代 30代 適齢期と仕事 ]

幸運がくるのは、辛い時にどう動くか・・・会員がいつもそれを教えてくれます。
イメージ

先日、Aさんという女性会員さんから、とても嬉しい内容のお手紙をいただきました。「この度、入籍することにし...

[ 結婚相談 20代 30代 適齢期と仕事 ]

「結婚するつもりなし」の男女が2割もいる世の中で、「結婚したい」「結婚するつもり」の人は・・
イメージ

先日、AERAが行った調査(年収300万円以上の男性と、年収200万円以上の女性を対象に行っている)によると「...

[ 結婚相談 20代 30代 適齢期と仕事 ]

“婚活”と“年収”の切っても切れない関係 ・・・女性編
イメージ

婚活で、男性の方は、女性が男性に求める条件に“年収”は、かなり優先順位が高いと思っているかもしれません。婚...

[ 結婚相談 20代 30代 適齢期と仕事 ]

交際していて見極めるというか、本当にこの人なのかな・・・って悩むんです。
イメージ

結婚相談所でお相手を探して、交際に入っても最初はどうしても、緊張してるし、なかなか結婚相手としてなんて、...

[ 仕事と結婚 30代 悩む転職  ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ