コラム

 公開日: 2018-02-27  最終更新日: 2018-03-24

自分の基準値

今日はちょっと違う観点からお話ししていきたいと思います。


受講生にいつも同じ課題を出しています。

とても宿題が多いです。

とも思えるし…

たいした宿題の量でもないとも言えます。

それは私の方がこのノート1冊分とか10ページ埋めてくださいとか、そのような具体的な指示は出さないからです。



そうなると、出来上がった課題を見ると人それぞれ全く違うものになっています。



ある人はノート1ページ、またある人はノート7ページ(毎日1ページずつでしょうか?)、他にはノート1冊などなど。

走り書き1行の人もいれば、忙しくて出来なかった人ももちろんいます。



人それぞれです。



ここまでで1つわかる事は、行動量の違いです。



「十分に準備をしました。」

「まだまだ準備できていません。」



この準備に対する行動量の目安は、その人の置かれた環境によって違っています。





さて、自分が置かれた環境とは?



言い換えれば、自分の基準値です。



今の状態に充分満足していて充実した生活を送っているのなら問題はありません。

しかし自分をもっと変えたい、もっと成長したいと思っているならば ここでしっかり今自分がどのような立ち位置にいるのか見極めなくてはいけません。



よくビジネスなどの自己啓発系で



「自分の周りにいる5人の年収を足して5で割った平均が自分の年収である。」



と言われます。



これは年収に限らず 生活面の色々なことに当てはまるのではないかなと思います。



自分の思うところの



やってる!



をどのような基準で測っているのか…客観視して見て下さい。



自分が置かれている環境と言ってきましたが、就職する人は子供ではありません。

置かれているのではなく

正しくは

自ら自分を 置いている環境 です。



今のあなたの周りはどうですか?



あなたを含むその環境はあなたが望むところへの最短距離でしょうか?



このコラムを読んで

ザワザワと心が落ち着かない気分になったのならば…



靄が晴れていく兆しかもしれません。




靄が晴れた向こう側に

本当のあなたが居るべき場所があると思います。

この記事を書いたプロ

オフィス オーンサーチ [ホームページ]

生船知子

兵庫県神戸市中央区元町通2丁目7-14 [地図]
TEL:080-9757-0412

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
面接対策のプロ 生船知子さん

面接嫌いを克服し、考え方や行動を変えるきっかけを提供する面接アドバイザー(1/3)

 「面接官の質問に答えられない」「プレッシャーからくる緊張で上手く自己PRができない」など、面接に苦手意識を抱いている人はいませんか?「オフィス オーンサーチ」の面接アドバイザー生船知子さんは、神戸・大阪市内で「自分を伝える面接講座」を随時...

生船知子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

過去を分析して、苦手意識の原因に気付き弱みを強みに変える

事務所名 : オフィス オーンサーチ
住所 : 兵庫県神戸市中央区元町通2丁目7-14 [地図]
TEL : 080-9757-0412

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-9757-0412

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

生船知子(いきふねともこ)

オフィス オーンサーチ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
失敗と経験

去年の男子学生ののお話しです。10月半ばで内定無しの状態で自信を失っている様子でした。人が自信を...

解釈は無限 希望がいっぱい

さて、面接はコミニケーションの場です。わたしの尊敬する航空会社時代の後輩の面接のお話をしたいと思います...

どうすれば緊張しないでしょうか?

どうすれば緊張しませんか?よく、どうして先生はそんなに人前で長時間喋って緊張しないのですか?と聞かれます。...

意識して合格を確実に

毎日、意識して将来のことを考えていますか?もちろんずっと就職活動のことばかりだと疲れてしまいます。疲...

苦手な質問の振り返り6

前回までの5回シリーズの要点をまとめます。 今回の主役だったTさんは20代半ばの男性で大学卒業後 ...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ