コラム

 公開日: 2014-12-14 

『DIMイタリアと出逢う12月』 マウロ・イウラート/佐野まり子  急遽出演!

イタリア文化会館主催イヴェント「DIMイタリアと出逢う12月」に、ピアノの佐野まり子さんと共に急遽出演することになりました。以下館長フォッサーティ氏よりのメッセージをお借りします。

日時:12月16日(火)18:30開演
場所:ナレッジシアター(グランフロント大阪)
入場無料

///////////
【※重要なお知らせ】

皆さま、こんにちは

12月16日に予定されているデステファノ ピアノドゥオ の来日が、やむをえない事情で急遽キャンセルとなりました。
大変申し訳ございません。

しかし、イタリア文化会館-大阪は質の高いイタリア音楽を、お約束通り皆さまにお届けしたい気持ちで、デステファノ兄弟に代わり、永く日本で活動している優秀な若きバイオリニスト、マウロ・イウラート氏とピアノの佐野まり子氏に急遽演奏をお願いしました。

したがって、12月16日(火)はバイオリニスト、マウロ・イウラートとピアニスト佐野まり子の参加によるコンサートがナレッジシアター(グランフロント大阪内 4F)で18時30分より開催されます。

急なプログラム変更となりますが、楽しんでいただけたら幸いです。
皆さまを会場でお待ちしております!

イタリア文化会館-大阪 館長
ステファノ・フォッサーティ

入場無料

http://dim-osaka.com/ja/home/

この記事を書いたプロ

フリーのヴァイオリニスト [ホームページ]

音楽家 マウロ・イウラート

兵庫県神戸市中央区北野町3丁目 [地図]
TEL:078-767-1694

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
神戸市中央区に住むイタリア人ヴァイオリニストのマウロ・イウラートさん。演奏者として教育者として、世界をまたにかけて活躍しています

ヴァイオリンを通して音楽の感動と楽しさを広めたい(1/3)

 音を楽しむと書いて音楽。日本人である我々は、クラシックコンサートで本当に音楽を楽しんでいますか?   神戸市中央区に在住するイタリア人ヴァイオリニストのマウロ・イウラートさんは、アンサンブル神戸のコンサートマスターをはじめ、国内外問わ...

マウロ・イウラートプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

所属 : フリーのヴァイオリニスト
住所 : 兵庫県神戸市中央区北野町3丁目 [地図]
TEL : 078-767-1694

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-767-1694

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

マウロ・イウラート(まうろいうらーと)

フリーのヴァイオリニスト

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
イタリアの情熱とウィーンの優美 ヴァイオリンリサイタル at ザ・シンフォニーホール

2016年3月11日、ザ・シンフォニーホールにてヴァイオリンリサイタルを催していただくことになりました。ピアニス...

[ コンサート ウニドゥオ ]

ハルモニア神戸 『春をよぶ ONE COIN コンサート』
イメージ

2月21日(土)神戸元町の凮月堂ホールにて、ハルモニア神戸生徒さんによるコンサート、『春をよぶ ONE COIN ...

[ コンサート ハルモニア神戸 ]

Laboratorio Musicale (ラボラトーリオ・ムジカーレ)
イメージ

ご注目いただきたい今年の一大企画です...イタリア文化会館大阪主催、UniDuoの二人によるピアノ・ヴァイオリン...

[ ハルモニア神戸 マスタークラス ]

クレヨンしんちゃんの新テーマ ”ゆず” の "OLA!"

初ポップス体験、先日レコーディングに参加させていただきました。昨夜6日放映分から流れています。プロモ...

[ ゆず「OLA!」 ]

ネオ・クラシック Classic meets Jazz - St.Valentine 様々な愛の姿

Dear Friends and Supporters, 2月10日(19:00開演)ザ・シンフォニーホールでのコンサート、"Classic meets Ja...

[ コンサート ネオクラシック ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ