コラム

 公開日: 2015-02-20 

2014年「ロンドンボール」への出場

ロンドンインターナショナル選手権のダンスイベント「ロンドンボール


毎年、イギリスで開催されている「ロンドンインターナショナル選手権」。ブラックプールダンスフェスティバル、UK選手権と合わせて、世界3大競技会と呼ばれています。
会場は、ロンドンの中心部にあるロイヤルアルバートホール。ヴィクトリア時代の建物で、社交ダンスの競技会のほか、オペラやお芝居の会場としても使われています。
ヴィクトリア女王が夫のアルバート公にささげた劇場なのですが、アルバート公は完成する前に亡くなってしまいました。そのため、向かい側にはアルバート公の記念碑が建てられています。
この歴史ある建物で選手権が繰り広げられ、その後にダンスイベントのロンドンボールが開催されます。そのショーへの出演オファーは、世界で6組。その1組に、私と娘の辻真理子プロを選んでいただきました。


世界のファイナリストたちの鍛え抜かれた体

ショーに出演するのは、私たち以外は世界のファイナリスト・セミファイナリストたち。そうそうたるメンバーと同じ部屋で着替えをしたのですが、トップダンサーたちの体を見て驚きました。ボディビルをしていた私は、みなさんから「筋肉マン」と呼ばれていましたが、ダンサーたちの鍛え抜かれたボディを見て体格の違いを痛感しました。海外の選手たちの体は、柔らかくしなやかでありながらも「強さ」があります。そのうえ、身長が高く手足が長い。また、世界の頂点を競う選手としての風格も備わっています。
私の娘はプロとしても競技会に出ています。彼女とは、小柄な日本人が欧米の選手たちに勝つためには、身体能力を上げることが必要だということを話しています。

社交ダンス界で勝つために身体能力を上げる

娘は4歳の頃から大学まで、ずっと卓球に打ち込んでいました。亡くなった妻は、若い頃は卓球選手でその影響があったようです。大学を卒業した後、「卓球に区切りをつけたい」ということだったので、私は社交ダンスをすすめました。娘は私と同じように熱中して、半年後には「プロになりたい」と話していました。
現在では、辻翔平プロという良いパートナーに恵まれ、ふたりでダンススタジオを運営しながらプロとして活動しています。
先ほども述べたように、ヨーロッパ勢に負ける理由は身体能力の差です。海外で勝つためには、そこが要になります。
娘たち夫婦は、自分たちの体を鍛える練習方法に変更。近年、その成果が出てきているようです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
56歳ではじめた社交ダンスで健康と夢を手に入れることができました。
世界のダンスパーティーへの招待経験、日々の鍛練をもとに高齢者へのモチベーションアップや
各種健康法をお伝えしています。
講演、セミナー依頼等はこちらから
他、社交ダンスへの招待なども承っています。お気軽にご相談ください。

この記事を書いたプロ

株式会社オアシス 健康研究室 [ホームページ]

歌手・ダンサー 前田明

兵庫県宝塚市栄町1丁目6番2号 花のみちセルカ2番館1階 [地図]
TEL:0797-86-8039

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
前田プロ

50代から夢を追い、世界で注目されるシニア社交ダンサー(1/3)

世界でも類を見ない超高齢社会に突入している日本。医療費の増大や、介護問題について毎日のように取り上げられる中、いつまでも夢を追い続けるシニアたちが注目を集めています。56歳で社交ダンスを始め、世界的なダンス大会で喝采を浴びる前田明さんも...

前田明プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

同世代のシニアに元気と勇気を与える生き方

会社名 : 株式会社オアシス 健康研究室
住所 : 兵庫県宝塚市栄町1丁目6番2号 花のみちセルカ2番館1階 [地図]
TEL : 0797-86-8039

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0797-86-8039

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

前田明(まえだあきら)

株式会社オアシス 健康研究室

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ブラックプールダンスフェスティバルへの招待
イメージ

 2013年5月に世界最高峰・ブラックプールダンスフェステバル 私は、50代の半ばから社交ダンスを習い始めまし...

[ 前田明の社交ダンスの軌跡 ]

60代のウエイトトレーニング:背筋の鍛え方

 上半身を鍛えることで猫背など姿勢の悪さを改善 前回は、下半身のトレーニングについてご紹介しました。今回...

[ 前田明のシニア(高齢者)健康法 ]

60代のウエイトトレーニング:まずは徐々に下半身から鍛える

 介護を必要とせず、自立した生活を維持するために下半身強化を 要介護になった高齢者の中には、「転んで骨を...

[ 前田明のシニア(高齢者)健康法 ]

67歳を迎え、今後の目標をどこに据えるか
イメージ

 睡眠と食事、運動のバランスをとりながら健康的に暮らす 67歳になった今、私は仕事や趣味に忙しい毎日を送...

[ 50代・60代になってからわかった人生観と哲学 ]

私が社交ダンスを始めたきっかけ

 子どもの友達づくりのために社交ダンス教室へ 私が、社交ダンスを始めたのは56歳のときです。「子どもの友達...

[ 前田明の社交ダンスの軌跡 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ