Q&A(このプロの回答)

学資保険について・・・
学資保険についてですが、人それぞれではあると思うのですが『学資保険利用派』『利用しない派』に分かれます。姉は『利用しない派』なのですがその判断基準はどうも『貯めれる』からだそうです・・・ただそんな基準で決めるものではないと思うのですが何か判断基準とすべき考えや数値などがあればアドバイスいただければと思います。よろしくお願いします。
投稿日時:2009-05-20 21:12:47
お金・保険

山内俊明 やまうちとしあき

山内俊明の回答

学資保険 利用する?しない?について

各保険会社から様々な商品が発売されていますね。
大まかには、3種類に分かれています。

① お子様の保障(死亡や入院等)が付いている

② 親の死亡保障として、保険料免除が付いている

③ ①②のような保障が全く付いていない

学資保険を考える時、先に加入目的をはっきりさせ、どのタイプを選ぶかを決めてください(^_^)

お姉様のように預貯金で学資金を貯められている方は、現在の利率で利子等によって最終的に元金がいくら増えるのかと、③タイプの保険で積立た場合の受取額のどちらが多くなるのかを比較されたら一目瞭然ですね。

①②のような場合は、預貯金との内容が違いすぎて比較は難しいと思いますが・・・m(__)m

①②③商品を全て取り扱っているFPにご相談されたら、具体的な数値の違いを計算してアドバイスしてもらえると思います。

大変申し訳ありませんが、ネット上では、具体手な比較等に制限がありますので個々にお問合せください。

当社のコラムに、学資保険の事を5回にわたって掲載していますので、参考にしていただけたら嬉しく思います(*^_^*)

(有)ライフプロモーション垂水駅前サービスショップ 日置利恵

回答日時:2009-05-22

Q&A一覧に戻る

最近投稿されたコラムを読む
FP保険の相談所
垂水駅前店

655-0029神戸市垂水区天ノ下町1―1―153 TEL078-862-8451FAX078-862-8452営業時間10時~19時 (水定休)垂水駅から北に徒歩1分、ウエステ垂水の中、1階にありま...

スタッフ紹介

営業スタッフをご紹介いたします。さらに詳しくは、当社のホームページをご覧ください。岸本 伊久男  しし座  B型久保田 英也  うお座  A型太...

 
このプロの紹介記事
山内俊明 やまうちとしあき

「かかりつけ医」のように、オーダーメイドの保険を無料で提案(1/3)

「ご加入の保険について、しっかり把握している方は少ないのではないでしょうか。保障内容が十分ではない、無駄な保険料を支払い続けているなど、実は見直しが必要かもしれません」。そう語るのは、ファイナンシャルプランナーの山内俊明さんです。有限会社ラ...

山内俊明プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

個性豊かなスタッフ

会社名 : FP保険の相談所(有限会社ライフプロモーション)
住所 : 兵庫県神戸市西区美賀多台1丁目9-1-1802 [地図]
(本社)
TEL : 078-990-5501

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-990-5501

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山内俊明(やまうちとしあき)

FP保険の相談所(有限会社ライフプロモーション)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
保険選択 意向確認 自分に合ったプラン

最近の保険業界では、複数の保険を扱う総合保険代理店では、商品の選択をして頂くことが義務付けられるようになっ...

[ FP 保険 相談 ]

新社会人の保険選び 良い保険選び

四月もあっという間にすぎ、桜の季節も終わり(北の方ではこれからですね)あとはゴールデンウィークを待つばかり…...

[ ライフプランの必要性 ]

新社会人 仕事は楽しんで…

私の経歴は、ご存知の方も多いのですが、元郵便局でした。一生、郵便局にいるつもりは入社した時からありません...

タンス預金が流行っている それっていいのかな?

最近、タンス預金が流行っているそうです。困ったものですが、分る気もします。銀行に預けると、毎日の様に...

[ 何故生命保険に加入するの? ]

保険料値上げ後の保険見直し

今年も四月になり、桜の花もそろそろ満開に近づいています。この季節になると、何故かウキウキする様になるのは...

[ FP 保険 相談 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ