コラム一覧 :死亡保険

1件~5件(5件)

死亡保険 非課税保険金額

皆様お盆は如何お過ごしでしたでしょうか。今年の夏は台風の影響もあり、各地災害が起こっているように思います。公共事業も本当に必要なものに費用をかけて頂けたらと思ってしまいます。さて、今回は死亡保険の加入メリットをお話ししたいと思います。考えますと、メリットは沢山あり... 続きを読む

死亡保険

2014-08-26

死亡保険 終身型

さて、今回は終身型の死亡保障についてお話ししたいと思います。今まで、定期型、養老型とお話しして参りましたが、少しは参考になりましたでしょうか?今回の終身型はマルチ型と言っても良いのではないでしょうか。基本的には、養老型の長期型となります。また、定期型では途中で死亡保障が... 続きを読む

死亡保険

2014-08-07

死亡保険 養老型

皆様、こんにちは…今回は死亡保障における養老型についてお話ししたいと思います。養老型の特徴は…簡単に言ってしまいますと、積立保険です。毎月コツコツと積立ることで、将来の目標を達成するために加入すると考えて頂ければ良いのではないでしようか。以前、私が勤めていました会社... 続きを読む

死亡保険

2014-08-06

死亡保険 定期型

前回は死亡保険の種類についてお話を致しました。なかなか解り難いものと思います。解らない事がありましたら、気軽にメールでも結構ですので、弊社へご質問頂ければと思います。さて、今回ですが…どの様なニーズがある場合に、どのタイプの死亡保険を活用すれば良いのかを考えてみたいと... 続きを読む

死亡保険

2014-08-05

死亡保険金受取人 

八月に入りますと台風シーズンへとなって来ます。被害に遭わないように注意したいものです。どう注意すれば良いのか悩みますが…さて、今回は死亡保険金について少し話をしたいと思います。生命保険は元々死亡した時に、そのご家族が後の生活に困らないように作られたものが最初です。し... 続きを読む

死亡保険

2014-08-04

1件~5件(5件)

RSS
FP保険の相談所
垂水駅前店

655-0029神戸市垂水区天ノ下町1―1―153 TEL078-862-8451FAX078-862-8452営業時間10時~19時 (水定休)垂水駅から北に徒歩1分、ウエステ垂水の中、1階にありま...

スタッフ紹介

営業スタッフをご紹介いたします。さらに詳しくは、当社のホームページをご覧ください。岸本 伊久男  しし座  B型久保田 英也  うお座  A型太...

 
このプロの紹介記事
山内俊明 やまうちとしあき

「かかりつけ医」のように、オーダーメイドの保険を無料で提案(1/3)

「ご加入の保険について、しっかり把握している方は少ないのではないでしょうか。保障内容が十分ではない、無駄な保険料を支払い続けているなど、実は見直しが必要かもしれません」。そう語るのは、ファイナンシャルプランナーの山内俊明さんです。有限会社ラ...

山内俊明プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

個性豊かなスタッフ

会社名 : FP保険の相談所(有限会社ライフプロモーション)
住所 : 兵庫県神戸市西区美賀多台1丁目9-1-1802 [地図]
(本社)
TEL : 078-990-5501

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-990-5501

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山内俊明(やまうちとしあき)

FP保険の相談所(有限会社ライフプロモーション)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
奨学金制度

世の中では、この季節、大学進学の話もよく聞かれるようになります。最近では、小学生も中学受験をする方が増え...

紅葉の季節

最近、急に寒くなってきました。紅葉もチラホラ…いい季節になりましたが、皆さまどうお過ごしですか?医療...

夢の実現へ第一歩

先日、喫茶店で良い本と出合いました。本の題名は忘れてしまいましたが…何個かの小説に分かれていていました。...

[ ライフプランの必要性 ]

今は投資ブーム(・・?

台風が過ぎると、神戸も一気に涼しくなりました。皆さん、風邪などひいていませんか?時代は投資ブームです。...

[ ライフプランの必要性 ]

トンチン年金 

こんにちは(^O^)前回からの続きになります。公的年金が、「トンチン年金」になっていると言う話ですが…現...

[ FP 保険 相談 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ