コラム

 公開日: 2016-01-29 

外貨の必要性はどこにあるのでしょう

日本人で海外旅行へ行かれる方は多くなりました。
ひと昔前では考えられなかったことだと思います。
一ドル360円…
これでは海外旅行どころではありませんね。
逆に考えれば、輸出の面ではすごくやりやすい時代だったのでしょう。
日本が順調に復興したのもそのせいかも知れません。

私も海外にはよく行く方かも知れません。
個人的な意見ですが、海外に行きますと米ドルでも、ユーロでも、大体100円と考えればちょうどよい金額な様に思ったりします。

円安になると経済状況が上昇し、良いことが多いように思いますが、反面輸入品に対しては高くつく傾向があります。
色々な社会状況から一概にすべてそうなるとは、言い難いのですが…

今後、日本の状況を考えると資産分散は必要になります。
円安、円高で一喜一憂するのではなく、グローバルな目で見てみることも、今後は必要になっていくものだと考えられます。
ご一緒に将来のことを考えてみませんか?

ご相談がありましたら、気軽に無料相談窓口へアクセスしてみてください。
垂水駅前店、西神戸店へのご相談、もちろん訪問スタッフも揃っています。
スタッフの指名もご遠慮なく…(^^)/

(有)ライフプロモーション 山内俊明
保険の相談がしてみたいと思ったら…

この記事を書いたプロ

FP保険の相談所(有限会社ライフプロモーション) [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 山内俊明

兵庫県神戸市西区美賀多台1丁目9-1-1802 (本社) [地図]
TEL:078-990-5501

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
FP保険の相談所
垂水駅前店

655-0029神戸市垂水区天ノ下町1―1―153 TEL078-862-8451FAX078-862-8452営業時間10時~19時 (水定休)垂水駅から北に徒歩1分、ウエステ垂水の中、1階にありま...

スタッフ紹介

営業スタッフをご紹介いたします。さらに詳しくは、当社のホームページをご覧ください。岸本 伊久男  しし座  B型久保田 英也  うお座  A型太...

 
このプロの紹介記事
山内俊明 やまうちとしあき

「かかりつけ医」のように、オーダーメイドの保険を無料で提案(1/3)

「ご加入の保険について、しっかり把握している方は少ないのではないでしょうか。保障内容が十分ではない、無駄な保険料を支払い続けているなど、実は見直しが必要かもしれません」。そう語るのは、ファイナンシャルプランナーの山内俊明さんです。有限会社ラ...

山内俊明プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

個性豊かなスタッフ

会社名 : FP保険の相談所(有限会社ライフプロモーション)
住所 : 兵庫県神戸市西区美賀多台1丁目9-1-1802 [地図]
(本社)
TEL : 078-990-5501

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-990-5501

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山内俊明(やまうちとしあき)

FP保険の相談所(有限会社ライフプロモーション)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
無料相談 保険見直し 有料?

こんにちは(*^▽^*)もう9月もあとわずかとなりました。秋も本番になって行きますね!今でも保険相談について...

[ FP 保険 相談 ]

生命保険料控除 活用

こんにちは…(*^▽^*)九月に入り、秋らしくなりましたね。朝晩が涼しく、幾らでも寝ていられるような気がします...

[ FP 保険 相談 ]

8月10日 明日からお盆休み

今日は8月10日です。明日から連休になる方も多いのではないでしょうか?是非、ご家族や友達と、沢山の楽しい夏...

社会保障費の増加 将来設計の必要性

日本の社会保障負担はすごい勢いで増加の一途を続けています。平成26年度の社会保障費は112兆円とも言われていま...

[ ライフプランの必要性 ]

お盆休み 家族相談

8月に入り、1週間が過ぎました。台風もやってくる季節となり、被害が出ている地域もあります。一般的に、台...

[ ライフプランの必要性 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ