コラム

 公開日: 2015-03-27 

保険見直し 相談 投資信託 ⑦

最近、投資信託などのリスクを抱えた商品が流行っていますね。
流行と言うのも変ですが…
以前は、投資と言うと無くなってしまう様な気がしていましたが、少し景気が良くなると、投資しないと損をする様な気になってしまうのは人間の心理でしょうか…
気持ちは分かりますが、注意も必要です。
投資信託の世界では、コアとサテライトと言われているように、大きくぶれにくい確実性の高い商品をコア商品と呼び、その時節時節で人気が上下し大きく変動する商品をサテライト商品と呼ばれています。
簡単に言うならば、債券中心はコア、株が中心はサテライトと考えると分かりやすいかな…
しかし、結局どちらも投資信託です。
現代は、普通貯金だけで良いと言える時代ではなくなったのは十分理解できますが、安易な投資はこれもまた問題です。
投資はあくまで投資ですから、余裕資金の中で考えることを忘れずに、皆様上手な自己資金運営をお考えください。

私は、コアは生命保険、サテライトは投資信託と考えるようにしています。
変額保険のような特殊な保険以外は例外として、生命保険も預かったあとの運用が債券中心となります。
知らない間に債券運用になっているわけですね(^.^)

(有)ライフプロモーション 山内俊明
保険のご相談は…

この記事を書いたプロ

FP保険の相談所(有限会社ライフプロモーション) [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 山内俊明

兵庫県神戸市西区美賀多台1丁目9-1-1802 (本社) [地図]
TEL:078-990-5501

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
FP保険の相談所
垂水駅前店

655-0029神戸市垂水区天ノ下町1―1―153 TEL078-862-8451FAX078-862-8452営業時間10時~19時 (水定休)垂水駅から北に徒歩1分、ウエステ垂水の中、1階にありま...

スタッフ紹介

営業スタッフをご紹介いたします。さらに詳しくは、当社のホームページをご覧ください。岸本 伊久男  しし座  B型久保田 英也  うお座  A型太...

 
このプロの紹介記事
山内俊明 やまうちとしあき

「かかりつけ医」のように、オーダーメイドの保険を無料で提案(1/3)

「ご加入の保険について、しっかり把握している方は少ないのではないでしょうか。保障内容が十分ではない、無駄な保険料を支払い続けているなど、実は見直しが必要かもしれません」。そう語るのは、ファイナンシャルプランナーの山内俊明さんです。有限会社ラ...

山内俊明プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

個性豊かなスタッフ

会社名 : FP保険の相談所(有限会社ライフプロモーション)
住所 : 兵庫県神戸市西区美賀多台1丁目9-1-1802 [地図]
(本社)
TEL : 078-990-5501

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-990-5501

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山内俊明(やまうちとしあき)

FP保険の相談所(有限会社ライフプロモーション)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
主婦の保険 内容チェックを…

先日お客様から、生命保険が必要なのか、必要で無いのかのご質問がありました。そりゃあ、必要です…と答えたかっ...

[ FP 保険 相談 ]

社会保障費190兆 

先月の新聞にも掲載されていましたが、社会保障費が190兆円に…と言う見出しを見て、ドッキリしました。見られ...

[ FP 保険 相談 ]

近畿も梅雨入り

近畿地方も梅雨に入り、ジトジトベトベト…嫌な季節に入りました。洗濯物も乾きません。困ったものです。皆さん...

[ FP 保険 相談 ]

ゴールデンウィーク 淡路一周 自転車

ゴールデンウィークは、如何お過ごしでしたでしょうか?私の仕事はコンサルタントなので、休みの間が忙しくなるこ...

[ ご相談例 ]

保険相談 医療保険 一時金

弊社のショップでは、来店されるお客様のご相談内容で一番多いのはやはり『医療保険の見直し』になります。最近...

[ 何故生命保険に加入するの? ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ