コラム

 公開日: 2017-06-09 

押収物還付公告があぶない(笑)

 今朝、検察庁の前を通りがかったら、掲示板に「押収物還付公告」が貼りだされていました。一件は「銃刀法違反」で「けん銃」の還付について、もう一件は「大麻取締法違反」で「大麻草」の還付について、それぞれ所有者に還付請求をするよう促すものです。

 要するに「このけん銃は誰のですかぁ?」「この大麻草は誰のですかぁ?」と掲示板に貼りだして「所有者は6か月以内に名乗り出なさい。そうしないと国庫のものになってしまいますよぉ!」などと、親切心(?)から注意喚起しているのです。でも、まあ、誰も名乗り出てこないでしょうけれど(笑)。

 何故、こんな「手の込んだこと」をするのかというと、日本国憲法が規定する財産権と適正手続の保障と密接に関連があります。たとえ違法な「ブツ」であっても、これらを所有者から「取り上げる(没収する)」ためには、それなりのきちんとした手続が必要なのです。

 上記の事件では、警察が頑張ってけん銃や大麻草を押収したけれども、肝心の所有者(真犯人)が判明しなかったのでしょう。それで、このような「還付公告」を実施して、所有者の「還付を受ける権利」を守ったうえで、最終的に国庫に帰属させる…という段取りなのです。

 そう言えば、パトカー警官の職務質問を受けて「大麻不法所持」で逮捕された挙げ句に、処分保留で釈放された元アイドルの場合も、車内から見つかった大麻草を「自分のモノではない」と否認していましたね。今後の捜査で、これが彼のモノであることが確定しなかった場合、この大麻草も「還付公告」の対象となってしまうでしょう。ただ、押収量が微量だったので、鑑定後には「現物」が殆ど残っていない可能性もありますが…。

(参考条文)
刑事訴訟法第499条
1 押収物の還付を受けるべき者の所在が判らないため、又はその他の事由によって、その物を還付することができない場合には、検察官は、その旨を政令で定める方法によって公告しなければならない。
2 公告をしたときから6箇月以内に還付の請求がないときは、その物は、国庫に帰属する。
3 前項の期間内でも、価値のない物は、これを廃棄し、保管に不便な物は、これを公売してその代価を保管することができる。

兵庫県弁護士会/神戸市中央区/藤本尚道法律事務所
職人かたぎの法律のプロ、弁護士藤本尚道です!
http://mbp-kobe.com/lawyer-fujimoto/

この記事を書いたプロ

「藤本尚道法律事務所」 [ホームページ]

弁護士 藤本尚道

兵庫県神戸市中央区相生町4-6-15 ラポート201 [地図]
TEL:078-351-3661

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
「藤本尚道法律事務所」の弁護士・藤本尚道さん

債務整理、企業再生・個人再生のほか、相続・離婚問題、刑事事件など広い窓口を持つ法律事務所(1/3)

 JR神戸駅から西へ歩いて5分のところに、弁護士・藤本尚道さんの「藤本尚道法律事務所」はあります。 父親が税理士という藤本さんにとって、士業に携わることは自然の流れ。税理士になろうと考えていた小学生のころ、「親を超えていけ」の言葉に、さら...

藤本尚道プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

直感力とフットワーク!

会社名 : 「藤本尚道法律事務所」
住所 : 兵庫県神戸市中央区相生町4-6-15 ラポート201 [地図]
TEL : 078-351-3661

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-351-3661

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤本尚道(ふじもとまさみち)

「藤本尚道法律事務所」

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
防衛大臣があぶない!

 いやはや、この国はどうなってるのでしょうか。稲田朋美防衛大臣が6月27日の夜、東京都議会議員選挙の自民党候補...

[ ニュースの読み方 ]

偽メールがあぶない!

 最近、カラスが鳴かない日はあっても、ウイルスメールが来ない日はない…という感じの状況ですね。今朝も「【重要...

[ ご用心ください! ]

積雪での「立ち往生」がアブナイ

 東京で初雪が舞いました。11月の降雪は54年振りだそうです。ちょっと早すぎる雪に、冬対策が遅れた車が多いんじ...

[ ご用心ください! ]

植物油が怖い(3)

たしかに、バージンオイルや一番搾りと呼ばれる食用油は少し高価です。値段の安いサラダ油でお茶を濁したくなるの...

[ 知って賢くなる! ]

植物油が怖い(2)

 原材料の油分の99%を抽出できる「溶媒抽出法」は、安価な食用油を作って売りたい企業にとってはもちろん、原価...

[ 知って賢くなる! ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ