コラム

 公開日: 2012-07-07 

尖閣諸島を守れ!

 ようやく日本政府が重い腰を上げました。報道によると、政府が沖縄県の尖閣諸島の国有化方針を固め、地権者及び東京都と調整に入っている…とのことです。「政府関係者」が明らかにした…とのことですから、デマではないのでしょう。

 そもそも尖閣諸島は、日本固有の領土であったが故に、第2次大戦直後からアメリカの統治下に入り、昭和47年の沖縄返還にともなって日本に返還された…という歴史的な経緯があります。

 中国や台湾が領有権を主張し始めたのは、尖閣諸島の周辺海域で石油資源埋蔵の可能性が指摘された以降のことであって、それまでは見向きもされなかった「離れ小島」なのです。

 ただ、懸念されるのは日本外交の「弱腰」です。特に丹羽宇一郎駐中国大使は一部から「売国奴」と批判されるほどに「中国寄り」の人物ですから…。丹羽大使は、石原慎太郎・東京都知事の「尖閣諸島購入計画」に対し「実行されれば日中関係に重大な危機をもたらす」と批判しました。さらに、習近平・国家副主席との会談で「日本の国民感情はおかしい。日本は変わった国」などと、石原都知事の支持に回った国民世論を馬鹿にする発言をしています。

 このような「アップル・ポリッシャー」(ごますり男)が、中国大使を務めているなんて、あきれてモノが言えません。日本政府は、丹羽大使を即刻召喚して、任を解くべきだと私は考えます。「商社マン」としての発想で外交にかかわることには、かなりの無理があるようです。民間からの登用も時と場合を考えて欲しいところです。

兵庫県弁護士会/神戸市中央区/藤本尚道法律事務所
職人かたぎの法律のプロ、弁護士藤本尚道です!
http://mbp-kobe.com/lawyer-fujimoto/

この記事を書いたプロ

「藤本尚道法律事務所」 [ホームページ]

弁護士 藤本尚道

兵庫県神戸市中央区相生町4-6-15 ラポート201 [地図]
TEL:078-351-3661

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
「藤本尚道法律事務所」の弁護士・藤本尚道さん

債務整理、企業再生・個人再生のほか、相続・離婚問題、刑事事件など広い窓口を持つ法律事務所(1/3)

 JR神戸駅から西へ歩いて5分のところに、弁護士・藤本尚道さんの「藤本尚道法律事務所」はあります。 父親が税理士という藤本さんにとって、士業に携わることは自然の流れ。税理士になろうと考えていた小学生のころ、「親を超えていけ」の言葉に、さら...

藤本尚道プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

直感力とフットワーク!

会社名 : 「藤本尚道法律事務所」
住所 : 兵庫県神戸市中央区相生町4-6-15 ラポート201 [地図]
TEL : 078-351-3661

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-351-3661

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤本尚道(ふじもとまさみち)

「藤本尚道法律事務所」

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
貴乃花親方の沈黙(1)

 貴乃花親方が「だんまり」を押し通している。いつもながら、この人の「精神力」には頭が下がる思いがする。日本...

[ ニュースの読み方 ]

防衛大臣があぶない!

 いやはや、この国はどうなってるのでしょうか。稲田朋美防衛大臣が6月27日の夜、東京都議会議員選挙の自民党候補...

[ ニュースの読み方 ]

押収物還付公告があぶない(笑)

 今朝、検察庁の前を通りがかったら、掲示板に「押収物還付公告」が貼りだされていました。一件は「銃刀法違反」...

[ 刑事事件 ]

偽メールがあぶない!

 最近、カラスが鳴かない日はあっても、ウイルスメールが来ない日はない…という感じの状況ですね。今朝も「【重要...

[ ご用心ください! ]

積雪での「立ち往生」がアブナイ

 東京で初雪が舞いました。11月の降雪は54年振りだそうです。ちょっと早すぎる雪に、冬対策が遅れた車が多いんじ...

[ ご用心ください! ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ