コラム

 公開日: 2012-05-12 

原発「再稼働ありき」の理由?

 北海道の泊原発の停止で、原発稼働が42年ぶりにゼロとなっている状況下、関西電力の大飯原発3・4号機の再稼働が問題となっていますが、いずれの報道を見ても、政府及び関西電力は「再稼働ありき」を前提にしているとしか感じられません。

 この夏、大飯原発の再稼働がなければ、関西電力管内の電力供給は14.9パーセントものマイナスになる…との「試算」も、実のところは本当かどうかわかったものではありません。統計や試算といったものは、必ずそのデータの使用目的にあわせた「マジック」が潜んでいますから。

 私自身は「脱原発」を目指すべきだと考えますが、それでも、現在の原発稼働ゼロの状況をこのまま継続することは難しいのではないかと思っています。原発に依存する政策が、それ以外の発電方法(いわゆる「クリーン・エネルギー」)に関する研究や実用化を阻害してきたからです。今回の関電の「電力不足」アピールは「眉つばもの」と感じますが、安定したエネルギーの供給は、国民生活を守り、産業を推進させるうえで不可欠です。

 ところで、平成23年3月25日に印刷が完了する予定だった「平成22年版原子力白書」は、急遽その発行が中止になりました。その後も発行に向けた動きがありませんので、2008 年12 月31 日現在のデータ(平成21年版原子力白書) しか見つかりませんでしたが、我が国における核燃料物質保有量は以下のとおりです。
  ①天然ウラン:   1,241(t)
  ②劣化ウラン:  14,492(t)
  ③濃縮ウラン U: 19,954(t)
  ④ 〃   U-235:  425(t)
  ⑤トリウム:      2(t)
  ⑥プルトニウム: 146,390(kg)

 このように、核燃料の「在庫」が沢山残っているわけで、これらを是非とも「有効利用」したいと電力会社は考えているはずです。これが、原発「再稼働ありき」の大きな理由の一つかも知れません。

 しかし、だからと言って原発「再稼働」のハードルを安易に下げることは、けっして許されるべきではありません。福島第一原発の事故原因すら必ずしも明確でなく、事故状況の把握や事故処理にまだまだ終止符が打つことが出来ていないのです。かかる状況を前提とする限り、日本中の原発の再稼働に向けての安全基準の策定やその安全確認は、極めて厳格に行わざるを得ないと考えます。

兵庫県弁護士会/神戸市中央区/藤本尚道法律事務所
職人かたぎの法律のプロ、弁護士藤本尚道です!
http://mbp-kobe.com/lawyer-fujimoto/

この記事を書いたプロ

「藤本尚道法律事務所」 [ホームページ]

弁護士 藤本尚道

兵庫県神戸市中央区相生町4-6-15 ラポート201 [地図]
TEL:078-351-3661

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
「藤本尚道法律事務所」の弁護士・藤本尚道さん

債務整理、企業再生・個人再生のほか、相続・離婚問題、刑事事件など広い窓口を持つ法律事務所(1/3)

 JR神戸駅から西へ歩いて5分のところに、弁護士・藤本尚道さんの「藤本尚道法律事務所」はあります。 父親が税理士という藤本さんにとって、士業に携わることは自然の流れ。税理士になろうと考えていた小学生のころ、「親を超えていけ」の言葉に、さら...

藤本尚道プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

直感力とフットワーク!

会社名 : 「藤本尚道法律事務所」
住所 : 兵庫県神戸市中央区相生町4-6-15 ラポート201 [地図]
TEL : 078-351-3661

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-351-3661

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤本尚道(ふじもとまさみち)

「藤本尚道法律事務所」

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
白鵬があぶない(3)

 大相撲・初場所の4日目(2018/1/17)、横綱・白鵬は、平幕・嘉風に2場所連続で金星を進呈する結果となった。これ...

[ ニュースの読み方 ]

白鵬があぶない(2)

 大相撲・初場所の3日目、横綱・白鵬は東前頭筆頭の北勝富士に痛い1敗を喫した。4場所連続で金星を獲得してい...

[ ニュースの読み方 ]

白鵬があぶない(1)

 昨日(1月14日)大相撲の初場所が初日を迎えた。横綱・白鵬は立ち合いでの張り手やかち上げを「封印」し、右肩か...

[ ニュースの読み方 ]

続・貴乃花親方の「降格」

 貴乃花親方が受ける可能性があった「処分」としては、重い順に「降格」「業務停止」「報酬減額」の3つが考えら...

[ ニュースの読み方 ]

貴乃花親方の「降格」

 本日(2017/12/28)の臨時理事会で、日本相撲協会は貴乃花親方の「降格」を決めた。正式には年初(2018/1/4)に...

[ ニュースの読み方 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ