コラム

 公開日: 2012-05-09 

離婚を考えたときに…

 結婚したら人生はバラ色?…そうは問屋がおろしません。人生、晴れる日もあれば曇りの日もあり、時には大雨や嵐の日だってあるでしょう。大なり小なり、夫婦間に亀裂が生じ、いっそのこと離婚してしまおうか…と悩む日が来るかも知れません。

 そんなとき、誰に相談するのが良いのでしょう。友人? それとも親兄弟? 私は、少なくとも親兄弟に相談するのは避けた方が賢明だと思っています。それは何故か? それは親兄弟があなたの一番の味方であり、応援団だからです。

 味方であり応援してくれる立場にあるからこそ相談したい…というのが人情では? いえいえ、そこに大きな「落とし穴」があります。本当に離婚を決意し、その目標に向かって走り出す際には、親兄弟に相談したりアドバイスをもらったりすることも良いことだと思います。

 しかし、どうしようか…と悩んでいる段階、つまり、どちらに転ぶかわからない時点で、親兄弟に相談したりすると、とんでもないことが起こります。もちろん、あなたが悩む状況にあるわけですから、配偶者との間に多少ながら問題が生じているのでしょう。夫婦喧嘩が絶えなかったり、夫婦の生活がすれ違いだったり、浮気の疑惑が起きたり…。

 あなたに愛情を注いできた親御さんはもちろんのこと、兄弟姉妹にとっても、大切なのはあなたのことですから、この場合、配偶者はただ「糾弾すべき対象」になり下がってしまいます。例えば、あなたにとっては、ちょっと話を聞いてもらって、どこかモヤモヤしていたのが晴れて、まあ思い直してもう一度やり直そうか…と考えたとしても、どっこい応援団の方が許しません。

 あなた自身よりもエキサイトした親兄弟が「相手を許せない!」と怒り出し、別居を勧め、離婚を奨励し、最後は離婚調停を担当する弁護士まで用意してしまいます。本人の思惑とは関係なく、離婚話はどんどん進みます。ちょっと話を聞いてもらいたかっただけなのに、気が付いたら離婚していた…という話も決して少なくありません。

 先日、私の事務所に離婚相談に来られた女性がいました。お話を伺っていると、必ずしも破綻に直面しているわけではなく、十分に修復可能な夫婦であるように感じられました。そこで、私から「離婚だけが道じゃないですよ」と切り出すと、嬉しそうに「もう少し頑張ってみます」と言って帰られました。ちなみに、この女性は「親兄弟に相談したら引っ込みがつかなくなる」と考え、まっさきに弁護士である私のところに相談に来たそうです。慧眼ですねぇ。

 ただし、人生いろいろ、弁護士も色々です。私のように離婚問題を数多く取り扱ってきた弁護士もあれば、この分野はまったく苦手…という弁護士もいます。その意味では、相談する弁護士を適切に選ばないと、いつの間にか、自分の思いとは違う方向に話が進まないとも限りません。ご用心!

兵庫県弁護士会/神戸市中央区/藤本尚道法律事務所
職人かたぎの法律のプロ、弁護士藤本尚道です!
http://mbp-kobe.com/lawyer-fujimoto/

この記事を書いたプロ

「藤本尚道法律事務所」 [ホームページ]

弁護士 藤本尚道

兵庫県神戸市中央区相生町4-6-15 ラポート201 [地図]
TEL:078-351-3661

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
「藤本尚道法律事務所」の弁護士・藤本尚道さん

債務整理、企業再生・個人再生のほか、相続・離婚問題、刑事事件など広い窓口を持つ法律事務所(1/3)

 JR神戸駅から西へ歩いて5分のところに、弁護士・藤本尚道さんの「藤本尚道法律事務所」はあります。 父親が税理士という藤本さんにとって、士業に携わることは自然の流れ。税理士になろうと考えていた小学生のころ、「親を超えていけ」の言葉に、さら...

藤本尚道プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

直感力とフットワーク!

会社名 : 「藤本尚道法律事務所」
住所 : 兵庫県神戸市中央区相生町4-6-15 ラポート201 [地図]
TEL : 078-351-3661

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-351-3661

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤本尚道(ふじもとまさみち)

「藤本尚道法律事務所」

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
貴乃花親方の沈黙(1)

 貴乃花親方が「だんまり」を押し通している。いつもながら、この人の「精神力」には頭が下がる思いがする。日本...

[ ニュースの読み方 ]

防衛大臣があぶない!

 いやはや、この国はどうなってるのでしょうか。稲田朋美防衛大臣が6月27日の夜、東京都議会議員選挙の自民党候補...

[ ニュースの読み方 ]

押収物還付公告があぶない(笑)

 今朝、検察庁の前を通りがかったら、掲示板に「押収物還付公告」が貼りだされていました。一件は「銃刀法違反」...

[ 刑事事件 ]

偽メールがあぶない!

 最近、カラスが鳴かない日はあっても、ウイルスメールが来ない日はない…という感じの状況ですね。今朝も「【重要...

[ ご用心ください! ]

積雪での「立ち往生」がアブナイ

 東京で初雪が舞いました。11月の降雪は54年振りだそうです。ちょっと早すぎる雪に、冬対策が遅れた車が多いんじ...

[ ご用心ください! ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ