コラム

 公開日: 2016-09-15 

車のウォッシャー液は水でも大丈夫?補充方法と注意点

ウォッシャー液が噴射しない場合は、ウォッシャー液が不足しているか不具合が発生しています。ウォッシャータンクの位置を把握し、ボンネットを開き、ウォッシャー液の残量を確認しましょう。

ウォッシャー液が残っている場合は不具合が発生していますので、ディーラーや車の修理屋さんに相談してください。

ウォッシャー液の残量が無い場合は、キャップを開けウォッシャー液を補充します。次にキャップを閉めてボンネットを閉じ、ウォッシャー液の噴射を再確認します。

ウォッシャー液の替わりに水を補充してしまうと、冬、凍ってしまうことがありますのでやめた方がいいでしょう。

違うメーカーのウォッシャー液を入れる場合は、一度、ウォッシャー液を使いきってから新しいウォッシャー液を補充してください。
ウォッシャー液には、撥水タイプ、油膜落としタイプ、解氷撥水タイプなどがあります。

ウォッシャー液の補充手順について

ウォッシャー液が噴射しない場合は、ウォッシャー液が不足しているか、何らかの不具合が発生しています。

まず、オーナーズマニュアルを見たり、車の修理屋さんに聞いたりして、ウォッシャー液が入っているウォッシャータンクの位置を把握します。
ボンネットを開き、ウォッシャータンクの側面などを見て、ウォッシャー液の残量を確認します。
ウォッシャー液が残っていれば、何らかの不具合が発生していますので、ウォッシャー液を補充せずに、ディーラーか車の修理屋さんに相談してください。

ウォッシャー液の残量が無い場合は、ウォッシャータンクの上面にあるキャップを開け、ウォッシャー液を補充したら、キャップを閉めてボンネットを閉じます。
ウォッシャー液を補充しても、ウォッシャー液を噴射が噴射しない場合は、何らかの不具合が発生していますので、ディーラーか車の修理屋さんに相談してください。

ウォッシャー液の補充する際の注意点

ウォッシャー液は、マイナス20℃になっても凍らないものもあり、凍結を防止する機能があります。
そのため、ウォッシャー液の替わりに水を補充してしまうと、冬、凍ってしまうことがあるので水を入れることはやめましょう。

ウォッシャー液の説明書に書かれている希釈割合に沿って、ウォッシャー液に水を加えて薄めてください。
違うメーカーのウォッシャー液を混ぜてしまうと、固まりができて、ウォッシャー液が噴出しない場合があります。

そのため、違うメーカーのウォッシャー液を入れる場合は、一度、ウォッシャー液を使いきってから新しいウォッシャー液を補充してください。

補充するウォッシャー液の種類について

ウォッシャー液には、撥水タイプ、油膜落としタイプ、解氷撥水タイプなどが販売されています。

撥水タイプは、雨天時走行する際に撥水し広く視界を確保します。

油膜落としタイプは、雨天時、走行する際にガラスの油膜を落とし、視界を良くするウォッシャー液です。

解氷撥水タイプは解氷成分が入っているので、寒冷地の人やスキー場に行く人が使うと効果的です。

撥水タイプと油膜落としタイプは相性が悪いので、混ぜずに使用するようにしてください。

この記事を書いたプロ

有限会社共立サービス [ホームページ]

整備士 藤田悟

兵庫県加古川市野口町野口116-1 [地図]
TEL:079-426-0088

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
藤田悟 ふじたさとる

年間1500台の車検実績を誇る加古川の自動車整備会社(1/3)

 1946年の開業以来、加古川エリアで愛され続ける自動車整備会社「共立サービス」。カーディーラーと変わらない設備と技術を持つ地域密着の工場として、年間1500台の車検実績を誇ります。 「弊社ではまずお客さまの車を点検し、作成した診断書を...

藤田悟プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

「立ち会い車検」で点検・整備結果を分かりやすく説明

会社名 : 有限会社共立サービス
住所 : 兵庫県加古川市野口町野口116-1 [地図]
TEL : 079-426-0088

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

079-426-0088

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤田悟(ふじたさとる)

有限会社共立サービス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ユーザー車検で費用を軽減!受ける前にチェックしておくべき項目

ユーザー車検で一発合格するために、外観でチェックする部位は、灯火装置、タイヤ、ガラスがあり、内装でチェック...

[ 自動車の車検の流れとポイント ]

車検切れの車を車検に出したら免停になる可能性が!?

無車検車運行と無保険車運行を行ってしまうと、違反点数は12点となってしまい、免許停止になります。車検切れ...

[ 自動車の車検の流れとポイント ]

車検を受けられる期間は?もし車検が切れてしまったら?

車検証や車の前面ガラスに貼られてある検査標章(ステッカー)で、車検の有効期限が確認できます。もし車検が...

[ 自動車の車検の流れとポイント ]

車検の必要書類、自分で事前に準備しなければならない書類は?

認証整備工場やディーラーなどに車検を依頼する際には、車検証、自動車損害賠償責任保険証明書、自動車税納税証明...

[ 自動車の車検の流れとポイント ]

改造したバイクは必ずしも車検に通らないわけではない

バイクの部品には指定部品と指定外部品があり、指定部品はアクセサリーなどや運行に当たり機能する自動車部品、指...

[ バイクの車検 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ