コラム

 公開日: 2016-09-11 

ブレーキフルード(ブレーキオイル)のエア抜き方法

ブレーキフルードが劣化して、粘性が高くなったり、水分を吸ってしまったりすると沸点が下がり、ベーパーロックが発生してエアが混入し、ブレーキの効きが悪くなります。

ブレーキフルードのエア抜き方法(ブレーキフルードの交換)は、車をウマにかけ、タイヤやリザーブタンクのキャップを外します。

左後のキャリパーのエアブリーザに、逆流防止弁を付けたホースの片方をつなぎ、もう片方をペットボトルに入れ、エアブリーザを少し緩めブレーキを踏みます。

エアブリーザからブレーキフルードが流出しますので、リザーブタンクに新しいブレーキフルードを補充し、ブレーキフルードが透明になるまでブレーキを何回も踏み、エアブリザードを締めます。

この作業を4輪すべて行います。

エア抜きが必要なブレーキフルード

ブレーキフルードは、車のブレーキには必要不可欠なもので、ブレーキオイルとも呼ばれる無色透明の液体です。

粘性が低く、圧力による体積の変化が少ないのがブレーキフルードの特徴です。
また、ブレーキフルードは低温でも固まりにくく、高温でも沸騰しづらいです。

ブレーキペダルを踏むことでブレーキフルードに圧力がかかり、圧力がかかって動いたキャリパーのピストンによって押し出されたパッドがディスクを挟みます。

ブレーキフルードも劣化しますので、劣化し粘性が高くなったり、水分を吸ってしまったりすると沸点が下がってしまいます。

このように劣化したブレーキフルードは性能が下がるので、交換が必要です。

ブレーキフルードにエアが混入した時の症状

ブレーキフルードにエアが混入する原因は、キャリパーなどを分解した際のエア抜き不足や、ブレーキフルードが高温になって沸騰し気泡(エア)が発生するベーパーロックが考えられます。

ベーパーロックは、下り坂などで長時間ブレーキを踏み過ぎた場合に発生することがあります。

ブレーキフルードにエアが混入すると、ブレーキペダルを踏むことで発生する圧力が、エアの圧縮によって吸収され低下します。
そのため、ブレーキペダルを踏んでも足の裏にふわふわした感じがして、ブレーキも効きにくくなります。

ブレーキフルードを混入したエアを追い出すために、エア抜きという作業があります。

ブレーキフルードのエア抜き(交換)方法

安全な場所で、車を停車させてエンジンを止めます。ジャッキを使ってタイヤを浮かして車体にウマをかけます。

ウマ4つを使い、車を完全に地面から浮かせてから、タイヤやリザーブタンクのキャップを外します。

エア抜きは4カ所のキャリパーで行い、X配管の車は、左後、右前、右後、左前、前後配管の車は左後、右後、左前、右前の順で行うことが一般的ですが、間違っても問題はありません。

まず左後のキャリパーのエアブリーザに、逆流防止弁(ワンウェイバルブ)を金具で付けたホースの片方につなぎ、もう片方をペットボトルに入れます。

ペットボトルが倒れないように固定し、エアブリーザをスパナで少し緩めます。
ブレーキペダルを踏むと、エアブリーザからブレーキフルードが流出しますので、リザーブタンクに新しいブレーキフルードを補充します。

流出するブレーキフルードが透明になるまでこの作業を繰り返し、最後にエアブリザードをスパナで締めます。
この作業を4輪すべて行います。

この記事を書いたプロ

有限会社共立サービス [ホームページ]

整備士 藤田悟

兵庫県加古川市野口町野口116-1 [地図]
TEL:079-426-0088

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
藤田悟 ふじたさとる

年間1500台の車検実績を誇る加古川の自動車整備会社(1/3)

 1946年の開業以来、加古川エリアで愛され続ける自動車整備会社「共立サービス」。カーディーラーと変わらない設備と技術を持つ地域密着の工場として、年間1500台の車検実績を誇ります。 「弊社ではまずお客さまの車を点検し、作成した診断書を...

藤田悟プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

「立ち会い車検」で点検・整備結果を分かりやすく説明

会社名 : 有限会社共立サービス
住所 : 兵庫県加古川市野口町野口116-1 [地図]
TEL : 079-426-0088

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

079-426-0088

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤田悟(ふじたさとる)

有限会社共立サービス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ユーザー車検で費用を軽減!受ける前にチェックしておくべき項目

ユーザー車検で一発合格するために、外観でチェックする部位は、灯火装置、タイヤ、ガラスがあり、内装でチェック...

[ 自動車の車検の流れとポイント ]

車検切れの車を車検に出したら免停になる可能性が!?

無車検車運行と無保険車運行を行ってしまうと、違反点数は12点となってしまい、免許停止になります。車検切れ...

[ 自動車の車検の流れとポイント ]

車検を受けられる期間は?もし車検が切れてしまったら?

車検証や車の前面ガラスに貼られてある検査標章(ステッカー)で、車検の有効期限が確認できます。もし車検が...

[ 自動車の車検の流れとポイント ]

車検の必要書類、自分で事前に準備しなければならない書類は?

認証整備工場やディーラーなどに車検を依頼する際には、車検証、自動車損害賠償責任保険証明書、自動車税納税証明...

[ 自動車の車検の流れとポイント ]

改造したバイクは必ずしも車検に通らないわけではない

バイクの部品には指定部品と指定外部品があり、指定部品はアクセサリーなどや運行に当たり機能する自動車部品、指...

[ バイクの車検 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ