>   >   >   >   >   >  本:お母ちゃんとの約束

コラム一覧 :本:お母ちゃんとの約束

1件~10件(10件)

「生の戦争体験を聞くことが初めてでしたので、切実に悲惨さが伝わってきました」参加者の感想より

イメージ

 望月さんが淡々と語る満州からの過酷な引き揚げ体験 『お母ちゃんとの約束 いっちゃんとキヨシちゃんが歩いた、満州五五〇キロ』著者の望月泉さんと、いっちゃんのモデルとして描かれている望月郁江さん、母娘が、8/6(日)に地元・静岡県葵区の北部生涯学習センターで行われた「語り継... 続きを読む

本:お母ちゃんとの約束

2017-08-14

「戦争の苦しみ今も」書籍『お母ちゃんとの約束』モデルの望月郁江さん 満州からの引き揚げ体験語る

イメージ

 いっちゃん 満州からの過酷な引き揚げ体験を語る 10歳と6歳、幼い姉弟がたった二人で、敗戦の1年後、満州から祖国・日本に向けて引き揚げてきた望月郁江さん(81)が8/6(日)、地元・静岡県葵区の北部生涯学習センターで行われた「語り継ぎたい戦争のはなし」(美和地域憲法を学ぶ会主... 続きを読む

本:お母ちゃんとの約束

2017-08-07

8/6、静岡のみなさまご参加下さい「お母ちゃんとの約束」モデルの望月郁江さんが引揚体験を語ります

イメージ

 本格的にみなさんの前で体験を語るというのは、今回が初めて 10歳と6歳。たった二人で、敗戦後、満洲から故郷の静岡へと引き揚げてきた70年前の事実を、80歳の「いっちゃん」が今、子供達に向けて語る本として、多くの方に感動を広げている児童書『お母ちゃんとの約束 いっちゃんとキ... 続きを読む

本:お母ちゃんとの約束

2017-07-20

『お母ちゃんとの約束』を読んだ、海外在住の小学5年生の少年から感想文が届きました

イメージ

 あまりにも辛過ぎてひど過ぎて 本を読んでいくうちに、あまりにも辛過ぎてひど過ぎて僕はどんどんどんどん気が滅入っていった。『お母ちゃんとの約束 いっちゃんとキヨシちゃんが歩いた満州五五〇キロ』を読んだ、海外在住の小学5年生の少年から感想文が届きました。長文ですが、ぜ... 続きを読む

本:お母ちゃんとの約束

2017-07-18

全国のPTA・自治会広報紙担当の皆さんへお願いです。掲載の場合は本を進呈させていただきます

イメージ

 この夏休みの1冊に『お母ちゃんとの約束』をご紹介ください PTA、自治会広報紙担当のみなさんは、今、7月号の発行準備で、大忙しの頃だと思います。そんな皆さんに、増田からお願いがございます。みなさんの広報紙で本の紹介をしていただけませんでしょうか。この夏休み、1人で... 続きを読む

本:お母ちゃんとの約束

2017-06-07

「お母ちゃんとの約束」増刷決定いたしました。本当に多くの皆様のおかげです

イメージ

 この本は後悔する私の元に祖母が届けてくれたとしか思えません。 「お母ちゃんとの約束 いっちゃんとキヨシちゃんが歩いた満州五五〇キロ」が重版となりました。戦争体験記の児童書で、毎日、大勢の読者の方々からお電話やメール、FAX、お葉書をいただいています。ここで感想をご... 続きを読む

本:お母ちゃんとの約束

2017-02-05

多くのご感想をお寄せいただいています。「お母ちゃんとの約束」学校で、親子でぜひお読み下さい。

イメージ

 感動のご感想を続々といただいています 敗戦の翌年、10歳と5歳、幼い姉弟がたった二人で、満州から故郷の静岡まで引き揚げてきたドキュメンタリー『お母ちゃんとの約束』。こどもたちも読めるように、漢字にはルビをふり、解説をつけています。文字が大きいので、高齢者の皆さんにも... 続きを読む

本:お母ちゃんとの約束

2016-12-11

静岡新聞夕刊(2016/11/4)の1面に取材記事掲載いただきました

イメージ

 『お母ちゃんとの約束』は全国の書店にて 朝から、お電話を多数いただいております。理由は、昨日(11/4)の静岡新聞夕刊にて、増田が編集した書籍『お母ちゃんとの約束』の著者 望月泉さんと主人公のいっちゃんこと望月郁江さん親子の取材記事を掲載いただいたからです。しかも、1面。... 続きを読む

本:お母ちゃんとの約束

2016-11-05

読んで下さい『お母ちゃんとの約束 いっちゃんとキヨシちゃんが歩いた、満州五五〇キロ』

イメージ

8月15日のコラムで「8月15日 終戦の日によせて。出版社としてできること。」と題して、ご紹介をさせて頂きました書籍『お母ちゃんとの約束 いっちゃんとキヨシちゃんが歩いた、満州五五〇キロ』が、全国書店にて発売開始となりました。(出版:ペンコム、販売:インプレス)。10才と6... 続きを読む

本:お母ちゃんとの約束

2016-10-21

8月15日 終戦の日によせて。出版社としてできること。

イメージ

本日、8月15日は終戦の日。第二次世界大戦が終結した日です。この特別な日に、小社ペンコムが、現在、出版のお手伝いをしている本の紹介をさせていただき、戦争とは何か、平和とは何かを考える一日としたいと思います。 10歳と6歳。姉弟二人で、… 満洲から引き揚げの実話 ... 続きを読む

本:お母ちゃんとの約束

2016-08-15

1件~10件(10件)

RSS
お客様の声
広報セミナー|増田ゆきみ

広報セミナー「地域NO.1 愛される広報紙・チラシの作り方」におきまして、アンケートの自由回答欄に、次の様なご意見をいただきました。・広報に対し、見方が変わ...

広報紙でキラリプロジェクト

「広報紙でキラリ!プロジェクト」(主宰 増田ゆきみ)では、主にセミナーを通じて、皆様を応援させていただいております。以下の内容は、『ワードで作る! PTA・...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
増田ゆきみ ますだゆきみ

保護者や学校、地域を輝かせる、PTA・自治会広報をお手伝い(1/3)

 「PTAや自治会の広報紙って、本当にもったいないと思いませんか?」。そう話すのは、株式会社ペンコム代表の増田ゆきみさん。2008年からPTAや自治会・NPOや自治体の広報紙担当の皆さんを応援する「広報紙で、きらり!プロジェクト」をスタート...

増田ゆきみプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

NPO、PTA、広報セミナーなど。幅広く豊富な経験がベース

会社名 : PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム
住所 : 兵庫県明石市人丸町2-20 [地図]
TEL : 078-914-0391

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-914-0391

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

増田ゆきみ(ますだゆきみ)

PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

社会福祉協議会主催広報セミナーアンケートまとめ

※自由回答欄に、次の様なご意見をいただきました。 ・広報に...

広報セミナー参加者
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
どんどん書き込んであなただけの「コミュニケーション本」を作ってください
イメージ

 本文の「白い紙」の秘密 ビジネスコーチ・栗栖佳子先生の最新刊『今すぐ役立つ! らくらく身につく! 才能を伸...

[ 才能を伸ばす人が使っているコミュニケーシ ]

子どもの才能を伸ばすも潰すも、まわりの大人次第
イメージ

 子どもの未来を潰していませんか。 前回のコラム「コミュニケーションのコツを学べば、人間関係もうまくい...

[ 才能を伸ばす人が使っているコミュニケーシ ]

コミュニケーションのコツを学べば、人間関係もうまくいく
イメージ

 最近のニュースに思っていませんか「なぜ、○○○なんだろう」 最近、話題になっているニュースといえば、やは...

[ 才能を伸ばす人が使っているコミュニケーシ ]

編集に役立つオレンジの配色サンプルをご活用ください
イメージ

 「オレンジ色」はなかなか難しい色です 福祉や子育て分野の広報紙で、よく使われる色といえば「オレン...

[ 連載:広報紙の作り方 ]

『あかし本 時のまちを創る 海のまちに生きる』神戸新聞2017/08/13付・読書面 書評掲載
イメージ

 評者はノンフィクションライターの最相葉月さん 神戸新聞2017/08/13付・読書面にて、『あかし本 時の...

[ 本・あかし本 時のまちを創る 海のまちに ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ