コラム

 公開日: 2014-12-15 

思わず手に取りたくなる広報紙を作ろうー絶対は無いが王道はある

表紙

思わず手に取りたくなる広報紙を作ろう

2014年もあとわずか。今年も多くの自治体、PTA、ボランティアの皆さんとお会いして、広報紙についてお伝えして参りました。
本日から、今年お話してきました「伝わる広報・チラシとは」についてのスライドを公開していきますね。

はじめに

皆さんが作る広報紙の発行目的は

広報紙を発行するには、皆さんの時間と発行費用がかかります。
時間とお金をかけても広報紙を発行する理由があるんですね。「目的」です。
誰のために・・
何のために・・
発行するのでしょうか・・
発行目的は
まずは、これを考え、編集者、読者のみなさんで共有しましょう。
はじめて広報紙を発行する時は、熱い思いをいだいているのですが、何号かを発行していき、当初のメンバーがいなくなると、発行すること自体が目的になっている、ということも多いと思います。
年初には目的を再確認、あるいは、再設定するなどする必要がありますね。

良い広報紙とは

良い広報紙とは

「良い広報紙とはどんな広報紙ですか」
という質問もよくいただきます。
「うちは予算がないので、カラー印刷ができなくて読んでもらえません」
「パソコン入力をできるメンバーがいないので、手書きになってしまうので読んでもらえません」
こういう相談も頂きます。

カラーだから、モノクロだから、手書きだから、印刷だから・・
これらはPTA/自治会などの広報紙の場合、「読まれるか、読まれないか」とは直接関係ないと考えます。むしろ、皆さんの広報紙を読んでいますと、手書きのほうが味があって読みやすいケースがとても多いことに気付きます。

さて、「良い広報紙とは」の答えですが、
「皆さんの発行目的が、達成できた広報紙」
といえます。
要するに目的が達成できればいいんです。
そのためには、カラーなのか、モノクロなのか、手書きなのか、印刷なのか・・、或いは、紙媒体がいいのか、webのほうがいいのか、などを考えていく必要が出てくるわけですね。

「絶対」はないが「王道」はある


そして、読まれる広報紙には、
神様でも無いわけですから、「絶対に読まれる方法」というのはありません。
でも、基本に忠実な「王道」はあると考えています。
読まれる広報紙を作るために一歩ずつ進んで行くしかありません。
本webで基本的な手順をお伝えしていきます。

さらにこちらの本で理解が深まります

ヨコイ式「売れる販促の教科書」基礎編
「読まれる広報紙の作り方」は、「マーケティング」「販売促進」の考え方がとても役に立ちます。
専門的ではなく、誰にでも分かりやすい本が欲しい、とずっと思って書いて欲しいとお願いしていたところ、販促のカリスマといわれ、セミナー満足度97%という横井孝治さんに、ついに書き上げてもらいました!
『ヨコイ式「売れる販促の教科書」基礎編』http://www.amazon.co.jp/dp/4844376608/
分かりやすさは期待以上です。正直(^_^)v
図解イラストだけでサクサクと理解が深まるので、この本のページや図解を引用しながら、「読まれる広報紙」の説明をしていきます。
ぜひ一度、お近くの書店で手にとってみてくださいね。

ヨコイ式「売れる販促の教科書」基礎編

広告代理店やデザイナーに相談する前に押さえておくべき8つのステップを、図解でスイスイ学べる『ヨコイ式「売れる販促の教科書」基礎編』発売開始。

著者:横井孝治
・ヨコイ式「売れる販促の教科書」基礎編
・発売日:2014年12月10日
・定価:本体1600円(税別)
・仕様:B5判、136ページ
・ISBN:978-4-844-37660-6
・発行:株式会社ペンコム http://pencom.co.jp/books/006.html
・発売:株式会社インプレス

現在、全国の書店およびAmazon( http://www.amazon.co.jp/dp/4844376608/ )にて好評発売開始。

子育てにこの1冊!

『今すぐ役立つ! らくらく身につく! 才能を伸ばす人が使っているコミュニケーション術 増補改訂版』
980円(税別) 著・栗栖佳子 刊・ペンコム
Amazonはこちらです

この記事を書いたプロ

PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム [ホームページ]

編集者・ライター 増田ゆきみ

兵庫県明石市人丸町2-20 [地図]
TEL:078-914-0391

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
広報セミナー|増田ゆきみ

広報セミナー「地域NO.1 愛される広報紙・チラシの作り方」におきまして、アンケートの自由回答欄に、次の様なご意見をいただきました。・広報に対し、見方が変わ...

広報紙でキラリプロジェクト

「広報紙でキラリ!プロジェクト」(主宰 増田ゆきみ)では、主にセミナーを通じて、皆様を応援させていただいております。以下の内容は、『ワードで作る! PTA・...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
増田ゆきみ ますだゆきみ

保護者や学校、地域を輝かせる、PTA・自治会広報をお手伝い(1/3)

 「PTAや自治会の広報紙って、本当にもったいないと思いませんか?」。そう話すのは、株式会社ペンコム代表の増田ゆきみさん。2008年からPTAや自治会・NPOや自治体の広報紙担当の皆さんを応援する「広報紙で、きらり!プロジェクト」をスタート...

増田ゆきみプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

NPO、PTA、広報セミナーなど。幅広く豊富な経験がベース

会社名 : PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム
住所 : 兵庫県明石市人丸町2-20 [地図]
TEL : 078-914-0391

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-914-0391

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

増田ゆきみ(ますだゆきみ)

PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

大阪府内社会福祉協議会さん主催 平成29年度広報研修会アンケート集計

平成29年6月28日(水) 13:30~15:30、大阪府内社会福祉協議会...

地域福祉委員会さん
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
阪神・淡路大震災から23年。風化させずにできることをしていく
イメージ

 23年目の1月17日 阪神・淡路大震災から23年。多くの方の命が奪われました。犠牲になられた方々のご冥...

[ まちづくり ]

編集テンプレートを更新しました(t03)
イメージ

 本年もよろしくお願いいたします 平成30年がスタートしました!1年が過ぎるのって、あっという間ですね。...

[ PTA/自治会広報紙づくり ]

どんどん書き込んであなただけの「コミュニケーション本」を作ってください
イメージ

 本文の「白い紙」の秘密 ビジネスコーチ・栗栖佳子先生の最新刊『今すぐ役立つ! らくらく身につく! 才能を伸...

[ 才能を伸ばす人が使っているコミュニケーシ ]

子どもの才能を伸ばすも潰すも、まわりの大人次第
イメージ

 子どもの未来を潰していませんか。 前回のコラム「コミュニケーションのコツを学べば、人間関係もうまくい...

[ 才能を伸ばす人が使っているコミュニケーシ ]

コミュニケーションのコツを学べば、人間関係もうまくいく
イメージ

 最近のニュースに思っていませんか「なぜ、○○○なんだろう」 最近、話題になっているニュースといえば、やは...

[ 才能を伸ばす人が使っているコミュニケーシ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ