コラム

 公開日: 2014-11-02 

人とまちをつなぐ『まちの小さな図書館』を考えるシンポジウム開催|11/9明石にて

20141109明石イベント

まちライブラリー提唱者 磯井純充さんが基調講演


病院の待合室で健康について学び合うライブラリー、お寺さんで人生を学び合うライブラリー、美容室で理美容を、写真スタジオでカメラを、市場で地産地消を、漁協でお魚について・・・
「本」を通じて、「人」や「知」や「縁」をつなぐ、そんな構想が今、静かに始まっています。
提唱者は磯井純充さん。
「まちライブラリー」という考え方です。
磯井さんはいいます。「まちライブラリー」は、カラオケのようなもの。みんなが主役になれる。
また、大阪出身の磯井さんは、「まちライブラリー」の原点は、大阪のおばちゃんの飴のようなもの、とも。たまたまバスの隣に乗り合わせた人が咳き込んでいたり、子どもがぐずっていたら、「これ、なめや」といって差し出してくれる飴。
「赤の他人」が一瞬にして「気心の知れた仲間」に変わる装置を、「まちライブラリー」の本に沿えたメッセージに託したいと。

11月9日(日)13時~17時、明石市役所8階会議室にて、磯井さんをお招きして、シンポジウムが開催されます。
後半のパネルディスカッションには、明石に1つの出版社を営む私、増田もパネラー参加いたします。
ぜひ、ご参加下さい。
なお、明石市役所8階の会議室は、明石海峡大橋・海峡・淡路島を一望できる最高のロケーションです。

----------------------------

人とまちをつなぐ 『まちの小さな図書館』を考えるシンポジウム

― 本のまち明石にむけて ー

 米国では2006年以後、巣箱型の図書館「Little Free Library(リトル・フリー・ライブラリー)」をTodd Bol (トッド・ボル)氏が初めて以来、全世界におよそ2万カ所に設置されるに至っています。 
わが国でも、個人または小さな団体が、個人の蔵書や地域で集めた本を広く開放し、 閲覧や貸出を行っている私設図書館「マイクロ・ライブラリー」が
いま全国あちこちで、様々な形で、生まれています。
 明石においても、明石市民図書館、まちなか図書館構想、まちの小さな図書館構想等様々な本にまつわる動きが始まっています。
マイクロ・ライブラリーの第1人者・磯井純充さんをお招きし、各界のパネリストと共に、人と人とが出会い私たちの心とまちを豊かにしてくれる、明石初の「まちの小さな図書館」 について考えるシンポジウムを開催します。                                                                            
〇日時 : 平成26年11月9日(日)13時~17時
〇場所 : 明石市役所8階会議室(〒673-8686 兵庫県明石市中崎 1丁目5-1) 
JR山電明石駅から徒歩13分またはバス「市役所前」下車すぐ

☆お名前・連絡先・参加人数を明記の上、11月6日までに下記までお申し込みください
 明石高専建築学科 大塚
(e-mail otsuka@akashi.ac.jp   FAX(078)946-6235  TEL(078)946-6230)

<参加者の皆様へのお願い>
☞あなたが最も関心を持っている本、あるいは皆さんにお勧めしたい本を1冊当日、持参してください。
☞もしよろしければ、これから明石のまち中に作る予定の『まちの小さなわたしの図書館』に、皆様のお家に眠っている、市民の皆さんに是非読んでほしい本を1冊・献本をお願いできませんでしょうか?

<内容>
『開会のあいさつ・趣旨説明』 大塚 毅彦さん (明石高専建築学科・教授) 
『本のまち 明石への取り組み』山下さん (明石市・まち再生室)

【基調講演】『 まちライブラリーとは何か? 』磯井 純充(いそい よしみつ)さん

まちライブラリー提唱者:森記念財団普及啓発部長 / 大阪府立大学観光産業戦略研究所 所長補佐
六本木ヒルズにある会員制図書館アカデミーヒルズを立ち上げる。
2011 年よりボランティア活動として「まちライブラリー」活動を展開。メッセージを付けた本を交換するブックスポットをカフェ、オフィス、住宅、お寺、病院などまちのあちこちに展開。現在、全国で100 ケ所以上。2012 年、大阪府立大学なんばサテライトに「蔵書0 冊からの図書館」としてまちライブラリー@大阪府立大学をスタートさせ、2013,2014年、マイクロライブラリーサミットを開催

キー・スピーチ 2
『本の町プロジェクトの取り組みについて -長野県高遠町での取り組み- 』  
斉木 博司さん(本の町プロジェクト)
キー・スピーチ 3
『クラウドファンディングでまちの小さな図書館をサポート』    
生島 正さん(FAAVO兵庫代表)
パネル展示
「明石高専のまちの小さな“私の”図書館プロジェクト」      
藤原新太さん(明石高専建築学科5年)

<シンポジウム>
司会:礒井 純充さん
『所有するより提供する喜びを 小さな図書館”が1周年!』     
坂本 洋さん

『公共図書館の“ゆるやかな取り組み”伊丹市立図書館カエボン部』  
三鼓 由希子さん(伊丹市立図書館ことば蔵カエボン部)

『読みたい本はどこにある?』                
山田 利行さん(ヒントブックス)

『本を読みましょう 本を書きましょう!』             
増田 幸美さん(明石に1つの出版社 ペンコム)

主催:明石高専地域貢献プロジェクトまちヨミプロジェクト(明石高専建築学科大塚研究室) 、明石市
後援:まちライブラリー、FAAVO

広めてください読書の輪 ペンコム出版 

代表 増田ゆきみ 
新刊【『お母ちゃんとの約束』いっちゃんとキヨシちゃんが歩いた、満州五五〇キロ】
●一人でも多くのこどもたちに読んでいただきたい本です。どうぞ、図書館で、学校図書室で、読書の輪を広めてください●
Amazonはこちら

この記事を書いたプロ

PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム [ホームページ]

編集者・ライター 増田ゆきみ

兵庫県明石市人丸町2-20 [地図]
TEL:078-914-0391

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
広報セミナー|増田ゆきみ

広報セミナー「地域NO.1 愛される広報紙・チラシの作り方」におきまして、アンケートの自由回答欄に、次の様なご意見をいただきました。・広報に対し、見方が変わ...

広報紙できらりプロジェクト
広報紙できらりプロジェクト

<広報紙担当のみなさまへ>「PTA・自治会広報紙できらり!プロジェクト」では、みなさんを応援するページをオープンしました。セミナーでお伝えしきれない「広報...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
増田ゆきみ ますだゆきみ

保護者や学校、地域を輝かせる、PTA・自治会広報をお手伝い(1/3)

 「PTAや自治会の広報紙って、本当にもったいないと思いませんか?」。そう話すのは、株式会社ペンコム代表の増田ゆきみさん。2008年からPTAや自治会・NPOや自治体の広報紙担当の皆さんを応援する「広報紙で、きらり!プロジェクト」をスタート...

増田ゆきみプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

NPO、PTA、広報セミナーなど、幅広く豊富な経験がベース。

会社名 : PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム
住所 : 兵庫県明石市人丸町2-20 [地図]
TEL : 078-914-0391

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-914-0391

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

増田ゆきみ(ますだゆきみ)

PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

社会福祉協議会主催広報セミナーアンケートまとめ

※自由回答欄に、次の様なご意見をいただきました。 ・広報に...

広報セミナー参加者
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
静岡新聞夕刊(2016/11/4)の1面に取材記事掲載いただきました
イメージ

 『お母ちゃんとの約束』は全国の書店にて 朝から、お電話を多数いただいております。理由は、昨日(11/4)...

[ 出版事業部 ]

児童書プレゼント、本日(11/2)23:59で締め切りです
イメージ

 リビングくらしナビ に書籍紹介。読者プレゼントも 「リビングくらしナビ - 主婦の暮らしに“楽しみ”をプラ...

[ 出版事業部 ]

神戸市にお住まいのみなさまへ 「ウーマンライフ新聞」に書籍プレゼント掲載
イメージ

 神戸市にお住まいのみなさまへ 早くも書籍プレゼント! 昨日のコラムでもご紹介させていただいた児童...

[ 出版事業部 ]

読んで下さい『お母ちゃんとの約束 いっちゃんとキヨシちゃんが歩いた、満州五五〇キロ』
イメージ

8月15日のコラムで「8月15日 終戦の日によせて。出版社としてできること。」と題して、ご紹介をさせて頂きまし...

[ 出版事業部 ]

【誰でも簡単にPR動画】神戸新聞に著者が掲載されました
イメージ

 映像監督ら初心者向けに指南書 8月29日(月)の神戸新聞明石版に、『1人でできる!3日で完成!事例で学ぶ1分...

[ 動画で広報 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ