コラム

 公開日: 2014-10-26  最終更新日: 2014-11-16

ネット時代の子育て(3)理解と行動が結びつかない子どもたち

スマホにひそむ危険疑似体験アプリ

スマホトラブル 低年齢化が社会問題に


子どもたちは、親世代が経験もしたことのないような「ネットと共にある未来」を生きぬいていかなければならないのです。
私たちおとなは、子どもたちをどのように育て、守っていったらよいのでしょうか。

普及率は20代で8割といわれるスマートフォン。今年は多くのマスコミが「スマホと子ども」をテーマに取り上げ報道しました。

(1)毎日新聞 10回にわたる連載 2014年04月11日~
子どもと親の風景:第1部・スマホ

(2)産経新聞 2014年4月25日
子供スマホ制限、県内も対策 県「モラル」リーフレット作製 栃木
http://www.sankei.com/region/news/140425/rgn1404250059-n1.html

(3)スマホにはまる子どもたち
毎日新聞 2014年05月21日 東京朝刊
http://mainichi.jp/shimen/news/20140521ddm005070036000c.html

(4)急増!小学生の“スマホトラブル”
NHKニュース おはよう日本 2014年6月22日
http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2014/06/0622.html

(5)小中学校 スマホ“追放”騒動
~トラブル低年齢化の波紋~
2014年7月15日(火)放送 クローズアップ現代
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3529_all.html

理解と行動が結びつかない子どもたち


スマートフォン(smartphone)とは、その名の通り「賢い電話機」という意味で、パソコンの機能をもった、インターネットとの親和性が高い多機能携帯電話のことをさします。
最近のネット関連報道では、見出しが付けやすいということもあるのでしょう、「スマホ=悪の根源」のような表現になっていますが、スマホの全てがNGではないのはいうまでもありません。

「スマートフォンで何ができるの?」「スマホは○○○であるを考えてみよう」と、小学生に考えてもらうと様々な意見が出てきます。

電話/音楽プレーヤー/テレビ/本/本棚/時計/カメラ/ペン/ノート/電話/ゲーム機/ショップ/学校/球場/コンサートホール/警察/悪意を持った人たちの集まっている場所/詐欺集団/犯罪者集団/電卓/運ぶツールとしての飛行機/メール/出会いの場/旅行(地図、路線、道路ナビ)/グルメ/日記・・

さらに「何が問題?」と聞くと、高額ショッピング、ID乗っ取り、いじめ、不正アクセス、変なサイトへの誘導、出会い系、寝不足などなど、いくらでも答えてくれます。

実は、子どもたちはスマホの何が善で何が悪なのかは、頭ではよく知っているのです。
知識としては分かっているのですが、様々なネット問題に巻き込まれてしまう。
知識と行動が結びつかないのですね。
ですから、家庭や学校で、何度でも繰り返して教えていくことが必要なのだろうと思います。

そうは言っても、「ネットのことは難しくて、子どもに教えることができない」という保護者の皆さんも多いので、まずは一番分かりやすい方法として、私が講演会でも実際に使っている「スマホにひそむ危険疑似体験アプリ」をご紹介します。
http://www.daj.jp/cs/sp/app/

無料アプリで、その時々の問題にも素早く対応したシナリオになっていますし、実際に、高校生や大学生によるシナリオも追加されています。
疑似体験の後には、対応策も紹介されているので、ぜひ、家族で一緒に疑似体験してみて下さい。

次回は、国、自治体の動きについてお伝えしていきます。

親子で考えよう ネット時代の子育て (1)
親子で考えよう ネット時代の子育て(2)
親子で考えよう ネット時代の子育て(3)
親子で考えよう ネット時代の子育て(4)
親子で考えよう ネット時代の子育て(5)
親子で考えよう ネット時代の子育て(6)
----------------
株式会社ペンコム
増田ゆきみ
http://pencom.co.jp

夏休みには平和を考えるこの1冊

『お母ちゃんとの約束』10歳のいっちゃんと5歳のキヨシちゃん,幼い姉弟たった2人で引き揚げた満州五五〇キロ(ペンコム刊)
●一人でも多くのこどもたちと読んでください。図書館で、学校図書室で、平和への思いが広がりますように●
Amazonはこちらです

この記事を書いたプロ

PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム [ホームページ]

編集者・ライター 増田ゆきみ

兵庫県明石市人丸町2-20 [地図]
TEL:078-914-0391

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
広報セミナー|増田ゆきみ

広報セミナー「地域NO.1 愛される広報紙・チラシの作り方」におきまして、アンケートの自由回答欄に、次の様なご意見をいただきました。・広報に対し、見方が変わ...

広報紙でキラリプロジェクト

「広報紙でキラリ!プロジェクト」(主宰 増田ゆきみ)では、主にセミナーを通じて、皆様を応援させていただいております。以下の内容は、『ワードで作る! PTA・...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
増田ゆきみ ますだゆきみ

保護者や学校、地域を輝かせる、PTA・自治会広報をお手伝い(1/3)

 「PTAや自治会の広報紙って、本当にもったいないと思いませんか?」。そう話すのは、株式会社ペンコム代表の増田ゆきみさん。2008年からPTAや自治会・NPOや自治体の広報紙担当の皆さんを応援する「広報紙で、きらり!プロジェクト」をスタート...

増田ゆきみプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

NPO、PTA、広報セミナーなど。幅広く豊富な経験がベース

会社名 : PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム
住所 : 兵庫県明石市人丸町2-20 [地図]
TEL : 078-914-0391

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-914-0391

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

増田ゆきみ(ますだゆきみ)

PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

社会福祉協議会主催広報セミナーアンケートまとめ

※自由回答欄に、次の様なご意見をいただきました。 ・広報に...

広報セミナー参加者
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
『あかし本 時のまちを創る 海のまちに生きる』神戸新聞2017/08/13付・読書面 書評掲載
イメージ

 評者はノンフィクションライターの最相葉月さん 神戸新聞2017/08/13付・読書面にて、『あかし本 時の...

[ 本・あかし本 時のまちを創る 海のまちに ]

「生の戦争体験を聞くことが初めてでしたので、切実に悲惨さが伝わってきました」参加者の感想より
イメージ

 望月さんが淡々と語る満州からの過酷な引き揚げ体験 『お母ちゃんとの約束 いっちゃんとキヨシちゃん...

[ 本:お母ちゃんとの約束 ]

「戦争の苦しみ今も」書籍『お母ちゃんとの約束』モデルの望月郁江さん 満州からの引き揚げ体験語る
イメージ

 いっちゃん 満州からの過酷な引き揚げ体験を語る 10歳と6歳、幼い姉弟がたった二人で、敗戦の1年後、満...

[ 本:お母ちゃんとの約束 ]

8/6、静岡のみなさまご参加下さい「お母ちゃんとの約束」モデルの望月郁江さんが引揚体験を語ります
イメージ

 本格的にみなさんの前で体験を語るというのは、今回が初めて 10歳と6歳。たった二人で、敗戦後、満洲...

[ 本:お母ちゃんとの約束 ]

とにかく明るい交野市さんで広報セミナー(1) アンケート結果
イメージ

 みんなで取り組む広報紙づくり 平成29年6月28日(水) 13:30~15:30、社会福祉法人 交野市(大阪府かたの...

[ セミナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ