コラム

 公開日: 2009-09-27 

秋ゼミ-3- 分類した記事ごとに優先順位をつける


秋ゼミ-3- 分類した記事ごとに優先順位をつける

各ページにどのようなテーマの記事を配置するのかが決まったら、次は、その分類の中での記事の優先順位をつけていきます。

<とりあえず、記事タイトルを書き出す>

ここでは、「PTA関連記事」を例として取り上げながら、具体的に記事を配置(レイアウト)していく方法をご紹介します。
皆さんのPTAではどんな記事が集まっていますか。
1学期の行事から代表的な例をあげてみましょう。

・新年度PTA活動方針 座談会(企画・取材、写真撮影)
・新PTA会長あいさつ(寄稿文、顔写真あり)
・新執行部紹介(集合写真あり、文章は説明程度)
・PTA総会報告(寄稿文、総会風景の写真あり)
・各員会報告
人権委員会講演会(寄稿文、講演会写真あり)
研修委員会研修(寄稿文、研修風景の写真あり)
PTA旅行・懇親会(寄稿文、旅行の写真り)
保体委員会運動部参加者募集(寄稿文、前年度活動写真あり)
文化委員会 行事予定(寄稿文、前年度写真あり)
・今後の活動予定(取材、前年度の写真あり)

多くのPTAではこのような内容ではないでしょうか。
次に、この項目を大きめの付箋紙に書き込んでいきます。1枚の付箋紙に1項目ずつ書き込んでいきます。

<レイアウト用紙の上に付箋紙を並べる>

今回の例では、「PTA関連記事」は、記事内容が多いので3ページ分を使うこととします。
あなたが作ろうとしている広報誌には、記事を割り付けていくオリジナルのレイアウト用紙があるはずです。なければ過去の広報誌を参考にして作っておきます。印刷所さんに印刷を依頼するのであれば、印刷所さんに作ってもらえます。もちろん手作りでもOK。市販のレイアウト用紙や方眼用紙の上に、線を引いて作ります。
(レイアウト用紙のイラスト)

3ページ分のレイアウト用紙を机に上に並べて、先ほど、記事内容を書き込んだ付箋紙を用紙の上に貼っていきます。
ここからは編集メンバーが意見と知恵を出し合って、どの記事をどこに配置するのかを決めて、付箋紙を該当する箇所に貼り替えていくのです。
まずは、トップ記事をどれにするのかを決めると、あとの配置も自然と決まってきます。
トップ記事のポイントは、伝えたいこと、知って欲しいこと、重要な内容、読者が知りたいと思っていることなどを総合的に考慮します。写真にインパクトがあるかなども重要な要素です。
続いて、関連のある記事をまとめながら配置していきます。付箋紙を貼っていきます。
内容的に独立しているような記事は、コラムとして、囲み記事として処理すると扱いが楽です。

<記事の配置が決まったら、ラフレイアウトを書く>

各記事の配置が決まったら、レイアウト用紙にイメージをデザインしていきます。とはいえ、プロのデザイナーではないのですから、鉛筆書きのラフデザインで十分です。大見出しスペース、小見出しスペース、写真スペース、文字行数などをラフで書き込んでいきます。
レイアウト用紙は、文字数や行数と対応しているので、文字数が分かりますし、写真の縦・横サイズも分かります。
ラフレイアウトができあがったら、文字数を数えて記事を仕上げていきます。

この時点で、再取材が必要ならば再取材を、寄稿してもらった文章も全体的な編集方針と合うように手直しをしてもらうなどの調整をおこないます。
写真は、読まれる広報誌を作る上でとても重要な意味を持ちます。このときの編集会議で良い写真が無ければ、撮り直しが可能ならば撮り直しし、できるだけよい広報誌を作るための努力をするように心がけます。
最後まで手を抜かすに、できる努力をすることで、誌面はぐんと良い内容になり、編集メンバーのその心意気は読む人にも伝わるものです。

----------------------------------------
PTA広報誌、自治会新聞の作り方。全コラムのバックナンバーはこちら
http://pro.mbp-kobe.com/kohoshi/column/
----------------------------------------
神戸新聞マイベストプロ
PTA広報誌作りを強力サポート
http://pro.mbp-kobe.com/kohoshi/
----------------------------------------
★☆=====================================☆★
PTA広報誌でキラリ!学校プロジェクト
http://kohoshi.jp/

編集オフィスマスダ
http://officemasuda.com/
★☆=====================================☆★

読書で広めてください平和への思い

『お母ちゃんとの約束』10歳のいっちゃんと5歳のキヨシちゃん,幼い姉弟たった2人で引き揚げた満州五五〇キロ(ペンコム刊)
●一人でも多くのこどもたちと読んでください。図書館で、学校図書室で、平和への思いが広がりますように●
感想を多くお寄せ頂いております

この記事を書いたプロ

PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム [ホームページ]

編集者・ライター 増田ゆきみ

兵庫県明石市人丸町2-20 [地図]
TEL:078-914-0391

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
広報セミナー|増田ゆきみ

広報セミナー「地域NO.1 愛される広報紙・チラシの作り方」におきまして、アンケートの自由回答欄に、次の様なご意見をいただきました。・広報に対し、見方が変わ...

広報紙でキラリプロジェクト

「広報紙でキラリ!プロジェクト」(主宰 増田ゆきみ)では、主にセミナーを通じて、皆様を応援させていただいております。以下の内容は、『ワードで作る! PTA・...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
増田ゆきみ ますだゆきみ

保護者や学校、地域を輝かせる、PTA・自治会広報をお手伝い(1/3)

 「PTAや自治会の広報紙って、本当にもったいないと思いませんか?」。そう話すのは、株式会社ペンコム代表の増田ゆきみさん。2008年からPTAや自治会・NPOや自治体の広報紙担当の皆さんを応援する「広報紙で、きらり!プロジェクト」をスタート...

増田ゆきみプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

NPO、PTA、広報セミナーなど。幅広く豊富な経験がベース

会社名 : PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム
住所 : 兵庫県明石市人丸町2-20 [地図]
TEL : 078-914-0391

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-914-0391

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

増田ゆきみ(ますだゆきみ)

PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

社会福祉協議会主催広報セミナーアンケートまとめ

※自由回答欄に、次の様なご意見をいただきました。 ・広報に...

広報セミナー参加者
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
広報紙ウェブセミナー「印刷の基礎編」まとめ
イメージ

 わからないことはどんどん印刷会社さんに質問しよう 2回に分けて「印刷の基礎編」をおつたえ致しました。...

[ 広報紙ウェブセミナー ]

印刷の基礎知識-紙のサイズと厚さについて
イメージ

紙は、サイズ、厚さ、紙質の違いによって印刷用途も異なります。みなさんが作ろうとする印刷物にもっとも適し...

[ 広報紙ウェブセミナー ]

印刷の基礎知識-紙面の名称について確認しよう
イメージ

 印刷の基礎知識 広報紙やチラシを作ろうとすると聞き慣れないことばがたくさん出てきます。印刷会社さん...

[ 広報紙ウェブセミナー ]

広報紙ウェブセミナー第1章のまとめ
イメージ

 3/22「広報紙の作り方」連載スタート 今週スタートした連載「広報紙ウェブセミナー」。第1章をまとめてみ...

[ 広報紙ウェブセミナー ]

03-良い編集チームを作ろう!
イメージ

良い広報物は、良い編集チームから生まれます。さて、良い編集チームはどのように作ればいいのでしょうか。...

[ 広報紙ウェブセミナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ