コラム

 公開日: 2009-09-26 

秋ゼミ-2-記事をまとめ優先順位をつける


秋ゼミ-2-記事をまとめ優先順位をつける

原稿や写真などの素材を誌面にレイアウトしていく作業では、各記事をまとめて優先順位などを決めていく必要があります。

<同じような内容の記事ごとにまとめる>

集まってきたいろいろな記事で誌面を埋めて広報誌を作っていくのですが、まず考えなければいけないのは、どのページにどの記事をいれたらよいのかということです。なにも考えずにバラバラに配置すると、読む人にとっては全体的な統一感が無く読みにくい内容になってしまいます。
皆さんが取り組む広報誌については、先輩が作った過去の広報誌を見れば、どのページに、どんな項目の記事が、どれくらいの分量で、どのような内容で掲載されているかが分かると思います。
多くのPTA・自治会広報誌の場合、過去に作られた内容を踏襲しているので、それほど大きな変化は無いと思われます。慣れるまでは過去のバックナンバーや、他校・他地域でつくられた広報誌を参考にしながらページを組み立てていけばいいと思います。

一番簡単で、一般的なレイアウト方法は、まず、「記事を同じような内容ごとにまとめる」ということです。
例えば、PTAならば、「PTA行事関連」「学校行事関連」「生徒行事関連」「その他」という分け方であったり、「PTA講演会」「PTA研修旅行」「体育大会PTA行事」などイベントごとの分け方もあります。

<記事の優先順位を決める>
次に、どのページに、どの内容を配置したらよいのかを考えます。
もっとも一般的な方法は、「記事のボリュームで決める」ということです。
つまり、先に分類分けした記事の量を比べて、一番多いテーマをトップ記事とする方法です。記事の量が多いということはそれだけ、重要である、関心が高いテーマといえるからです。

<記事の配置は見開き単位で考える>

具体的に考えましょう。
A4サイズ全8ページの広報誌を作るとします。多くの広報誌の場合、縦書きが基本なので右とじになります。
1ページ目は表紙ですから、本格的な記事は2ページ目から始まります。2ページ、3ページは、「見開き」といって左右2ページ分にまたいだ面としてデザインすることができます。同じように、4ページと5ページ、6ページと7ページが見開きになります。
一般的には見開きごとに同じような内容の記事を配置します。

表紙をあけてはじめの2ページ、3ページには、みなさんが一番伝えたい記事、重要だと思われる記事、読者の皆さんにとって関心が深いであろう記事を配置します。いわゆる「トップ記事」ですから、この部分にはもっとも力を注いで作っていただきたいと思います。
読まれる広報誌のためには、2ページ、3ページが大事。残りのページまで見てもらえるかどうかはここにかかっているのです。

PTA広報誌の場合、記事の量が一番多いのは、やはり「PTA関連記事」でしょう。ですから、2ページ、3ページには「PTA行事関連」を配置します。続いて関心が高い内容として、4ページ、5ページには例えば「学校行事関連」、6ページ、7ページには「生徒行事関連」とします。8ページに「その他記事」を配置します。

とりあえず、見開き2ページ単位で、おおまかに分類された記事を配置してみました。ところが、ここで問題がおこります。
記事が多くて2ページに収まらない、逆に、記事が少なくて2ページも必要としない、という問題です。
この場合は、PTA関連は2~4ページの3ページ分を使い、5ページには学校関連を1ページに収める。6.7ページは見開きで「生徒関連記事」とするなどの、調整をします。この場合も、あくまでも基本は見開きごとに記事を完結させ、全体的な統一感を保ちます。

----------------------------------------
PTA広報誌、自治会新聞の作り方。全コラムのバックナンバーはこちら
http://pro.mbp-kobe.com/kohoshi/column/
----------------------------------------
神戸新聞マイベストプロ
PTA広報誌作りを強力サポート
http://pro.mbp-kobe.com/kohoshi/
----------------------------------------
★☆=====================================☆★
PTA広報誌でキラリ!学校プロジェクト
http://kohoshi.jp/

編集オフィスマスダ
http://officemasuda.com/
★☆=====================================☆★

夏休みには平和を考えるこの1冊

『お母ちゃんとの約束』10歳のいっちゃんと5歳のキヨシちゃん,幼い姉弟たった2人で引き揚げた満州五五〇キロ(ペンコム刊)
●一人でも多くのこどもたちと読んでください。図書館で、学校図書室で、平和への思いが広がりますように●
Amazonはこちらです

この記事を書いたプロ

PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム [ホームページ]

編集者・ライター 増田ゆきみ

兵庫県明石市人丸町2-20 [地図]
TEL:078-914-0391

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
広報セミナー|増田ゆきみ

広報セミナー「地域NO.1 愛される広報紙・チラシの作り方」におきまして、アンケートの自由回答欄に、次の様なご意見をいただきました。・広報に対し、見方が変わ...

広報紙でキラリプロジェクト

「広報紙でキラリ!プロジェクト」(主宰 増田ゆきみ)では、主にセミナーを通じて、皆様を応援させていただいております。以下の内容は、『ワードで作る! PTA・...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
増田ゆきみ ますだゆきみ

保護者や学校、地域を輝かせる、PTA・自治会広報をお手伝い(1/3)

 「PTAや自治会の広報紙って、本当にもったいないと思いませんか?」。そう話すのは、株式会社ペンコム代表の増田ゆきみさん。2008年からPTAや自治会・NPOや自治体の広報紙担当の皆さんを応援する「広報紙で、きらり!プロジェクト」をスタート...

増田ゆきみプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

NPO、PTA、広報セミナーなど。幅広く豊富な経験がベース

会社名 : PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム
住所 : 兵庫県明石市人丸町2-20 [地図]
TEL : 078-914-0391

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-914-0391

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

増田ゆきみ(ますだゆきみ)

PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

社会福祉協議会主催広報セミナーアンケートまとめ

※自由回答欄に、次の様なご意見をいただきました。 ・広報に...

広報セミナー参加者
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【書籍プレゼント】好きなねこでわかる相性占いの本 6/27〆切り
イメージ

 とってもかわいい、ねこ占いの本12名様に! 今日は、日ごろおせわになっている広報紙関係のみなさんに...

[ もしも彼女がシャム女なら ]

全国のPTA・自治会広報紙担当の皆さんへお願いです。掲載の場合は本を進呈
イメージ

 この夏休みの1冊に『お母ちゃんとの約束』をご紹介ください PTA、自治会広報紙担当のみなさんは、今、...

[ お母ちゃんとの約束 ]

読まれる紙面にはわけがある-レイアウトパターン
イメージ

 グリッドを使うと,スッキリ、カンタン 版面を格子状に区切り、その区切った枠の中に文章や写真を配置...

[ 広報紙ウェブセミナー ]

読まれる紙面にはわけがある--本文のデザイン
イメージ

 文字のデザインを考えましょう 読みやすいレイアウトにするためには、文字の大きさや形は重要な要素で...

[ 広報紙ウェブセミナー ]

読まれる紙面にはわけがある-レイアウトはそろえることからはじめよう
イメージ

 レイアウトはそろえることからはじめよう レイアウトの基本は、まずはそろえることからはじめましょう...

[ 広報紙ウェブセミナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ