コラム

 公開日: 2012-08-13  最終更新日: 2014-08-01

すごい!編集力。(4)新聞社の号外をお手本に

連日の号外
<教科書は、連日のオリンピック関連号外>

このシリーズ「すごい!編集力」では、「編集者」という立場から、「新学習指導要領」や「子どもたちの生きる力」に、何が出来るかということを考えています。
先生方の授業や、家庭学習に参考にしていただければ幸いです。

これまでの内容は下記の通りです。

(1)子どもの時に身につける編集のチカラ
http://mbp-kobe.com/kohoshi/column/29470/

(2)「夢をカタチに」それが編集
http://mbp-kobe.com/kohoshi/column/29518/

(3)親子でチャレンジ壁新聞
http://mbp-kobe.com/kohoshi/column/29700/

4回目は、新聞社の「号外」をお手本に、です。

はじめて「編集」に取り組む場合は、数ページにわたるパンフレットや新聞よりは、3回目にご紹介したような一面ものの壁新聞形式が取り組みやすいと思います。

今の時期ですと、いいお手本がありますね。
新聞社の「号外」です。
この夏は、ロンドンオリンピックで日本選手が大活躍でしたので、ほぼ毎日のように発行されました。

「号外って、手元に残っていないわ」という方も安心。
各社とも、インターネットで閲覧できるように配慮がなされています。

「○○新聞」+「号外」+「オリンピック」で検索をしてみてください。
すぐに見つかると思いますよ。

「村田 ミドル級金/男子ボクシング 48年ぶり」
「女子バレー銅/ロス大会以来28年ぶり」
「レスリング湯本進銅/サッカー男子、メダルならず」
「吉田 無敵3連覇/レスリング女子55キロ級/なでしこ銀 ボルト2冠連覇」
と、こういう感じです。
(以上、朝日新聞より)

いろいろとダウンロードして、内容をじっくりと読み込んでみてください。
好きなスポーツを取り上げると、より興味がわきますね。

号外というのは構成がシンプルです。
1.大見出し
2.中見出し
3.小見出し
4.本文
5.写真
6.写真の説明
これだけです。
本文も長文ではなく、必要最低限のことをコンパクトに表現。
このぐらいの文章量ならば、「できそう」という感じがしてきましたでしょう。

具体的な作成方法は、次回に。
———————------------------------------------------
「PTA・自治会広報誌ラクラク作成ハンドブック」 
アマゾンhttp://www.amazon.co.jp/dp/4860102770

ある日突然、PTAや自治会の広報誌担当になってしまった人に今日から役立つ、強い味方が誕生。「もっと、楽しく、ラクに、広報誌作りを」
———————------------------------------------------
株式会社ペンコム 
広報誌でキラリ!プロジェクト 広報アドバイザー
増田ゆきみ
masuda@pencom.co.jp 078−914−0391
———————------------------------------------------

PTA・自治会広報誌ラクラクハンドブック

読書で広めてください平和への思い

『お母ちゃんとの約束』10歳のいっちゃんと5歳のキヨシちゃん,幼い姉弟たった2人で引き揚げた満州五五〇キロ(ペンコム刊)
●一人でも多くのこどもたちと読んでください。図書館で、学校図書室で、平和への思いが広がりますように●
感想を多くお寄せ頂いております

この記事を書いたプロ

PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム [ホームページ]

編集者・ライター 増田ゆきみ

兵庫県明石市人丸町2-20 [地図]
TEL:078-914-0391

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
広報セミナー|増田ゆきみ

広報セミナー「地域NO.1 愛される広報紙・チラシの作り方」におきまして、アンケートの自由回答欄に、次の様なご意見をいただきました。・広報に対し、見方が変わ...

広報紙でキラリプロジェクト

「広報紙でキラリ!プロジェクト」(主宰 増田ゆきみ)では、主にセミナーを通じて、皆様を応援させていただいております。以下の内容は、『ワードで作る! PTA・...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
増田ゆきみ ますだゆきみ

保護者や学校、地域を輝かせる、PTA・自治会広報をお手伝い(1/3)

 「PTAや自治会の広報紙って、本当にもったいないと思いませんか?」。そう話すのは、株式会社ペンコム代表の増田ゆきみさん。2008年からPTAや自治会・NPOや自治体の広報紙担当の皆さんを応援する「広報紙で、きらり!プロジェクト」をスタート...

増田ゆきみプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

NPO、PTA、広報セミナーなど。幅広く豊富な経験がベース

会社名 : PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム
住所 : 兵庫県明石市人丸町2-20 [地図]
TEL : 078-914-0391

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-914-0391

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

増田ゆきみ(ますだゆきみ)

PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

社会福祉協議会主催広報セミナーアンケートまとめ

※自由回答欄に、次の様なご意見をいただきました。 ・広報に...

広報セミナー参加者
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
読まれる紙面にはわけがある-レイアウトパターン
イメージ

 グリッドを使うと,スッキリ、カンタン 版面を格子状に区切り、その区切った枠の中に文章や写真を配置...

[ 広報紙ウェブセミナー ]

読まれる紙面にはわけがある--本文のデザイン
イメージ

 文字のデザインを考えましょう 読みやすいレイアウトにするためには、文字の大きさや形は重要な要素で...

[ 広報紙ウェブセミナー ]

読まれる紙面にはわけがある-レイアウトはそろえることからはじめよう
イメージ

 レイアウトはそろえることからはじめよう レイアウトの基本は、まずはそろえることからはじめましょう...

[ 広報紙ウェブセミナー ]

読まれる紙面にはわけがある--見出しのデザイン
イメージ

 見出しのデザインを考えましょう 見出しのデザインは、大見出し(メインタイトル)と袖見出し(サブタ...

[ 広報紙ウェブセミナー ]

読まれる紙面にはわけがある-読者をひきつける5つの要素がありますか
イメージ

 「良いレイアウト」ってどんなイメージ? 「レイアウトの方法がわからない」このご質問をみなさんか...

[ 広報紙ウェブセミナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ