コラム

 公開日: 2012-01-26  最終更新日: 2014-08-01

PTA広報「3学期の発行手順」(3)伝わる文章に|㈱ペンコム


相手に伝わる文章とは
いよいよ、PTA広報誌・3学期号の発行作業も、最終段階になってきていると思います。
あと一息です。
がんばりましょう。
今回は、「伝わる文章(前)」についてです。

これは、昨日、経営者のみなさまに広報についてお話しをさせていただく機会があり(写真)、その内容から抜粋してご紹介させていただくものです。

発行間近のこの時期ですが、校正の時に参考にしていただければと思います。

1.読者を意識していますか

文章というのは、長短にかかわらず、誰かに、何かを伝えるためにありますね。
よく例としてあげられるのが、「ラブレター」。
愛しい人に、自分の気持ちが伝わるように心を込めて書きます。

広報誌の文章も同じです。
漠然と書くのではなく、相手を意識して書いてみて下さい。
記事によって、イメージする相手が違ってもいいと思うんですね。

これは、保護者向け、
これは、地域の方向け、
これは、子どもたち向け
というように。
きっと、分かりやすい内容の文章になると思います。

2.見出しはわかりやすく、引きつけるメッセージ

PTA広報誌でよくみかけるのが、「○○開催」「○○○について」などの見出しです。
皆さんは、新聞や雑誌で、たくさんある記事の中から、どこを選んで読んでいますでしょうか。
おそらく、「見出し」「写真」を見て、おもしろそうだったら中を読む、という手順ですね。
興味がない見出しは、読まないという作業を自然と行っていると思います。

同じ事です。
読者の興味を引くような、素敵な見出しを考えて、つけてみましょう。

ここで1つ、注意。

「目立つ見出しを」とお話しをすると、みなさんは、デザインで見出しを目立たそうとされます。
バランスがくずれるほど大きな文字にしてみたり、ポップ系の文字を使ってみたり、目立つ色にしてみたり。
これは、かえって、誌面のバランスが崩れて、読みにくくなりますので、ご注意下さいね。

------
次回は、「伝わる文章」後編をお伝えします。

―――――――------------------------------------------
「PTA・自治会広報誌でキラリ!プロジェクト」
http://kohoshi.jp/index.html
―――――――------------------------------------------
「PTA・自治会広報誌ラクラク作成ハンドブック」 
遊タイム出版

ジュンク堂書店
http://www.junkudo.co.jp/
アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/4860102770
―――――――------------------------------------------
株式会社ペンコム 
広報誌でキラリ!プロジェクト 
広報アドバイザー 増田幸美
http://pencom.co.jp/
masuda@pencom.co.jp
電話 078-914-0391
FaceBook
http://www.facebook.com/yukimi.masuda
―――――――------------------------------------------




読書で広めてください平和への思い

『お母ちゃんとの約束』10歳のいっちゃんと5歳のキヨシちゃん,幼い姉弟たった2人で引き揚げた満州五五〇キロ(ペンコム刊)
●一人でも多くのこどもたちと読んでください。図書館で、学校図書室で、平和への思いが広がりますように●
感想を多くお寄せ頂いております

この記事を書いたプロ

PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム [ホームページ]

編集者・ライター 増田ゆきみ

兵庫県明石市人丸町2-20 [地図]
TEL:078-914-0391

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
広報セミナー|増田ゆきみ

広報セミナー「地域NO.1 愛される広報紙・チラシの作り方」におきまして、アンケートの自由回答欄に、次の様なご意見をいただきました。・広報に対し、見方が変わ...

広報紙でキラリプロジェクト

「広報紙でキラリ!プロジェクト」(主宰 増田ゆきみ)では、主にセミナーを通じて、皆様を応援させていただいております。以下の内容は、『ワードで作る! PTA・...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
増田ゆきみ ますだゆきみ

保護者や学校、地域を輝かせる、PTA・自治会広報をお手伝い(1/3)

 「PTAや自治会の広報紙って、本当にもったいないと思いませんか?」。そう話すのは、株式会社ペンコム代表の増田ゆきみさん。2008年からPTAや自治会・NPOや自治体の広報紙担当の皆さんを応援する「広報紙で、きらり!プロジェクト」をスタート...

増田ゆきみプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

NPO、PTA、広報セミナーなど。幅広く豊富な経験がベース

会社名 : PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム
住所 : 兵庫県明石市人丸町2-20 [地図]
TEL : 078-914-0391

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-914-0391

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

増田ゆきみ(ますだゆきみ)

PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

社会福祉協議会主催広報セミナーアンケートまとめ

※自由回答欄に、次の様なご意見をいただきました。 ・広報に...

広報セミナー参加者
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
広報紙ウェブセミナー「印刷の基礎編」まとめ
イメージ

 わからないことはどんどん印刷会社さんに質問しよう 2回に分けて「印刷の基礎編」をおつたえ致しました。...

[ 広報紙ウェブセミナー ]

印刷の基礎知識-紙のサイズと厚さについて
イメージ

紙は、サイズ、厚さ、紙質の違いによって印刷用途も異なります。みなさんが作ろうとする印刷物にもっとも適し...

[ 広報紙ウェブセミナー ]

印刷の基礎知識-紙面の名称について確認しよう
イメージ

 印刷の基礎知識 広報紙やチラシを作ろうとすると聞き慣れないことばがたくさん出てきます。印刷会社さん...

[ 広報紙ウェブセミナー ]

広報紙ウェブセミナー第1章のまとめ
イメージ

 3/22「広報紙の作り方」連載スタート 今週スタートした連載「広報紙ウェブセミナー」。第1章をまとめてみ...

[ 広報紙ウェブセミナー ]

03-良い編集チームを作ろう!
イメージ

良い広報物は、良い編集チームから生まれます。さて、良い編集チームはどのように作ればいいのでしょうか。...

[ 広報紙ウェブセミナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ