コラム

 公開日: 2010-07-14  最終更新日: 2014-08-01

講演録・インターネット社会を生きる力

インターネット社会を生きる力 資料
昨日、増田は、PTA・児童向けのインターネットに関する研修会を行いました。

主な内容は以下の通りです。
長文ですが、参考になるようでしたら、ご活用ください。

・タイトル:親子・地域で考えよう! ネット社会を生きる力
・開催日:平成22年(2010年)7月13日(火) 14:30〜15:30
・場  所:市内小学校 
・対  象:児童(4・5・6年生)約170名、保護者
・主な対象:児童(4・5・6年生)約170名
・目 的:子どもも、おとなも、これからのネット社会を生きていく上で、
(1) ネットの何が危険なのかを知り、
(2) ネットによる事件事故に巻き込まない、巻き込まれない方法をみんなで考えてみましょう。

14:40〜14:45導入
インターネットって何だろう
①規模の大きさや全体像を把握してください

<ポイント >
・ 世界と瞬時につながる「時代」をこれからのこどもたちは生きていく。
・ 親は、「よく知らないから,子どもに教えられない」といい、よく知らないから「不安」
・ しかし、「ネット社会」と現実の社会は同じ。「危険に巻き込まない」「巻き込まれない」ための判断力を、親はこどもたちに教えなければならない。
・ 親がこどもたちに教えることは、「高度な技術知識」ではなく、「善悪や危険を判断する力を教える」こと。
・ これは、おとなたちの「経験で教えることができる」

14:45〜14:50「インターネットにつながる道具は、どんなモノがある?」
※こどもたちに質問します
<目的>ありとあらゆるデジモノがインターネットとつながる社会であることの認識

14:50〜14:55「インターネットでなにができるの?」
※こどもたちに質問します。
<目的>インターネットとはどんなツールなのか、という共通理解を深めます。

14:55〜15:00「これはきけんだな、と思うことや、知っていることは?」
※こどもたちに質問します
<目的>こども自身に、危険性を考えてもらいます

<主なネット犯罪>
・他人のID・パスワードを悪用する行為(不正アクセス禁止法違反)
・インターネットオークション等における架空販売行為
・出会い系サイト 等による児童買春ポルノ法違反、出会い系サイト規制法違反
・わいせつ画像をインターネットで公開するわいせつ物公然陳列
・インターネット の掲示板を利用した犯行予告行為
・他人の著作物を権利者に無断で流通させる行為(著作権法違反)

15:00〜15:10「子どもたちに関係したネットトラブルまとめ」
ネット社会と子どもたち協議会から
http://net-society.org/index.html

15:10〜15:20「危険に巻き込まれないためには、どうしたらいい?」
※こどもたちに質問します。
こどもたちにとって、身近な「メール」をとりあげて、自ら考えてもらいます。

15:20〜15:25「まとめ」
子どものケータイトラブルは全国で年間1000件以上
①「変なメール」が最多
②「お金の請求」…有料サイト      
(2009年12月2日、「小学生の携帯電話利用に関する調査」の結果より)
インターネット上の違法・有害情報対策を行うピットクルー株式会社

<保護者のみなさんへ>
①子どものネット利用状況を知ろう
・子どもがどのようにインターネットをつかっているのかを知ろう
②ルールを決めよう
・ルールを作ろう
・「社会のルール」を教えよう=インターネットサイトも現実社会も同じ
③絶対に守ろう!
・大事なことは、直接、相手に話そう
・メールアドレスを簡単に教えない
・ともだちのメールアドレスも簡単に教えない
・知らないメールに「返信」しない
・チェーンメールをまわさない
・知らない「メル友」を信用しない
・知らない「メル友」と会わない

・他人を傷つけるような使い方をしない
・ショッピングサイトは勝手に使わない
・困ったことは必ず相談する
"※相談を受けた場合は、つらい気持ちに寄り添って。
「文字、電子メール、書き込み」などで,不快なことを書かれるととても傷つく。"
<出会い系サイト>
見ない、書き込まない、絶対にあわない

15:25〜15:30
○市教委からのご案内
(教育相談窓口・ネット関連視聴覚教材の紹介等) 
○ 閉会のことば 

以上です。

------
★続々、フォローありがとうございます。
Twitterでつぶやき始めました
http://twitter.com/officemasuda
-------
★ 引き続き、こちらもよろしく。↓↓↓★
ノウハウ満載「PTA・自治会広報誌ラクラク作成ハンドブック」刊行 遊タイム出版

ある日突然、PTAや自治会の広報誌担当になってしまった人に今日から役立つ、強い味方が誕生。「もっと、楽しく、ラクに、広報誌作りに参加できないだろうか」という視点で刊行された「PTA・自治会広報誌ラクラク作成ハンドブック」(1890円)。

この入門書には、ゼロから2か月で発行できるノウハウが満載です。
著者は、 2008年度「女性起業家ビジネスプランコンテスト」のファイナリストであり、兵庫県に住む現役のPTA広報委員・増田ゆきみさん。
問い合わせ:電話=06−6782−7700。

(リビングむさしの 掲載記事より)

ジュンク堂書店
http://www.junkudo.co.jp/
アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/4860102770
あるいは、下記まで直接ご連絡下さい。 

子育てにこの1冊!

『今すぐ役立つ! らくらく身につく! 才能を伸ばす人が使っているコミュニケーション術 増補改訂版』
980円(税別) 著・栗栖佳子 刊・ペンコム
Amazonはこちらです

この記事を書いたプロ

PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム [ホームページ]

編集者・ライター 増田ゆきみ

兵庫県明石市人丸町2-20 [地図]
TEL:078-914-0391

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
広報セミナー|増田ゆきみ

広報セミナー「地域NO.1 愛される広報紙・チラシの作り方」におきまして、アンケートの自由回答欄に、次の様なご意見をいただきました。・広報に対し、見方が変わ...

広報紙でキラリプロジェクト

「広報紙でキラリ!プロジェクト」(主宰 増田ゆきみ)では、主にセミナーを通じて、皆様を応援させていただいております。以下の内容は、『ワードで作る! PTA・...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
増田ゆきみ ますだゆきみ

保護者や学校、地域を輝かせる、PTA・自治会広報をお手伝い(1/3)

 「PTAや自治会の広報紙って、本当にもったいないと思いませんか?」。そう話すのは、株式会社ペンコム代表の増田ゆきみさん。2008年からPTAや自治会・NPOや自治体の広報紙担当の皆さんを応援する「広報紙で、きらり!プロジェクト」をスタート...

増田ゆきみプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

NPO、PTA、広報セミナーなど。幅広く豊富な経験がベース

会社名 : PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム
住所 : 兵庫県明石市人丸町2-20 [地図]
TEL : 078-914-0391

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-914-0391

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

増田ゆきみ(ますだゆきみ)

PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

大阪府内社会福祉協議会さん主催 平成29年度広報研修会アンケート集計

平成29年6月28日(水) 13:30~15:30、大阪府内社会福祉協議会...

地域福祉委員会さん
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
どんどん書き込んであなただけの「コミュニケーション本」を作ってください
イメージ

 本文の「白い紙」の秘密 ビジネスコーチ・栗栖佳子先生の最新刊『今すぐ役立つ! らくらく身につく! 才能を伸...

[ 才能を伸ばす人が使っているコミュニケーシ ]

子どもの才能を伸ばすも潰すも、まわりの大人次第
イメージ

 子どもの未来を潰していませんか。 前回のコラム「コミュニケーションのコツを学べば、人間関係もうまくい...

[ 才能を伸ばす人が使っているコミュニケーシ ]

コミュニケーションのコツを学べば、人間関係もうまくいく
イメージ

 最近のニュースに思っていませんか「なぜ、○○○なんだろう」 最近、話題になっているニュースといえば、やは...

[ 才能を伸ばす人が使っているコミュニケーシ ]

編集に役立つオレンジの配色サンプルをご活用ください
イメージ

 「オレンジ色」はなかなか難しい色です 福祉や子育て分野の広報紙で、よく使われる色といえば「オレン...

[ 連載:広報紙の作り方 ]

『あかし本 時のまちを創る 海のまちに生きる』神戸新聞2017/08/13付・読書面 書評掲載
イメージ

 評者はノンフィクションライターの最相葉月さん 神戸新聞2017/08/13付・読書面にて、『あかし本 時の...

[ 本・あかし本 時のまちを創る 海のまちに ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ