コラム一覧

1件~15件(438件)

過去の15件

『あかし本 時のまちを創る 海のまちに生きる』神戸新聞2017/08/13付・読書面 書評掲載

イメージ

 評者はノンフィクションライターの最相葉月さん 神戸新聞2017/08/13付・読書面にて、『あかし本 時のまちを創る 海のまちに生きる』 神戸新聞明石総局 著を最相葉月さん(ノンフィクションライター)にご紹介いただきました。日曜日の新聞の楽しみは、なんといっても読書面。... 続きを読む

本・あかし本 時のまちを創る 海のまちに

2017-08-14

「生の戦争体験を聞くことが初めてでしたので、切実に悲惨さが伝わってきました」参加者の感想より

イメージ

 望月さんが淡々と語る満州からの過酷な引き揚げ体験 『お母ちゃんとの約束 いっちゃんとキヨシちゃんが歩いた、満州五五〇キロ』著者の望月泉さんと、いっちゃんのモデルとして描かれている望月郁江さん、母娘が、8/6(日)に地元・静岡県葵区の北部生涯学習センターで行われた「語り継... 続きを読む

本:お母ちゃんとの約束

2017-08-14

「戦争の苦しみ今も」書籍『お母ちゃんとの約束』モデルの望月郁江さん 満州からの引き揚げ体験語る

イメージ

 いっちゃん 満州からの過酷な引き揚げ体験を語る 10歳と6歳、幼い姉弟がたった二人で、敗戦の1年後、満州から祖国・日本に向けて引き揚げてきた望月郁江さん(81)が8/6(日)、地元・静岡県葵区の北部生涯学習センターで行われた「語り継ぎたい戦争のはなし」(美和地域憲法を学ぶ会主... 続きを読む

本:お母ちゃんとの約束

2017-08-07

8/6、静岡のみなさまご参加下さい「お母ちゃんとの約束」モデルの望月郁江さんが引揚体験を語ります

イメージ

 本格的にみなさんの前で体験を語るというのは、今回が初めて 10歳と6歳。たった二人で、敗戦後、満洲から故郷の静岡へと引き揚げてきた70年前の事実を、80歳の「いっちゃん」が今、子供達に向けて語る本として、多くの方に感動を広げている児童書『お母ちゃんとの約束 いっちゃんとキ... 続きを読む

本:お母ちゃんとの約束

2017-07-20

とにかく明るい交野市さんで広報セミナー(1) アンケート結果

イメージ

 みんなで取り組む広報紙づくり 平成29年6月28日(水) 13:30~15:30、社会福祉法人 交野市(大阪府かたのし)社会福祉協議会主催にて、広報研修会を開催させていただきました。ご提示頂いた目的は以下の3点。・広報の基本的な知識や技術を学ぶ・効果的な紙面の作り方を学ぶ・み... 続きを読む

セミナー

2017-07-19

『お母ちゃんとの約束』を読んだ、海外在住の小学5年生の少年から感想文が届きました

イメージ

 あまりにも辛過ぎてひど過ぎて 本を読んでいくうちに、あまりにも辛過ぎてひど過ぎて僕はどんどんどんどん気が滅入っていった。『お母ちゃんとの約束 いっちゃんとキヨシちゃんが歩いた満州五五〇キロ』を読んだ、海外在住の小学5年生の少年から感想文が届きました。長文ですが、ぜ... 続きを読む

本:お母ちゃんとの約束

2017-07-18

江井島まちづくり協議会(明石市)で広報セミナー「読まれる広報紙の作り方」

イメージ

 幼小中PTA、まちづくり協議会のみなさん向けにセミナー 2017年7月12日、地元・兵庫県明石市にて、広報セミナー「読まれる広報紙の作り方」を行いました。地元での広報セミナーは、めっちゃひさしぶりです。わくわくしながらお話させていただきました。主催は、住民のみなさんが中... 続きを読む

セミナー

2017-07-15

全国のPTA・自治会広報紙担当の皆さんへお願いです。掲載の場合は本を進呈させていただきます

イメージ

 この夏休みの1冊に『お母ちゃんとの約束』をご紹介ください PTA、自治会広報紙担当のみなさんは、今、7月号の発行準備で、大忙しの頃だと思います。そんな皆さんに、増田からお願いがございます。みなさんの広報紙で本の紹介をしていただけませんでしょうか。この夏休み、1人で... 続きを読む

本:お母ちゃんとの約束

2017-06-07

連載14:読まれる紙面にはわけがある-レイアウトパターン

イメージ

 グリッドを使うと,スッキリ、カンタン 版面を格子状に区切り、その区切った枠の中に文章や写真を配置していく方法を「グリッドシステム」といいます。グリッドシステムを用いると、縦横のラインが揃った秩序のあるレイアウトになり、素早く大量の素材を整理していくことができます。... 続きを読む

連載:広報紙の作り方

2017-05-19

連載13:読まれる紙面にはわけがある--本文のデザイン

イメージ

 文字のデザインを考えましょう 読みやすいレイアウトにするためには、文字の大きさや形は重要な要素です。文字の方向(縦組みか横組みか)や、文字の大きさ、フォントは、チラシを読んでほしい世代にとって読みやすいかどうかを第一に考えて決めます。その上で次の点に注意しましょ... 続きを読む

連載:広報紙の作り方

2017-05-07

連載12:読まれる紙面にはわけがある--見出しのデザイン

イメージ

 見出しのデザインを考えましょう 見出しのデザインは、大見出し(メインタイトル)と袖見出し(サブタイトル)の大きさや位置の関係、紙面全体のバランスを考えて配置します。新聞、雑誌、チラシと媒体の目的によってデザインが大きく異なるのが見出しの特徴です。大きければいい、... 続きを読む

連載:広報紙の作り方

2017-05-03

連載11:読まれる紙面にはわけがある-レイアウトはそろえることからはじめよう

イメージ

 レイアウトはそろえることからはじめよう レイアウトの基本は、まずはそろえることからはじめましょう。見出し、文章、写真、キャプション、画像など互いの素材について、どのような関係でそろえるかを考えながら紙面に配置していきます。 (1)版面をグリッドで区切ってレイア... 続きを読む

連載:広報紙の作り方

2017-05-02

連載10:読まれる紙面にはわけがある-読者をひきつける5つの要素がありますか

イメージ

 「良いレイアウト」ってどんなイメージ? 「レイアウトの方法がわからない」このご質問をみなさんからよくいただきます。レイアウトとは、紙面の割付で、写真や原稿をどのように配置していくかということですが、わたしは、良いレイアウトとは読んでみたいと思わせること、早く正... 続きを読む

連載:広報紙の作り方

2017-05-01

連載09:広報紙ウェブセミナー「印刷の基礎編」まとめ

イメージ

 わからないことはどんどん印刷会社さんに質問しよう 2回に分けて「印刷の基礎編」をおつたえ致しました。印刷には業界用語が多く、印刷会社さんと話をしていてもよく理解できないことが多いんです。そんな時は、このページを参考にしてみてください。ここに書いたことは特に覚える必要... 続きを読む

連載:広報紙の作り方

2017-03-29

連載08:印刷の基礎知識-紙のサイズと厚さについて

イメージ

紙は、サイズ、厚さ、紙質の違いによって印刷用途も異なります。みなさんが作ろうとする印刷物にもっとも適したサイズ、厚さ、紙質を考える必要があります。 (1) サイズについて ごく日常的に使っているサイズは、A4 判、B5 判です。A と数字で表されるグループと、Bと数字で表され... 続きを読む

連載:広報紙の作り方

2017-03-28

1件~15件(438件)

過去の15件

RSS
お客様の声
広報セミナー|増田ゆきみ

広報セミナー「地域NO.1 愛される広報紙・チラシの作り方」におきまして、アンケートの自由回答欄に、次の様なご意見をいただきました。・広報に対し、見方が変わ...

広報紙でキラリプロジェクト

「広報紙でキラリ!プロジェクト」(主宰 増田ゆきみ)では、主にセミナーを通じて、皆様を応援させていただいております。以下の内容は、『ワードで作る! PTA・...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
増田ゆきみ ますだゆきみ

保護者や学校、地域を輝かせる、PTA・自治会広報をお手伝い(1/3)

 「PTAや自治会の広報紙って、本当にもったいないと思いませんか?」。そう話すのは、株式会社ペンコム代表の増田ゆきみさん。2008年からPTAや自治会・NPOや自治体の広報紙担当の皆さんを応援する「広報紙で、きらり!プロジェクト」をスタート...

増田ゆきみプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

NPO、PTA、広報セミナーなど。幅広く豊富な経験がベース

会社名 : PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム
住所 : 兵庫県明石市人丸町2-20 [地図]
TEL : 078-914-0391

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-914-0391

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

増田ゆきみ(ますだゆきみ)

PTA・自治会広報をサポートする出版社 株式会社ペンコム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

社会福祉協議会主催広報セミナーアンケートまとめ

※自由回答欄に、次の様なご意見をいただきました。 ・広報に...

広報セミナー参加者
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
『あかし本 時のまちを創る 海のまちに生きる』神戸新聞2017/08/13付・読書面 書評掲載
イメージ

 評者はノンフィクションライターの最相葉月さん 神戸新聞2017/08/13付・読書面にて、『あかし本 時の...

[ 本・あかし本 時のまちを創る 海のまちに ]

「生の戦争体験を聞くことが初めてでしたので、切実に悲惨さが伝わってきました」参加者の感想より
イメージ

 望月さんが淡々と語る満州からの過酷な引き揚げ体験 『お母ちゃんとの約束 いっちゃんとキヨシちゃん...

[ 本:お母ちゃんとの約束 ]

「戦争の苦しみ今も」書籍『お母ちゃんとの約束』モデルの望月郁江さん 満州からの引き揚げ体験語る
イメージ

 いっちゃん 満州からの過酷な引き揚げ体験を語る 10歳と6歳、幼い姉弟がたった二人で、敗戦の1年後、満...

[ 本:お母ちゃんとの約束 ]

8/6、静岡のみなさまご参加下さい「お母ちゃんとの約束」モデルの望月郁江さんが引揚体験を語ります
イメージ

 本格的にみなさんの前で体験を語るというのは、今回が初めて 10歳と6歳。たった二人で、敗戦後、満洲...

[ 本:お母ちゃんとの約束 ]

とにかく明るい交野市さんで広報セミナー(1) アンケート結果
イメージ

 みんなで取り組む広報紙づくり 平成29年6月28日(水) 13:30~15:30、社会福祉法人 交野市(大阪府かたの...

[ セミナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ