プロTOP:川林賢二プロのご紹介

丁寧なカギトラブル対応と防犯アドバイスで、企業・家庭の防犯力を高める鍵師(1/3)

カギと防犯のプロ 川林賢二さん

不在時だけでなく在宅時もしっかりと施錠を

 元町駅西口から徒歩5分、「神戸山手ロックセキュリティ」はカギ交換、カギ取り付け、紛失時のカギ開け(開錠/破錠)、防犯対策、故障修理、合鍵作製に対応するカギ専門店です。

 「住宅だけでなく、ロッカー、机、スーツケース、車・バイクなどさまざまなカギトラブルに対応しています」と話すのは同店を経営する川林賢二さん。鍵師であり防犯設備士でもある川林さんはカギトラブルの解決とともに、防犯アドバイスにも力を入れています。

 「カギをワンドアツーロック(主錠と補助錠を付けること)にすると防犯性が高まります。『入られても盗られる物がない』と仰る方も少なくないのですが、最近は侵入後、居直り強盗になるケースも増えている。犯人と鉢合わせると命が危ないこともあります」。特にシニア世帯や女性の1人暮らしは空き巣に狙われやすいと注意を促します。

 「不在時よりも、在宅時にこそしっかりとカギを閉めてほしいですね。防犯性能が高いカギとしておすすめしたいのはディンプルキー。ピッキングによる不正開錠を防ぎます。またディンプルキーは防犯性だけでなく利便性にも優れている。鍵穴に差し込む向きを考えなくても楽に開錠できるのでシニアにおすすめです」

 玄関を施錠して外出したにも関わらず空き巣被害にあうケースも増えていると表情を曇らせる川林さん。「戸建住宅の場合は裏口から、マンションはベランダからの侵入が多い。ロープを使ってマンションの屋上からベランダに侵入し、窓ガラスを割って室内に忍び込む事件も起きています。正面玄関だけでなく、裏口や窓にも専用カギを取り付けしっかりと防犯することが大切です」

 川林さんは、認知症の徘徊対策やプライバシーの保護にも対応しています。「ある種の防犯サムターンを玄関扉に取り付けて家族がコントロールすることで、認知症患者さまの徘徊を防げますよ。また、シェアハウスの各部屋に室内錠を取り付けるとプライバシーが守られる。大型犬がレバーハンドルを操作して扉を開けるトラブルも室内錠で解決できます」

<次ページへ続く>

【次ページ】 長年培ったメカニック技術を生かしさまざまなトラブルに対応

最近投稿されたコラムを読む

川林賢二プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

高い技術力と的確な防犯アドバイスで家庭・企業の防犯力を高める

屋号 : 神戸山手ロックセキュリティ
住所 : 兵庫県神戸市中央区元町通4-1-6 [地図]
TEL : 078-977-8826

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-977-8826

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川林賢二(かわばやしけんじ)

神戸山手ロックセキュリティ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
移転しました

2017/8/18(金)より移転先新店舗にて営業再開いたします

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ