コラム

 公開日: 2015-09-28 

「インバウンドおもてなしサポートセミナー」を是非、 外国人観光客の誘致にお役立てください。

秋晴れの気持ち良いお天気が続いていますね。運動会日和の今日この頃、いかがお過ごしですか?副校長の三宮です。

先日こちらのコラムでお知らせしました通り、「インバウンドおもてなしサポートセミナー」を神戸で1回、大阪で2回開催します。インバウンドおもてなしセミナー

さて、このセミナーは一体どういうものなのか、今日は詳しくお伝えしようと思います。

どんな人が対象?

外国人観光客を誘致したい方、または既に外国人観光客が訪れているけれども対策に不安がある方を対象としています。具体的には、飲食店・小売店・ホテルや旅館などの経営者・マネージャーを想定しています。
例) ◆ お寿司屋さん、焼肉屋さん、焼き鳥屋さんなど和食系の飲食店
◆ カフェ・ファストフード店など主要駅に近い喫茶軽食店
◆ ドラッグストア・衣料品店・靴屋さん・宝飾店などの婦人小物を扱うお店
◆ ビジネスホテル・旅館など宿泊施設
◆ 家電量販店・文房具店・雑貨店
◆ 自社製品の外国人への販売を考えておられる方(日本製品など)

誰がセミナーをするの?

英語60分、中国語60分とチラシにありますが、もちろんセミナーは日本語で行います。正しくは「英語に関する内容」「中国語に関する内容」ですね。英語に関しては副校長の私、三宮が、中国語は弊社スタッフのリュウシヨウが担当いたします。

テーマは?

気になる内容ですが、テーマはずばり「英語や中国語ができなくても、十分なおもてなしはできます!」 インバウンド対策と言うと、よく「中国人スタッフを雇わなくては」とか「英語のメニューを用意しよう」「社員に英会話研修をさせなくては」と言うお声を耳にします。どれも間違いではありませんが、即効性と言う点ではあまり役に立ちません。今すぐに役立つのは「おもてなし対策」です。

日本人は冷たい、愛想が悪い、という口コミが英語の旅行サイトによく投稿されています。これはどういうことかと言うと、外国人観光客が複数で来店した場合、日本人が怖気づいてしまうことが原因だと思われます。「あ、ガイジンさんのグループだ、英語できないよ!あなた行ってよ、英文科卒でしょ!」「いや、10年以上前だし会話は無理です」「バイトのC君なら留学経験があるんじゃないの?」「5年前に3か月オーストラリアに行ってただけで、もう忘れたから勘弁してください」というやり取りに覚えはありませんか?

これをひそひそ声でお互いにつつきあいながらお客さんの前でしている所を想像してみてください。日本語が全く分からない人にしてみると、感じ悪いですよね。私たちが海外旅行に行った時に同じような扱いを受けたらどうでしょうか。「あ、日本人だ、日本語できないから断ろうよ」と外国語で言われたら、例えその言語が理解できなくても雰囲気で拒絶されていることはわかるのです。こう言ったことにならないために「誰にでもできる」おもてなしのコツをセミナーでお伝えします。

どんなことをやるの?

気になる内容ですが、「笑顔と声掛けの仕方」「簡単な接客用語の練習」「メニューなど翻訳をつける時に気を付けること」を予定しております。笑顔って当たり前?いいえ、残念ながら日本人の8割の方はインバウンド対策に有効な笑顔ができてないのです。そこで、「いらっしゃいませ!」の一言をとびっきりの笑顔で言う練習を英語と中国語でしましょう!

リージャスビジネスセンターの会議室は、こじんまりと快適です。定員は5名と少々手狭ですが、アットホームにお一人お一人とお話させていただきたいと思っています。ご要望があれば、個別のご相談内容にも応じます。(その場合は事前に一言お知らせお願いします)

お申し込み方法

大阪の会場はリージャス阪急グランドビルセンターですが、18日は満席をいただいております。9日はあと残席2となっています。神戸会場は、リージャス神戸国際センター(神戸国際会館22階 10月13日)で開催しますが、まだ空きがあります。こちらも限定5名様ですからお、お申し込みはお電話またはメールで、お急ぎください!
皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

この記事を書いたプロ

神戸ビジネススクール [ホームページ]

講師 グレン・ブラウン

兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館22階 [地図]
TEL:078-570-5647

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
副校長プロフィール
副校長・ビジネスディレクター・インバウンド対策コンサルタント

さんぐう ゆうこ米国ワシントンDC生まれ。神戸女学院大学文学部英文学科卒業。1983年シティバンク大阪支店(当時)入行、法人営業部外国人付秘書として勤務。...

コース概要

■ 英語電話会議コース■ プレゼンテーションコース■ 英文 ビジネスメールコース■ ビジネス英語初級■ TOEICコース■ 新入社員向けビジネス英語研修■ ビジネス...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
神戸ビジネススクールのグレン・ブラウンさん

実践的なビジネススキルを英語で学べるビジネススクールを主宰(1/3)

 「海外へ市場を広げたい」「外国からお客さまを迎える機会が増えた」「英語でプレゼンテーションができる人材を育成したい」など、グローバル化を目指す企業も多いのでは。 ニュージーランドのカンタベリー大学で心理学を専攻し、大学院で産業・組織心理...

グレン・ブラウンプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

グローバルビジネスで使える英語を最短距離で!

会社名 : 神戸ビジネススクール
住所 : 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館22階 [地図]
TEL : 078-570-5647

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-570-5647

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

グレン・ブラウン(ぐれんぶらうん)

神戸ビジネススクール

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

やっぱりビジネスメールは独学では限界がありました

今の会社では、海外の提携先とのメールのやりとり(英語)を...

YF
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
4月からあなたも「今度こそ!のビジネス英会話」にいらっしゃいませんか?
イメージ

今年は3月がいつまでも寒くて、神戸あたりもなかなか春らしくならないような気分ですが、皆様いかがお過ごしでし...

[ 神戸ビジネススクールよりお知らせ ]

英語で電話がかかってきたら!?~電話応対のための研修、承ります
イメージ

当社で英語版ホームページを作成させていただいた、司法書士事務所神戸リーガルパートナーズ様(http://kobelp.co...

[ 社内英語研修 ]

日本文化を英語で発信する試み~インターナショナルスクールでのバレンタインスペシャル茶道イベント
イメージ

 茶筅師 谷村丹後様の実演イベント バレンタインデーの2月14日、神戸市の六甲アイランドにあるインターナシ...

[ インバウンドマーケティング ]

自分の街をPRするには~インバウンドマーケティングに必要なもの
イメージ

【インバウンドマーケティングに必要なもの】いよいよ今年もあと残すところ1週間、街はクリスマスですね!今...

[ インバウンドマーケティング ]

補助金で英語版ホームページを作りませんか?
イメージ

こんにちは、副校長の三宮です。当社では、ビジネス英語研修だけでなく外国語対応のコンサルティングもしておりま...

[ インバウンドマーケティング ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ