コラム

 公開日: 2014-09-01  最終更新日: 2014-11-20

仮定法は英文ビジネスメールにこんなに使える!

仮定法は、日常会話にもビジネスメールにも、とてもよく使います。「みんなが苦手な仮定法」で、仮定法のいろいろなパターンを復習しましたね。実践に移りましょう。「もし~だったら、~なのに」という不満を表したり、「~しなかったら、~にならなかったのに」と後悔を表したり、あるいは「~だったらいいのですが」と遺憾の念を表すこともできます。

丁寧な依頼に使う

We would appreciate it if you could ......
「~していただけるとありがたいです」という表現ですが、これは頻繁に使います。 "Please....." や、"Could you...?"よりもフォーマルでへりくだった感じが出るからです。顧客への依頼などや、難しいことを依頼する場合にはこれを使うとよいでしょう。

Ex. 1 We would appreciate it if you could send us the data by tomorrow.
「これを明日までに送っていただけるとありがたいです」

Ex.2 We would appreciate it if you could clarify what the current issues are.
「現時点の問題点を明確にしていただければ、ありがたいです」

不満を表すのに使う

[仮定法過去のパターン ]
if + 過去形、 would / could で現在の事実と違うことを仮定する
Ex. 1 If we had moroe employees, we wouldn't have to work so much.
「社員がもっといれば、こんなに働かなくてすむのに」

Ex. 2 If I had more time, I would take a business English course.
「もっと時間があれば、ビジネス英語の講座を受けるんだけど」

Ex. 3 If we had fewer meetings, we would work more efficiently.
「会議がもっと少なければ、仕事の効率がもっとよくなるのに」

[仮定法過去完了のパターン]
if +過去完了形(had+過去分詞) 、 would / could +現在完了形 (have+過去分詞) で過去の事実と違うことを仮定する
Ex. 1 If you had told me about it before the meeting, I would have handled it.
「会議の前にそのことを言ってくれていたら、対処したのに」

Ex. 2 We could have done a lot more if we had had more budget last year.
「去年もっと予算があったら、もっとたくさんのことが出来ていただろうに」

後悔を表す

[仮定法過去完了のパターン]
Ex. 1 If we had planned more carefully, we wouldn't have failed.
「もっと注意深く計画を立てていれば、失敗することもなかったのに」

Ex. 2 If I had known it was due on Monday, I would have started the project earlier.
「もし期限が月曜までだと知っていたら、あの企画をもっと早く始めたのに」

[混合のパターン]
仮定法過去完了と仮定法過去を混ぜて使う
Ex. 1 If I had accepted the offer from XY Corp, I wouldn't be here now.
「もしXY商事からのオファーを受けていたら、今頃ここにはいないのになあ」

Ex. 2 If we had sent Jiro instead of Bob to Singapore last year, he would be doing much better.
「もしボブではなくジローを先月シンガポールに派遣していたら、彼ならもっとうまくやっているだろうに」

遺憾の念を表す

[ I wish のパターン]
単に事実を述べるよりも、「そうでなくてすみません」という意味が加わるので、丁寧な表現になります。
I / We wish + 過去形または過去完了形「~ならいいのですが」 ( )内は、本音を表します

Ex. 1 We wish we could offer you a better price. (but unfortunately this price is not negotiable.)
「もっとお値引きできればいいのですが」(残念ながら、この価格は値下げできません)

Ex. 2 We wish we had a greater selection of options for you. (but unfortunately these two are all we have.)
「もっとたくさんの中からお選びいただければよいのですが」(残念ながら、この2つしかありません)

Ex. 3 We wish you had contacted us sooner. (but you haven't contacted us until this morning and it's too late.)
「もう少し早くご連絡をいただいていればよかったのですが」(今朝まで連絡をいただかなかったので、遅すぎました)

いかがでしょう?いろいろな状況で使える仮定法を、是非マスターしてください!
神戸ビジネススクール(株)では、ビジネスに本当に役立つ英語を効果的に学ぶことができます。社内企業研修から個人レッスンまで、英語でお困りのことがあれば、お気軽にお問い合わせください。無料体験レッスンも実施中です。
http://www.kobebs.com/contact.html

この記事を書いたプロ

神戸ビジネススクール [ホームページ]

講師 グレン・ブラウン

兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館22階 [地図]
TEL:078-570-5647

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
副校長プロフィール
副校長・ビジネスディレクター・インバウンド対策コンサルタント

さんぐう ゆうこ米国ワシントンDC生まれ。神戸女学院大学文学部英文学科卒業。1983年シティバンク大阪支店(当時)入行、法人営業部外国人付秘書として勤務。...

コース概要

■ 英語電話会議コース■ プレゼンテーションコース■ 英文 ビジネスメールコース■ ビジネス英語初級■ TOEICコース■ 新入社員向けビジネス英語研修■ ビジネス...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
神戸ビジネススクールのグレン・ブラウンさん

実践的なビジネススキルを英語で学べるビジネススクールを主宰(1/3)

 「海外へ市場を広げたい」「外国からお客さまを迎える機会が増えた」「英語でプレゼンテーションができる人材を育成したい」など、グローバル化を目指す企業も多いのでは。 ニュージーランドのカンタベリー大学で心理学を専攻し、大学院で産業・組織心理...

グレン・ブラウンプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

グローバルビジネスで使える英語を最短距離で!

会社名 : 神戸ビジネススクール
住所 : 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館22階 [地図]
TEL : 078-570-5647

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-570-5647

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

グレン・ブラウン(ぐれんぶらうん)

神戸ビジネススクール

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

スカイプでこんなにプレゼンスキルが変わるなんて!

このスカイプを使った英語プレゼンテーションのレッスンはま...

KP
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
補助金で英語版ホームページを作りませんか?
イメージ

こんにちは、副校長の三宮です。当社では、ビジネス英語研修だけでなく外国語対応のコンサルティングもしておりま...

[ インバウンドマーケティング ]

日本文化を英語で発信する試み~老舗雛人形店での外国人向けイベント
イメージ

【雛人形店での外国人向けイベントの企画運営を承りました】こんにちは、副校長の三宮です。さて、今日は去...

[ インバウンドマーケティング ]

街中にある変な英語の標識~翻訳ミス、あるある
イメージ

台風一過と思えばまた神戸ではひどい雨が降っています。皆様いかがお過ごしですか?副校長の三宮です。昨日テ...

[ ビジネス英語コンサルティング ]

和食メニューの英訳、どうしていますか?~京都市にあるホテルの朝食バイキングメニューの場合
イメージ

当社副校長の三宮優子は、インバウンド対策コンサルタントとして大阪・神戸・京都で会社案内、メニュー、店内案内...

[ インバウンドマーケティング ]

英文パンフレット作成~茶筅師 谷村丹後様の場合
イメージ

このコラムは、インバウンド対策コンサルタント、副校長の三宮がお届けしています。今日は、日本の伝統文化を世...

[ インバウンドマーケティング ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ