コラム

 公開日: 2014-07-24  最終更新日: 2014-11-20

列車にお辞儀する日本人~神戸ビジネススクールの人気コラムシリーズ


ご覧になった方もあると思いますが、新幹線の清掃風景が紹介されて話題になりました。乗客が降りてから発車するまでのわずか七分間できちっと清掃をやってのける様子は、日本人にとっても驚異的ですよね。この模様はインターネットで海外でも紹介され、様々な国の人が驚きとともにコメントを寄せています。その中で、今日は7月17日付Japan Todayに掲載された記事をご紹介したいと思います。

この記事では、スタッフが走り去る列車に敬礼する様子の画像について、コメントを集めて紹介しています。ここには、清掃スタッフだけでなく、乗務員の様子も映っています。"Why do Japanese cleaning crews bow at trains? "「なぜ日本人清掃スタッフは電車にお辞儀をするのか?」By Krista Rogers http://www.japantoday.com/category/lifestyle/view/why-do-japanese-cleaning-crews-bow-at-trains

「もう一つ興味深いことは、こういった清掃員たちが、列車がホームに出入りする際にお辞儀をすることだ。敬意の表れと一般的には解釈されるが、日本人の間でもこれに対しては様々な意見があるようだ。
外国人からのコメントとしては、何の意味があるのかという戸惑いと、賞賛の気持ちとが読み取れる。一体彼らは何にお辞儀をしているのかという問題が、共通した議論を呼んでいる。」

ロジャース氏は、国別にこの画像へのコメントをまとめています。
■ アメリカ
「タイトルには、列車にお辞儀するとあるが、中にいる乗客にじゃないのか?」
「もしアメリカ人がもっとお互いを尊重していれば、世界で今のような立場には置かれなかっただろう」
「ちょっとやりすぎの感じはあるけど、良いことだ」
「尊敬する。西洋にももっとこういうことが必要だ」
「日本文化の奇妙な一面だ」
「日本にいたとき、タクシーの運転手でさえ、割り込んだらお辞儀してたよ」
「どこかで読んだけど、日本は科学的な発展を遂げながらも独自の文化と伝統を守り続けた唯一の国だ」

■ イギリス
「日本の伝統は世界一だ!西洋人は、礼儀と品格を忘れてしまった」

■ ブラジル
「日本は素晴らしい国だ!唯一の問題は、自殺率の高さだね」

■イタリア
「彼らは、乗客と、運転手と、そしてお互いにもお辞儀をしているんでしょ?」

■中国
「個人的には、日本人が何にでもお辞儀をするのは解せない。中国ではお辞儀をするのは、亡くなった人に敬意を表するときぐらいだから」

さて、日本人は一体なんと言っているのでしょう。同じ画像を題材にしている「ジパング」から拾いました。http://jipangnet.blog.fc2.com/blog-entry-1009.html

「むしろなんで外人はお辞儀しないの?無礼なの?」
「電話でも頭をつい下げてしまうのは病気だと自覚あるけど治る気配はないな」
「例えばスポーツ選手もグラウンド/ピッチ/コート等に一礼するよな。要は自分が与えられた活動の場に対して、『静から動へ、動から静へ』の区切りをつけるための一種のルーティーンでしょ」
「どれも正しい気がする 外国の人達もわかってきてくれて嬉しい」
「このお辞儀は到着時だから『おかえりなさい』『いらっしゃい』『いつもご利用ありがとうございます』的なものじゃないの?」

個人的には、私は次の意見に賛成です。列車そのものに対しての感謝の念の表れで自然と頭が下がる、という感じなのではないでしょうか。
「お辞儀は、いろいろあるが、この場合は、列車に対し、きれいにさせてもらいますということと、無事に走ってくださいということと、乗客を気持ちよく運んでくださいということを表しているんだよ。」

この記事を書いたプロ

神戸ビジネススクール [ホームページ]

講師 グレン・ブラウン

兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館22階 [地図]
TEL:078-570-5647

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
副校長プロフィール
副校長・ビジネスディレクター・インバウンド対策コンサルタント

さんぐう ゆうこ米国ワシントンDC生まれ。神戸女学院大学文学部英文学科卒業。1983年シティバンク大阪支店(当時)入行、法人営業部外国人付秘書として勤務。...

コース概要

■ 英語電話会議コース■ プレゼンテーションコース■ 英文 ビジネスメールコース■ ビジネス英語初級■ TOEICコース■ 新入社員向けビジネス英語研修■ ビジネス...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
神戸ビジネススクールのグレン・ブラウンさん

実践的なビジネススキルを英語で学べるビジネススクールを主宰(1/3)

 「海外へ市場を広げたい」「外国からお客さまを迎える機会が増えた」「英語でプレゼンテーションができる人材を育成したい」など、グローバル化を目指す企業も多いのでは。 ニュージーランドのカンタベリー大学で心理学を専攻し、大学院で産業・組織心理...

グレン・ブラウンプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

グローバルビジネスで使える英語を最短距離で!

会社名 : 神戸ビジネススクール
住所 : 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館22階 [地図]
TEL : 078-570-5647

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-570-5647

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

グレン・ブラウン(ぐれんぶらうん)

神戸ビジネススクール

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

グレン先生は知りたいことに必ず答えてくれます

アメリカに留学する際に、グレン先生との個人レッスンを始め...

SY
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
補助金で英語版ホームページを作りませんか?
イメージ

こんにちは、副校長の三宮です。当社では、ビジネス英語研修だけでなく外国語対応のコンサルティングもしておりま...

[ インバウンドマーケティング ]

日本文化を英語で発信する試み~老舗雛人形店での外国人向けイベント
イメージ

【雛人形店での外国人向けイベントの企画運営を承りました】こんにちは、副校長の三宮です。さて、今日は去...

[ インバウンドマーケティング ]

街中にある変な英語の標識~翻訳ミス、あるある
イメージ

台風一過と思えばまた神戸ではひどい雨が降っています。皆様いかがお過ごしですか?副校長の三宮です。昨日テ...

[ ビジネス英語コンサルティング ]

和食メニューの英訳、どうしていますか?~京都市にあるホテルの朝食バイキングメニューの場合
イメージ

当社副校長の三宮優子は、インバウンド対策コンサルタントとして大阪・神戸・京都で会社案内、メニュー、店内案内...

[ インバウンドマーケティング ]

英文パンフレット作成~茶筅師 谷村丹後様の場合
イメージ

このコラムは、インバウンド対策コンサルタント、副校長の三宮がお届けしています。今日は、日本の伝統文化を世...

[ インバウンドマーケティング ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ