コラム

 公開日: 2013-07-23  最終更新日: 2014-08-01

ビールを飲まない若者たち

ここの所の猛暑で、各地のビアガーデンは好調のようです。ところが「夏と言えばビール!」というグレン社長のようなビール愛好家は、特に若者の間で減ってきています。その原因を調査した「若者のビール離れ」というサイトをインターネットで見つけました。

少し前になりますが、2009年にインターネットで20ー34歳の男性1200人に対して聞き取り調査した結果は次のようになっています。「ビール嫌いな人のビールが嫌いな理由を見ると、『苦いから』『美味しさが分からないから』『他にも美味しいお酒がたくさんあるから』が圧倒的に高く、ビールの味そのものを苦手としていることが窺える。」

また、この調査ではビールが好きな人に対して好きになったタイミングを尋ねています。すると、半数以上が「初めは苦手だったが、飲むうちに好きになった」と答えました。「このことから、ビールを美味しく感じるようになるまでには、ある程度辛抱して飲み続けることが必要と考えられる。若者層でビール離れが起こっているのは、この辛抱を経験せず多少の無理をしてでもビールを飲もうとする意識が若者の中で薄れていることが一因として考えられる。」と結論づけています。
http://m1f1.jp/wp-content/uploads/2013/03/topic_090728.pdf#search=

また、楽天リサーチが4月に全国の20~69歳の男女(1,300人)を対象にビールの調査を行いました。その結果、ビールを「あまり飲まない」「ほとんど飲まない」「飲んだことがない」を合わせると全体の約25%になりました。20代女性ではその割合は半数を超えています。その理由は、やはり上記と同じく「他に好きなお酒がある」「苦いから」「美味しくない」となっています。http://news.mynavi.jp/news/2013/05/14/172/index.html

ビール好きになるには我慢が必要だったんですね。我慢が足りないと言われる現代の若者は、ビール離れも引き起こしているのでしょうか?確かに、甘いものが好きな男女が多く、上司や先輩と飲みに行くことを敬遠しがちな若者が多いと私も感じます。ちなみに私はアルコールそのものが苦手なので、ビールのみならず、日本酒、ワイン、ウイスキー、どれもあまり飲めないのです。真夏によく冷えたビールをごくごく美味しそうに飲む人を見ると、いつも羨ましく、自分に何か欠陥があるように思っていたのですが。

その一方、ビールにジュースをミックスした「ビアカクテル」は特に若い女性に人気のようです。「ビールを使ったカクテルを飲んでみたいか」という質問に「ぜひ飲みたい」「まあ飲みたい」と答えた人の割合は、30代女性では何と6割を超えています。ビールにジンジャーエールを混ぜた「シャンディ・ガフ」やビールにレモン飲料をプラスした「パナシェ」が「飲みやすそう」「美味しそう」といった理由で男女ともに20、30代に人気のようです。

この夏は私もビアカクテルに挑戦してみたいと思います。

この記事を書いたプロ

神戸ビジネススクール [ホームページ]

講師 グレン・ブラウン

兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館22階 [地図]
TEL:078-570-5647

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
副校長プロフィール
副校長・ビジネスディレクター・インバウンド対策コンサルタント

さんぐう ゆうこ米国ワシントンDC生まれ。神戸女学院大学文学部英文学科卒業。1983年シティバンク大阪支店(当時)入行、法人営業部外国人付秘書として勤務。...

コース概要

■ 英語電話会議コース■ プレゼンテーションコース■ 英文 ビジネスメールコース■ ビジネス英語初級■ TOEICコース■ 新入社員向けビジネス英語研修■ ビジネス...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
神戸ビジネススクールのグレン・ブラウンさん

実践的なビジネススキルを英語で学べるビジネススクールを主宰(1/3)

 「海外へ市場を広げたい」「外国からお客さまを迎える機会が増えた」「英語でプレゼンテーションができる人材を育成したい」など、グローバル化を目指す企業も多いのでは。 ニュージーランドのカンタベリー大学で心理学を専攻し、大学院で産業・組織心理...

グレン・ブラウンプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

グローバルビジネスで使える英語を最短距離で!

会社名 : 神戸ビジネススクール
住所 : 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館22階 [地図]
TEL : 078-570-5647

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-570-5647

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

グレン・ブラウン(ぐれんぶらうん)

神戸ビジネススクール

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

やっぱりビジネスメールは独学では限界がありました

今の会社では、海外の提携先とのメールのやりとり(英語)を...

YF
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
補助金で英語版ホームページを作りませんか?
イメージ

こんにちは、副校長の三宮です。当社では、ビジネス英語研修だけでなく外国語対応のコンサルティングもしておりま...

[ インバウンドマーケティング ]

日本文化を英語で発信する試み~老舗雛人形店での外国人向けイベント
イメージ

【雛人形店での外国人向けイベントの企画運営を承りました】こんにちは、副校長の三宮です。さて、今日は去...

[ インバウンドマーケティング ]

街中にある変な英語の標識~翻訳ミス、あるある
イメージ

台風一過と思えばまた神戸ではひどい雨が降っています。皆様いかがお過ごしですか?副校長の三宮です。昨日テ...

[ ビジネス英語コンサルティング ]

和食メニューの英訳、どうしていますか?~京都市にあるホテルの朝食バイキングメニューの場合
イメージ

当社副校長の三宮優子は、インバウンド対策コンサルタントとして大阪・神戸・京都で会社案内、メニュー、店内案内...

[ インバウンドマーケティング ]

英文パンフレット作成~茶筅師 谷村丹後様の場合
イメージ

このコラムは、インバウンド対策コンサルタント、副校長の三宮がお届けしています。今日は、日本の伝統文化を世...

[ インバウンドマーケティング ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ