コラム

 公開日: 2017-01-18 

子育ての不安

子育てママへ
その不安、ここに出して!

先日NHKスペシャル「ママたちが非常事態」観ました
イライラが止まらず、悲痛な叫びをあげている
頼りたい夫は忙しく、2歳児までの離婚率が最も多い…

子どもを産むまで赤ちやんに触れることもなく、こんなとは知らなかった
「泣くのは私のせい?」「ほかの子と比べて」などなど自分を責め追い込んでいる様子で、
その状態を化学的に分析していました。
常にストレス状態であったうちの数か所、そうではない時間がそこにありました。

それが話を聴いてもらっている時間だったのです。
私たちがやっていることは化学的に証明されている、
その確信を持ち、ママたちが気持ちよく子どもに接してもらえるように、お役に立ちたいと思います
子どもたちの哀しい事件を耳にするたび「まずはお母さんから」そう願ってやみません

例えば、健診の時に聴きプロワゴンを出動させるとか、聴きプロ出来る権利を渡すとか

カタチになるために、最初にするのは…オモイを発信すること。
それも多い方がいいようです、ご協力お願いします。

この記事を書いたプロ

一般社団法人 聴きプロ.com [ホームページ]

北原由美

兵庫県神戸市北区花山東町1-7-304 [地図]
TEL:078-581-3420

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
聴いてほしい人

聴きプロを欲した人が話す、話す、自分のことを話すその間26分出てきたキモチに誰よりも自分が驚いて…そして「カラダが軽い」状況なんも変わらんのにって。...

聴けるようになりたい人
イメージ

今日までは知らない人同士、でも同じ時間、同じ空間で、同じものを学ぶと、いう流れになっていたんだね聴き方検定3級講座合格ただ今232名!

 
このプロの紹介記事
北原由美 きたはらゆみ

誰もが持つ自発力・問題解決力に気付く環境(1/3)

「コミュニケーションをわかりやすく例えるならば、話し手はピッチャー、聴き手はキャッチャーです。話し手は、聴き手にしっかりと受けてもらうと安心して話を投げることができます」というのは、一般社団法人「聴きプロ.com(ドットコム)」代表の北原由...

北原由美プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

聴くチカラと発信するチカラ、その両方がつく

会社名 : 一般社団法人 聴きプロ.com
住所 : 兵庫県神戸市北区花山東町1-7-304 [地図]
TEL : 078-581-3420

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-581-3420

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

北原由美(きたはらゆみ)

一般社団法人 聴きプロ.com

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
相談員の仕事

素敵なメールをもらったのでここにも掲載します。彼女はこの春から相談員として新しい職場で働き始めました。...

[ 聴きプロで本当によかった ]

自分と意見が違うとき

新しい年になり、幼稚園や大学で講座をさせてもらって、明確になったことがありました。ここに出させていただき...

初の…聴きプロ研修
イメージ

日本中の聴きプロが集まった聴きプロだけの研修、第1回目。さすがに氣が高い「自分を知れる人たち」...

キモチ
イメージ

「次に来たときはもっと自分のキモチを話します」そう、ここはキモチを出せる場キモチだけを出してもいい...

検定ひろがる~
イメージ

聴き方検定3級合格!広がります、ここ富山でも。

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ