コラム

 公開日: 2009-11-12  最終更新日: 2013-08-01

肝臓で働く、免疫細胞


肝臓で働く免疫細胞に、リンパ球や貪食(どんしょく)細胞があります。

ウィルスに感染してしまった細胞やがん細胞などを
処理するリンパ球のひとつNK細胞(ナチュラルキラー細胞)が
肝臓、腸、子宮に住んでいます。

また、最近発見されて注目されているNKT細胞
(胸腺外分化T細胞)という、緊急事態や妊娠、老化で
トラブルが起ったり、癌化した細胞を処理する細胞も肝臓に
住み着いています。

その他に、肝臓にはクッパー細胞というマクロファージ
[貪食(どんしょく)細胞]が住み着いています。

このクッパー細胞は、体へ侵入してきた細菌や異物、
古くなった赤血球、役に立たなくなった細胞などの老廃物を
食べて無害なものにしてくれます。

名前の通り貪欲な食欲で、体にとって不要なものをパクパク
食べてしまいます。

このように肝臓は、体を守る免疫の仕組みでも中心的な
働きをする臓器です。




コラム一覧
http://pro.mbp-kobe.com/kenkouya/column/

--------------------------------------------

●ホームページ
 http://www.e-kenkouya.com/

 http://www.kigusuri.com/shop/kenkouya/

●Yahoo!! ブログ  「漢方薬★日々に新たなり」 
 http://blogs.yahoo.co.jp/kazu_kenkouya

● ***生薬を学べるマガジンです。***
 「漢方薬の驚異」  登録・解除は下記まで
 http://www.mag2.com/m/0000203490.html


この記事を書いたプロ

漢方薬局けんこう屋 [ホームページ]

薬剤師 松原一彦

兵庫県神戸市中央区楠町6丁目12-20-101 [地図]
TEL:078-371-4193

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

2年半前に、右乳房の乳がん切除手術後、放射線、抗がん剤治療を行ってきました。抗がん剤による副作用で、顔のほてり、右手の痛み・しびれが続き、肩も上がらな...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
漢方薬のプロ 松原一彦さん

病を治すのは、自身の生活を治すこと(1/3)

 漢方は、中国の漢時代から三国六朝時代にかけて体系づくられ、漢民族が確立したことから「漢方」薬と呼ばれています。「人には元気になろうとする力(自然治癒力)が備わっています。その能力を助け、発揮できるように手助けするのが漢方の持つ力なんです...

松原一彦プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

本格的な漢方薬で、新しい健康体質をつくる相談薬局です。

会社名 : 漢方薬局けんこう屋
住所 : 兵庫県神戸市中央区楠町6丁目12-20-101 [地図]
TEL : 078-371-4193

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-371-4193

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松原一彦(まつばらかずひこ)

漢方薬局けんこう屋

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

子どものアトピーに悩んで漢方をお願いしました。

7才の子どもの手、足、太ももが特にひどくて、イスにすわるの...

S・K
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
湿気の多い季節の夏バテ対策
イメージ

湿気の多い毎日が続いています。汗をかいても蒸発しないので、体に熱がこもり体力が奪われます。その結果...

[ けんこう通信 ]

介護いらずの長寿タンパク アルブミン
イメージ

梅雨入りしてはじめて、本格的な雨になりました。これから湿気の多い毎日が続きます。どうぞお大事にお過ご...

[ けんこう通信 ]

必用なミネラル亜鉛について
イメージ

風が爽やかに吹き抜ける5月に入りました。 気持ちの良い季節を元気にお過ごしください。 今月は亜鉛が医...

[ けんこう通信 ]

春先の胃不定愁訴・機能性ディスペプシア
イメージ

 4月に入り各地の桜の花も開花し、いよいよ春本番の季節になりました。 今年の2月~3月の季節の変わり目...

[ けんこう通信 ]

プロバイオティクスと脳・神経疾患
イメージ

3月から4月にかけて陽気も春らしくなり、気温が上がったり下がったりする頃は自律神経も乱れやすい季節で...

[ けんこう通信 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ