コラム一覧 :思春期

1件~12件(12件)

学校の生活でこどもの「現状」を知るコツ

「現状」の意味時期に関係なく、どうもリズムがとりにくくなって心身のバランスを保つのが難しいことに加え、人間の行動を疑うような、こころを塞ぐ事件・出来事が様々な情報媒体に乗って覆いかぶさってきます。ある中学2年生男子が4月下旬から登校を渋ります。表面上の理由は「眠い」「だ... 続きを読む

思春期

2014-10-18

経験

「経験」私どもが運営している、京口スコラという不登校現象を現す子どもたちのための居場所・活動場所があります。昔、ある少年との関わりの話です。彼が18歳から20歳の時です。彼は、年齢的なものや、社会・世間から横道にそれているという思いや、先を急ぐ気持ちや、親は自分を認めてい... 続きを読む

思春期

2014-09-22

思春期と人間関係の広がり

「思春期のあつかい」思春期という時期は、各人が乳児・幼児・児童期まで生きてきた価値観・習慣等の肯定・否定・修正等をする時期でもあり、時代・年代によってその内容は違うにしても、心身の深奥から湧き出てくるどうしようもない力を、どの方向に向け、何を目安にしてこの時期を乗り越えれば... 続きを読む

思春期

2014-09-09

思春期の危機

「思春期の危機」思春期は、第二成長期という人生でめまぐるしい心身の発達を遂げる時期になります。これは心身がとても不安定になり、そこからさまざまな心身の不都合が出てきやすい時期でもあり、何が起こっても不思議ではないとまで言われています。自立する方向に動くようになっている人... 続きを読む

思春期

2014-08-27

思春期~その3~

「思春期~その3~」この時期の大きな関心ごとのひとつに、「自分は人からどう思われているのだろうか、好かれているのか嫌われているのか」「生きていていいのだろうか」等々、自己評価・自己存在に関わる問いが顕著に現れてきます。今までは、保護者・教師等々の大人の方から日々の行状を維持... 続きを読む

思春期

2014-08-09

思春期~その2~

「思春期~その2~」第二反抗期とも言われるこの時期、感情をもてあますことの多い時期です。急に甘えてきたかと思うと、そ知らぬ態度をとったり、攻撃的になったりと忙しいことです。ひとつは、自立を目指し試行錯誤をしている過程が顕著に現れているためでもあります。試行錯誤ですから、... 続きを読む

思春期

2014-08-08

思春期~その1~

「思春期-そのⅠ-」第二成長期が始まる時期であり、小学校高学年から一般に中学生・高校生年齢の時期に当たります。この時期の精神・社会的な大きな課題は、「自分であること」「同一性」といったことを言われます。重要な関係の範囲は、仲間集団であり外の集団、リーダーシップのモデルとされ... 続きを読む

思春期

2014-08-06

勇気

「勇気」「自分らしく」生きたいために高校時代から模索していたある青年。アドバイスを受けるたびに「ま、それもいいか」ということで、アフリカまで出かけてみたり、大工の修行をしてみたり、ある企業の正社員になってみたりし、それなりにはこなすのですが続かず自分にフィットするものはなかなか... 続きを読む

思春期

2014-07-26

個人と集団

「個人と集団」ある女子学生が、茶髪・化粧・服装等の校則違反で自宅謹慎を言い渡されました。それまでにも注意を受け彼女なりに修正をして校門までは行きますが、何かと注意を受け追い返されます。泣く泣く家に帰って訴えても、「あなたが違反をしているのだから。集団に合わさないのだから」と校門... 続きを読む

思春期

2014-07-24

思春期 ー 一つの課題 -

「思春期のひとつの課題」思春期の精神的な病の大きな要因には、親離れがスムースに進まないこと、親からの分離の失敗があげられます。しかしこれには、時代や社会の影響を受け、家族のあり方に大きな影響を受けているということを見逃してはなりません。病を発するということは、現状のままでは... 続きを読む

思春期

2014-07-20

不登校の問題

「問題が起こったとき-不登校-」「不登校」、この問題はなかなか収まりそうにもありません。いろんなところで対応がなされていますが、対応次第で早く健康になったり、余計にひどい状態になったりもします。理解は示されても結局、「生きていくのはそんな甘いものではない、自分の問題だ」というこ... 続きを読む

思春期

2014-07-19

ある少女

「ある少女」友人関係・学校生活等に疲れ、うまく食事が摂れなくなっていった中学生の女の子。同年齢の子たちのいる場所から離れていき、最終的には自分の部屋に入っていく。ひとりでいるときも一日一口くらいのおにぎりしか食べられなくなって痩せていく。そんな彼女がある日、彼女自身消極的だ... 続きを読む

思春期

2014-06-25

1件~12件(12件)

RSS
 
このプロの紹介記事
須田泰司 すだやすし

さまざまな悩みに対応する環境を持ち、時間をかけて心をケア(1/3)

 姫路市内で、多様な心の問題に対応している民間施設「京口カウンセリングセンター」。乳幼児から高齢者まで、各年代で出てくる心に関する問題で悩んでいる方々を対象にしています。 「十分に時間をかけるカウンセリングが主体です。臨床心理士がしっかり...

須田泰司プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

子どもから成人まで心の悩みを具体的にサポートする実践機関です

事務所名 : 京口カウンセリングセンター
住所 : 兵庫県姫路市京口町105 [地図]
TEL : 079-222-3148

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

079-222-3148

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

須田泰司(すだやすし)

京口カウンセリングセンター

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
仕事できる人のこころの知能指数(EQ)が高いわけ

仕事の出来る人のEQ(心の知能指数)が高いわけ仕事での成功はIQの高さにはあまり依存せず、むしろEQ(心の知...

[ 人間関係 ]

「行動しながら考える」
イメージ

「行動しながら考える」部屋の乱れと心の乱れは案外同じような面を持っているようです。ある女性は、学生時代...

[ 人間関係 ]

対人へのこだわり、将来への不安を抱えた青年

「対人へのこだわり、将来への不安を抱えた青年」人の中に入ると緊張から汗などが出て動きが止まってしまうこ...

[ 不登校 ]

発達障害とはなんだろう?

「発達障害」ある小学校で、教科書を写し取る授業がありました。全体を見渡すうちに、20人中6人の児童の写し...

[ 子育て ]

相談機関への患者さんの不満

「患者さんの不満」臨床の専門家は、患者さんが相談に来られて、多くは今困っていることを中心に経緯等を話さ...

[ 健康 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ