コラム

 公開日: 2014-06-11  最終更新日: 2016-01-12

忘れない学習法



8月に、公認会計士論文式試験、税理士士試験を控えた皆様。
そんな皆様のために、今回は、「忘れない学習法」をお伝えします。

そんなことが本当に出来るのか?そう思う方が多くいらっしゃると思います。

そもそも人間の脳は物事を忘れるような構造になっていますから、良い意味でも悪い意味でも、人は必ず忘れます。人の噂も75日、なんて言うことわざもありますが、75日待たずとも1週間も経過すれば、たとえ嫌なことがあったって多くの人は忘れてしまいますよね。


そんな本質的に忘れやすい人の脳の構造を理解した学習をする、それが「忘れない学習法」です。

ドイツの心理学者のヘルマン・エビングハウスによる時間と記憶の関係を表した”忘却曲線”によると、
時間が経つにつれ、急激に記憶している割合が減っていきます。(以前コラムで書きました→http://mbp-kobe.com/kaikei-mvp/column/37563/)
この「忘却曲線」こそ、人間の脳がいかに忘れやすいのかを表しています。
人の脳は1度学習したことを1時間後にはそのうち56%忘れ、1日後には74%、さらに1週間後には77%、1カ月後には79%を忘れると言うのです。

では、どうしたらこの「忘却曲線」を打破することができるのでしょうか。

私は脳学者ではありませんが、資格試験を勉強する上で有効だと思う方法を列挙します。


(1)「一定スパンで繰り返すこと」
「忘却曲線」とはあくまで、1度学習したことに関する記憶と時間の関係を表しているグラフです。
1度だけを学習した後の記憶は、忘却曲線に沿って簡単に忘れていきます。
では、3度繰り返して勉強した場合はどうでしょうか。3度目の学習時の忘却曲線は一気に緩やかになり、3カ月たってもたったの20%しか忘れません。
そして、その最適な繰り返しのスパンというのは、勉強から1日後、その復習から3日後、その復習から7日後、その復習から1ヶ月後、その復習から3ヶ月後だと言われています。

繰り返しというのは難しく考えなくてよいです。前の日行った学習の内容を、次の日に少し見返すだけでも復習になります。
まずは、学習した日の夜に、お風呂に入りながら、その日に学習した内容を、思い出しすことだけから始めてみてください!
項目だけでもいいです。今日は簿記の外貨建ての連結を解いたのと、財務諸表論の金融商品の範囲の金融資産の発生と消滅を学習したのと、監査論の・・・
こういう感じでちょっと思い出すだけでも、「忘却曲線」の傾きは違ってきます。
このようなちょっとした努力があなたの「忘却」を助け、また「イチから覚えなければならい労力」を省いてくれるのです。


(2)「体の機能をすべて使って覚える」
「忘却曲線」の傾きを緩やかにするには、体の機能を出来るだけ多く使って覚えるという手法も有効です。
目で追うだけよりも、紙に書いてみる!声に出してみる!
それだけで目と手と口の耳の4カ所で記憶することになります。

TEXTやレジュメの内容について、自分でまとめをつくったり、わかりやすいように図を書いてみたり。
自分で作ったまとめの表って、後から見たときに復習しやすかった記憶はありませんか?
それは、まとめの表を作った時に、しっかり目と手を使っているからです。
口と耳は...自習室でこれを使ってたら、隣の人がそっといなくなってしまうので、自宅でだれかに説明するかの様に言ってみる程度にしましょう。


(3)「アウトプットを意図的に行うこと」
さらに「忘却曲線」の傾きを緩やかにするために、普段からアウトプットを意図的に行うようにしてください。
インプットとアウトプットの時間が同じになったときに、人の記憶は初めて脳に定着すると言われます。

TEXTやレジュメを、漫然と読んでしまっていませんか?
基本的には人間の脳は、ラクをしようとします。
しかし、アウトプット、つまり、思い出す、という作業には脳が労力を要するため、意図的に行おうとしなければアウトプットはできません。
皆さんも、ただTEXTやレジュメを読むだけの方が、当然ラクですよね?
しかしそれではいけません。TEXTやレジュメを見て、必ず自分の言葉でアウトプットするという癖をつけてください!
この際、紙に書いてアウトプット→TEXTやレジュメの模範文章を見る→自分のアウトプットをアップデート、この流れが効果的です。
また、電車の中やちょっとした時間で、理論の問題を見て、頭の中で答案を組み立ててみる、というのも非常に効果的です。


会計MVPでは、公認会計士試験、税理士試験のための個別指導を行っております。
一度、勉強方法や学習方法についてプロの意見を聞き、それを確立するだけでも十分意義があります。
どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。
http://www.kaikei-mvp.com/

この記事を書いたプロ

公認会計士事務所MVP [ホームページ]

公認会計士 植田有祐

大阪府大阪市北区天満4丁目12-15 [地図]
TEL:090-1896-4756

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

7

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
会計MVP植田さまインタビューカット

簿記・会計の本質を分かりやすく指導し、公認会計士の資格取得に導く(1/3)

「社長をやっているんですけど、実はあまり決算書が読めないんです」「ずっと営業畑で育ったので、どうも会計・税務には自信がなくて…」このように話す人が多い中、「自分の知識・経験をより多くの人に伝えられれば、会計や税務に悩む方をもっと良い方...

植田有祐プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会計事務所と教育業の相互作用による、専門性と明瞭性の高さ

会社名 : 公認会計士事務所MVP
住所 : 大阪府大阪市北区天満4丁目12-15 [地図]
TEL : 090-1896-4756

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1896-4756

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

植田有祐(うえだゆうすけ)

公認会計士事務所MVP

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

退職給付の実務的な知識のアップデートをすることができました!

企業で人事に従事しております。 退職給付会計の改正があっ...

K・A
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
公認会計士試験 平成28年論文式合格発表を受けて
イメージ

平成27年11月11日に、公認会計士論文式試験の合格発表がありました。合格者数 1,108人(願書提出者数 10,...

[ 【公認会計士試験】 論文 合格発表 ]

次の本試験に向けて。「分解して考える!」
イメージ

公認会計士試験の合格発表を終えられた方、すでに再スタートを切っておられることと思います。皆さんの次の...

[ 【公認会計士試験】 勉強方法 ]

会計人コース2016年11月号に執筆いたしました。
イメージ

受験生の皆さま、ご無沙汰しております。すっかり秋も深まってきましたね。http://www.kaikeijin-cour...

[ 連載 公認会計士による監査の視点 ]

公認会計士論文式 直前応援
イメージ

錦織選手、銅メダル獲得しましたね。過去1勝9敗のナダル選手にまさか勝てるとは...と、テニスファンの方な...

[ その他 雑談 ]

公認会計士 短答式アプリ 第4弾 監査論リリース!
イメージ

お待たせいたしました。短答式本試験まで、ついに2週間弱。そんな中、本日11/25、公認会計士短答式ア...

[ 会計MVP サービスのご案内 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ