コラム

 公開日: 2014-01-22  最終更新日: 2014-08-05

公認会計士試験 平成26年第Ⅰ回短答式合格発表を受けて その2

合格された方へ




おめでとうございます。
ゴールはもう見えていますので、さらに高い志を持って邁進してください。
それでは、論文式試験までの勉強の留意点を、以下で見ていきましょう。

論文式試験の良いところは、普段の実力がそのまま合格可能性に反映されるという点です。3日間で7科目、しかもマークではなく膨大な量を記述させられますので、否が応でもその人の実力が反映される試験なのです。
しかし、これは裏を返すと、前年以前に既に短答式試験を突破した受験生に比べて、今年に短答式試験を突破した受験生が圧倒的に不利ということが言えます。
理由は以下の通り、ずばり、この3つでしょう。
①「論述する」ということに慣れていない。
②論文式試験の「時間配分」について経験値が低い。
③「租税法・経営学(選択科目)」が圧倒的に弱い。

それでは、順番に解決していきましょう。
①「論述する」ということに慣れていない。
→短答式試験を突破したということは、論述の基礎知識はしっかりついているはずです。しかし、いざ論証するとなったときに、思ったように筆が進まないことはありませんか?
 そこで、普段の勉強から変えていきましょう。論証を要する理論科目については、TEXTなりレジュメのタイトルだけをみて、白紙の紙に自分の言葉でその内容を書いてみる練習を普段の自習でしてください。
 つまりアウトプットを重視した勉強に切り替えるということです。日々これを行うことで、必ず「論述する」力がついてきます。

②論文式試験の「時間配分」について経験値が低い。
→自分の書くスピードを把握していますか?特に財務会計論(簿記+財務諸表論)は3時間試験で、圧倒的な量が出題されます。しかし、合格のためには空欄を出すことなく、全て書ききらないといけません。
 そこで、模擬試験は必ず受けるようにしましょう。模擬試験が大切だとわかってはいても、後回しにする方がとても多いのです。勉強が終わっていないのに模擬試験を受けても参考にならない、受けるのがコワイ、という意見をよく耳にします。
 しかし、模擬試験には、時間配分の練習をする、そして本試験のアプトプット練習をする、その時点での実力を客観的に把握しその後の勉強に役立てる、さらにはもし成績がよければ自信につながる、という様に多くの効用があります。
 模擬試験は、合格のための「クスリ」ですから、必ずこれを受けるてください。そうすることで、必ず「時間配分」力がついてきます。

③「租税法・経営学(選択科目)」が圧倒的に弱い。
→「租税法と経営学(選択科目)」については、前年以前に既に短答式試験を突破した受験生と対等に戦える実力がついていますか?おそらくはまだまだだと思います。
 これらの科目、特に租税法は、学習した時間に応じて比例的に実力のつく科目ですので、今年に短答式試験を突破した受験生がまだまだ実力がついていないのは、当然です。
 しかし、がっかりしないでください。まだ、論文まで7カ月あります。学習した時間に応じて比例的に実力のつく科目である以上、毎日学習すればよい、それだけの話です。目安は、租税法は毎日3時間以上、経営学は毎日1時間以上。これだけ学習すれば、「租税法と経営学(選択科目)」の力が必ずついてきます。


会計MVPの掲げる理念は、「公認会計士試験を目指す方全員を合格に導く」です。
せっかくここまで来たのですから、合格までの最短ルートを歩きませんか?
会計MVPでは、論文式を目指す受験生の皆様に、勉強方法や学習計画のご提案など、サポートサービスを行っております。
http://mbp-kobe.com/kaikei-mvp/column/41508/
過去、たくさんの合格者の方がご利用されております^^是非ご利用くださいませ。


・メールでのお問合せ・ご相談は下記URLより (受付時間:365日・24時間)
 http://www.kaikei-mvp.com/category/1778700.html
・お電話でのお問合せ・ご相談は下記まで
 講師代表直通 090-1896-4756 (受付時間:平日10時~20時)

この記事を書いたプロ

公認会計士事務所MVP [ホームページ]

公認会計士 植田有祐

大阪府大阪市北区天満4丁目12-15 [地図]
TEL:090-1896-4756

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
会計MVP植田さまインタビューカット

簿記・会計の本質を分かりやすく指導し、公認会計士の資格取得に導く(1/3)

「社長をやっているんですけど、実はあまり決算書が読めないんです」「ずっと営業畑で育ったので、どうも会計・税務には自信がなくて…」このように話す人が多い中、「自分の知識・経験をより多くの人に伝えられれば、会計や税務に悩む方をもっと良い方...

植田有祐プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会計事務所と教育業の相互作用による、専門性と明瞭性の高さ

会社名 : 公認会計士事務所MVP
住所 : 大阪府大阪市北区天満4丁目12-15 [地図]
TEL : 090-1896-4756

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1896-4756

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

植田有祐(うえだゆうすけ)

公認会計士事務所MVP

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

退職給付の実務的な知識のアップデートをすることができました!

企業で人事に従事しております。 退職給付会計の改正があっ...

K・A
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
公認会計士試験 平成28年論文式合格発表を受けて
イメージ

平成27年11月11日に、公認会計士論文式試験の合格発表がありました。合格者数 1,108人(願書提出者数 10,...

[ 【公認会計士試験】 論文 合格発表 ]

次の本試験に向けて。「分解して考える!」
イメージ

公認会計士試験の合格発表を終えられた方、すでに再スタートを切っておられることと思います。皆さんの次の...

[ 【公認会計士試験】 勉強方法 ]

会計人コース2016年11月号に執筆いたしました。
イメージ

受験生の皆さま、ご無沙汰しております。すっかり秋も深まってきましたね。http://www.kaikeijin-cour...

[ 連載 公認会計士による監査の視点 ]

公認会計士論文式 直前応援
イメージ

錦織選手、銅メダル獲得しましたね。過去1勝9敗のナダル選手にまさか勝てるとは...と、テニスファンの方な...

[ その他 雑談 ]

公認会計士 短答式アプリ 第4弾 監査論リリース!
イメージ

お待たせいたしました。短答式本試験まで、ついに2週間弱。そんな中、本日11/25、公認会計士短答式ア...

[ 会計MVP サービスのご案内 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ