コラム

 公開日: 2016-06-07  最終更新日: 2016-11-01

コンクリート外壁クラック補修

今回は鉄筋コンクリート造の外壁クラックの補修について書きたいと思います。
戸建て住宅の構造は木造か軽量鉄骨が多く、また外壁はモルタルやサイディング・ALCなどがほとんどです。鉄筋コンクリート造はごくまれにしかないですが、この構造体のクラックは大きくなるとダイレクトに室内に浸水するとこがあるので注意が必要です。

補修前クラック

クラックUカット
外壁などにできているクラックはまず電動サンダーでUカットします。

Uカット後シールプライマー

Uカット後シーリング
カットしたクラックはごみを掃き出しシールプライマーを塗りシーリング材を充填します。
シーリング材は乾燥すると痩せて少し凹みます。凹みをなくすためとブリード現象を抑えるためにカチオンフィラーを塗って下地補修は完了です。

Uカットシール後カチオンフィラー
この後既存塗装の柄を付け(今回の場合は小粒ボンタイル吹きっぱなしです)塗り替えていきます。
補修跡は完全には消えていないので、塗り替えで全体に吹き付けなり、ローラーなりで柄付けをしたほうがきれいに仕上がります。

この記事を書いたプロ

門下塗装 [ホームページ]

職人 門下彰宏

兵庫県神戸市垂水区高丸4-5-38 [地図]
TEL:0120-803-309

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
門下彰宏 かどしたあきひろ

美しく長持ちする住まいの外壁施工を低コストで提供(1/3)

 「塗装は家の外観を美しくするとともに保護します。例えばベランダはトップコートが剥げればその下の防水層が傷みますが、トップコートをしっかりと塗っておけば、紫外線などによる傷みを防ぐことができます」。そう語るのは、「門下塗装」代表の門下彰宏さ...

門下彰宏プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

確かな技と細心の気配りによる塗装を低コストで提供

会社名 : 門下塗装
住所 : 兵庫県神戸市垂水区高丸4-5-38 [地図]
TEL : 0120-803-309

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-803-309

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

門下彰宏(かどしたあきひろ)

門下塗装

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
瓦棒金属屋根の塗り替えの注意点
イメージ

今回は最近続けざまにお問い合わせをいただいた屋根のメクレと塗り替えについて書いていきたいと思います。...

[ 屋根塗り替え・金属屋根・屋根のメクレ ]

玄関ドアの塗り替え・アルミ製玄関ドア編
イメージ

個人住宅の玄関ドアにはいろいろな種類の玄関ドアがあります。ニス仕上げされた木製のドア鋼板にシートが貼り...

[ 玄関ドア塗り替え ]

サイディング外壁のシーリング工事
イメージ

 最近の住宅の多くの壁にサイディングが使用されています。そしてサイディング壁の住宅の初回塗り替えの目安にな...

[ シーリング ]

ハイツ塗り替え工事の施工例 神戸市灘区
イメージ

年末から約2か月かけて行っていた神戸市灘区の鉄筋コンクリート3階建てのハイツの塗り替え工事が終わりました。...

[ 施工例 ]

神戸市西区での意匠性サイディングの塗り替え例
イメージ

 神戸市西区で2階外壁は単色サイディング、2階外壁は意匠性サイディングの居宅の塗り替え工事を行いました。 ...

[ 施工例 神戸市 多彩柄吹付け目地塗り分け ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ