コラム

 公開日: 2016-04-18 

多彩模様塗材ダイヤアーバントーン

最近多く使われている意匠性サイディングを塗り替える場合、単色塗料で塗り替えるとサイディングの好さがなくなってしまいます。
サイディングに多彩模様をつけて塗り替える塗材が各メーカーからいろいろと出ています。門下塗装ではダイフレックスのダイヤアーバントーンをよく使います。個人的な感想ですが、チップになった色が大きく遠くから見ても多彩模様がはっきりと見え、また塗り替え後非常に汚れにくいです。
アーバントーン
アーバントーン目地塗り分け工法
アーバントーン擬石塗り替え
アーバントーンワンポイント塗装
アーバントーンの1色で塗り替えてもかなりきれいに仕上がるのですが、目地を塗り分けることによって新築以上のサイディングのように仕上げることも可能です。
また吹き付けの擬石の塗り替えにも使用でき、元々のグラニットやビッグストーンなどの吹き付けの上に、汚れにくくまたよりきれいに塗り替えれます。
元々、ほかの外壁と同一色で塗ってあったベランダの手すり壁をアーバントーンで吹き付けると他の家の塗り替えとは違った感じにも仕上げることが出来ます。
塗り替えをご検討中のお客様でご自宅の壁が意匠性サイディングの場合は、施工価格は割高になりますが、素晴らしい仕上がりを得られる多彩模様塗材もぜひご検討下さい。

この記事を書いたプロ

門下塗装 [ホームページ]

職人 門下彰宏

兵庫県神戸市垂水区高丸4-5-38 [地図]
TEL:0120-803-309

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
門下彰宏 かどしたあきひろ

美しく長持ちする住まいの外壁施工を低コストで提供(1/3)

 「塗装は家の外観を美しくするとともに保護します。例えばベランダはトップコートが剥げればその下の防水層が傷みますが、トップコートをしっかりと塗っておけば、紫外線などによる傷みを防ぐことができます」。そう語るのは、「門下塗装」代表の門下彰宏さ...

門下彰宏プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

確かな技と細心の気配りによる塗装を低コストで提供

会社名 : 門下塗装
住所 : 兵庫県神戸市垂水区高丸4-5-38 [地図]
TEL : 0120-803-309

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-803-309

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

門下彰宏(かどしたあきひろ)

門下塗装

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
玄関ドアの塗り替え・アルミ製玄関ドア編
イメージ

個人住宅の玄関ドアにはいろいろな種類の玄関ドアがあります。ニス仕上げされた木製のドア鋼板にシートが貼り...

[ 玄関ドア塗り替え ]

サイディング外壁のシーリング工事
イメージ

 最近の住宅の多くの壁にサイディングが使用されています。そしてサイディング壁の住宅の初回塗り替えの目安にな...

[ シーリング ]

ハイツ塗り替え工事の施工例 神戸市灘区
イメージ

年末から約2か月かけて行っていた神戸市灘区の鉄筋コンクリート3階建てのハイツの塗り替え工事が終わりました。...

[ 施工例 ]

神戸市西区での意匠性サイディングの塗り替え例
イメージ

 神戸市西区で2階外壁は単色サイディング、2階外壁は意匠性サイディングの居宅の塗り替え工事を行いました。 ...

[ 施工例 神戸市 多彩柄吹付け目地塗り分け ]

和風の木製軒天(ピーリング軒天)の塗り替え
イメージ

 これまでは通常の塗料で塗りつぶしての塗り替えしかできなかったピーリング軒天の塗り替えについて書いてみます...

[ 軒天 塗り替え 木製 和風 ピーリング ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ