コラム

 公開日: 2016-09-13 

神戸東洋医学センター内冨金原治療所での鍼灸・カイロ実治療報告  103

頭部振顫・首、肩凝り
肩甲部痛・眼精疲労
中心性網膜症

47才   女性

前述の諸症状、諸病名を訴えて来所した
頭部振顫については15年前発症し、ここ1年半前より振えが酷くなってきたとの事でした。
左肩甲骨下部に激痛があり、夜 熟睡が出来ないとの事でした。
左目は重だるく、直視出来ない状態で中心性網膜症を罹患しているとの事でした。
治療は通常の鍼・カイロプラクティックの基本治療と顔面針を施した。

治療日数は
 平成28/2/13から8/16迄33日で、
現在も尚 施療継続中です。
 経過報告としては20回目位で頭部振顫は目立たないぐらいに改善してきました
 只、精神的に不安定になると振顫が起きやすいようです。
交感神経興奮と連動しているようなので、自律神経のバランスが整えば良いと思います。
他の諸症状は治療当初に改善しています。

この記事を書いたプロ

神戸東洋医学センター(冨金原治療所) [ホームページ]

あん摩マッサージ指圧師 冨金原伸伍

兵庫県神戸市中央区中山手通5-1-1 神戸山手大木ビル5F [地図]
TEL:078-371-3203

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー受講生募集

           冨金原カイロプラクティック学院                           学 院 長    冨金原 伸伍      ...

治療見学者募集

冨金原治療所を見学できるように治療家の皆さんもしくは治療家を目指している皆さんに公開します。現在冨金原治療所ではカイロプラクティックと鍼灸を併用して治療...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
神戸市中央区にある神戸東洋医学センター院長の冨金原伸伍(ふきんばらしんご)先生。ホームページ内で、ケアの内容を細かく報告

カイロプラクティックのすばらしさを伝えたい(1/3)

 カイロプラクティックをご存知でしょうか? 名前の由来は、ギリシア語で手を意味する「Cheir」と、技術を意味する「Praktos」から。首や背中の歪みを素手で戻す「アジャストメント」と呼ばれる独自の調整法を用い、健康で美しい身体に導きます...

冨金原伸伍プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

医院名 : 神戸東洋医学センター(冨金原治療所)
住所 : 兵庫県神戸市中央区中山手通5-1-1 神戸山手大木ビル5F [地図]
TEL : 078-371-3203

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-371-3203

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

冨金原伸伍(ふきんばらしんご)

神戸東洋医学センター(冨金原治療所)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

脊椎側湾

11月より富金原先生にお世話になり始めました。今まで病院へ...

※※
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
平成28年2月25日 兵庫県立兵庫工業高等学校卒業式 祝辞

平成28年2月25日皆様お早うございます。本日は御卒業誠におめでとうございます。衷心より御祝い申し上げます...

[ 兵庫工業高校での御挨拶 ]

第208回神戸ST会7月例会を開催致しました

平成27年7月14日 18:30~第208回神戸ST会を寿し屋「真之助」にて開催致しました。http://tabelog.com/hy...

[ 神戸ST会 ]

気功

冨金原院長の気功施術動画です。 冨金原院長が頭の上に手をかざしてぐるぐる回すと、男性が椅子から転げ落...

[ セミナー動画 ]

兵庫工業高校 入学式 祝辞 H27.4.8

平成27年4月8日皆さん本日は御入学誠におめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。寒さ厳しき冬は去...

[ 兵庫工業高校での御挨拶 ]

兵庫工業高校 卒業式 祝辞

平成27年2月25日皆さんお早うございます。本日は御卒業誠におめでとうございます。衷心より御祝い申し上げま...

[ 兵庫工業高校での御挨拶 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ