コラム

 公開日: 2012-12-21  最終更新日: 2013-03-22

ふーさんとの対話  11/11~11/19-2

平成24年7月30日

最近知り合いの人から教えてもらった事があるんです。
それは自分と話をするという事らしいのです。
即ち、自分自身 潜在意識といっておりますが、
その潜在意識と対話をして本当の自分を知るという事のようです。
そしてその関連の事も少し調べてみて、一度やってみようという事で先月の
6月30日からやり始めました。
1ヶ月近くなった頃、友人が読みたいと云い出したので、
私のブログに載せる事にしました。
毎日、午前中に書く事にしました。A4の紙に一杯書くことにしました。
大体550文字前後で構成されています。
原稿を書く所要時間も15分前後で書けているので、
あまり時間の負担がないので、ふーさんと称する別の私が対話にお付き合い
してくれる間は書こうかなと思っております。
今後どのような会話になるのやら全くわかりませんが・・・・・。
御興味のある方はどうぞお読み下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成24年11月11日

ふーさんお早うございますと書きはじめましたが
もう12:45になっております。
今日の朝はゆっくりであったのでまだ朝の感覚でいたのですが
早や午後の部に突入です。
今日も一日忙しくあわただしく過してしまいそうです。
しかし、しかしその忙しさの中にも忙中閑ありで
忙殺されずに忙中の中の閑を楽しみたいと思います。
でも私の場合偉そうに忙中閑有りとか云っていますが、
何も仕事で忙しくしているわけではなく
飽く迄も趣味の一貫として忙しがっているので
止めようと思えばいつでも止める事が出来る事ばかりです。
いつでもコントロールが出来る忙しさです。
ですから一般的に云うところのストレスは無しという処です。
ふーさん今日はもう私一人で半分書き進めてきましたので、
ふーさんの出番です。
少し何かお話しをして下さい。宜しくおねがいします。

はいはい分かりました。
私の出番がやっと回ってきましたこと大変嬉しく思います。
さあてと何を話そうかなあ~。
君の云うStressについて少し話してみようかねぇ~。
これはいつ頃から云われた言葉だったかなあ。
わたしは1960年代後半頃にはもう知っていましたから、
その前からあったんだろうねぇ~。
カナダのハンス セリエ生理学者が提唱していた理論でしたねぇ~。
ストレスが無い状態では人は活性化しない。
Stressが掛かり過ぎると病気等になり身心的な不調を来たし、
適度なStressはむしろ身心を活性化させるという事でしたねえ。
これはルーの三原則といって
筋肉についても昔からよく云われておりますよ。
筋肉は使いすぎると疲弊して痩せ細ると・・・。
使わなければ筋力等落ちて弱くなり適度に鍛えると
筋力は向上し筋繊維も太くなる。
ハンス セリエのストレス学説もルーの法則も同じですね。
使いすぎてもダメ、使わないのもダメ、適度に使うべし。
過ぎたるは及ばざるが如し、ですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成24年11月12日

ふーさん今日は。今日も早や12:29を過ぎようとしております。
時間に追われているのか時間を追いかけているのか
このような会話を一昨日知り合いと話していましたっけ。
彼は常に仕事に追われているとの事でしたが
私は仕事を追いかけて生きて行きたいと思っております。
世間でよく耳にする事ですが仕事の出来る人というのは
仕事をしたとか自分は仕事をよくしているとか
あまり云わないものでその反対の人は兎に角、自分はよくしているのに・・・。
というようなことばかり云っているようです。
上司や会社の批判や悪口を言っているようですねぇ~。
ふーさんどう思いますか。何か云って下さいませんか。

そうですね、君の経験から云うとどうですか。

はい私が今まで見てきた世間というのは
大体そのように裏腹といいますか本当の金持ちというのは、
質素倹約見栄を張らない、お金が無いふりをする、
成金はその真反対ですね~。
本当に賢い人は賢こばらず普通に振る舞っている。
愚かな人程自分の浅薄無智をさらけだして、
言わぬ馬鹿は知れないのに知ったか振りをして
己の愚かさを露呈してしまっていますねぇ~。
ふーさんどうでしょうか。

そうですねえ、
世間は一見して無いものねだりをしているのでしょう。
人間界のファッションを見て見てもそうだろう。
ボロをまとっている時は晴れ着を着たり着飾ってみたりするだろう。
処が常に美しいもの綺麗なもので満たされると
其れ等を汚したくなる衝動に駆られるようですねぇ~。
綺麗な服を、真っ新な服を擦ったり破いたりして
それも高額なお金まで出して着ておりますねぇ~。
人間は兎に角、天の邪鬼に出来ているようですねぇ~。
ふーさん締めに一言いい言葉をお願いします。

はい、いいですよ、そうですねえ~。
巧言令色少なし仁、剛毅木訥として仁に近し。
文質彬々として然る後に君子なり、論語の言葉だったと思いますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成24年11月14日

ふーさん今日は。
今日も素晴らしい目覚めと健康をお授け下さいまして
誠にありがとうございます。
今日も体が何かしたいとうずうずしております。
ところが今日の私の治療所は非常に静かでした。
このように静かなのはここ2年間程経験したことがありません。
これも宇宙意識によって無意識のうちに
皆が遠去かっているのでしょうねぇ~。
ふーさんどうでしょうか。
何でもいいですから私に語りかけて下さいませんか、お願いします。

はいはい、いいですよ。
宇宙意識下に於ける自分なんていいですね。
何かダイナミックでいいですよ。
自分という個の世界を離れて
ちょっと自分を向こうの方へ押し遣っておいて
客観的に観察してみる、それで自分の存在を意識してみる。
意識するところに自分がはじめて認識される。
意識する処にはじめて我有りとなる。
なんか取って付けたような回りくどい表現になりましたが
何かこのような事を云っていた人がいましたよ。
「我思う、故に我あり」コギトエルゴスムの
発見に至ったデカルトだったかなあ、
そのような事らしいから兎に角自己を意識して
自己の存在を確かめてみましょう。
この大きな宇宙の中の自分・・・。
お釈迦さんがそのような事を云っていましたよ。
七歩歩んで天上天下唯我独尊とか、
これなど唯我の存在を意識するといふ事になるのではないでしょうか。
今の私のレベルでは理解できるものではないですが
解釈も間違っているかも知れませんので
その辺の処は適当に聞き流して下さい。

ありがとうございます。何か他に考える事等なかったですかねぇ~。
ああそういえば3日程前に治療をしていて
ふと思いついた事がありましたよ。
それは治療技術を超えるところに
仁が存在するというような事だったねぇ。
仁を発起する事が出来れば
病をはじめ多くの問題を解決できるのではとね。
イエスや釈迦や多くの聖人君子といわれる人々は
この仁をもって世の為、人の為に尽くしたのではないでしょうか。
仁を感得しょう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成24年11月15日

ふーさんお早うございます。
昨夜は3:00頃寝床につき
寝付けずうつらうつらとまどろんでいる中に
朝になってしまいました。
しかし心身ともに非常に爽やかです。
今日の清々しい目覚めに感謝します。
健全なる身心に感謝します。
秋空は曇天ですがバイクで活動するには充分です。
今日の天気に感謝します。ありがとう、ありがとう。
今日は何をしようかなあ~。
と思っていた処、大久保の大工さんからTELを頂きました。
木材の切れ端があるので軽トラックで一杯分
わざわざ神戸迄運んでくれるとの事、
丁度良い事に私の友人の家に暖炉があり
今年は久し振りに火を入れたとの事で薪が必要である事等
聞いていたので、大久保から直行で
友人宅へ運ばせていただく事に決定しました。
これから将来大工さんの処には多くの廃材が出るので
それを有効活用出来る。買えば高価なものなのにねえ。
又大工さんの方も廃棄するのに単位は分かりませんが
4万円も支払わなければならないとの事でしたので
両者共うまく融通するとコストが下がっていいですねぇ~。
ふーさんお待たせしました、
今日も筆が進んでつらつらとここまで書き連ねてきましたが。
ふーさん何か語ってくれませんか。

はいはい待っておりましたよ。
そうですねえ、今考えてみると君は昔からこのように考えていましたねえ。
それはですよ、人間接着剤というか人間触媒のような人間になりたいとね。
即ち人と人をくっつけて何かを成立させるという事だね。
今日のactionなんて全くの処それですねえ。
木材を持って困っている人、木材が無くて困っている人、
その両者の架け橋になる。
困っている人と困っている人を接着する
又はその中に入って人間触媒に成る、
そして人間同士が化学反応を起こし新しいことをクリエイトしていく、
いいですねえ。ここに必要な事は唯ひとつですよ。
お互いの信頼関係さえ構築されていれば
いつでもどこでもすぐに成立する。
ややこしい手続等無用だし信用があればコスト削減。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成24年11月16日

ふーさんお早うございます。
今日も、いつものようにもう少し後でというような
先送り性癖が出ておれば、「おはようございます」の
言葉も使えなかったのに。
今日は「お早う」の言葉を交わすことが出来て嬉しく思います。
何気ない一言に意味を見出し感謝の思いを感じるなんて、
つい最近まで無かったのに。
年は取りたくないけれども年をとるに従い
人生の年輪を重ねると
新たなる発見とか感じ方とかが出現して来ます。
昔の人はよく云ったものです。亀の甲より年の劫とね。
どんな人であろうとも年を重ねるに従い
何か貴重な経験をしているのですから。
今、少し思い出したんですが
マザーテレサと死の直前にある人との会話なんですが、
死を目前にした人がこう呟きました。
私の人生は何か意味があったのでしょうかと・・・。
マザーテレサは云いました。
どのような人も今迄生きてきた事その事に
大きな意味があるのです。
貴方の人生がいかにあろうとも無駄ではなかったと・・・。
その人はテレサに云いました。
ありがとう、ありがとう・・・。
そして安らかに眠るように死んでいったという事でした。
要するにどんな人も生きて一生を送るという事に
大きな意味があるようです。
大きく生きようと小さく生きようと、
高く生きようと低く生きようと、
はたまた賢く生きようと愚かに生きようと・・・。
こんな逸話を思い出しました。
アレキサンダー大王が死後あの世に行ったとき
あの世にある大きな扉を多分叩き乍ら、
私はアレキサンダー大王だ!!と叫ぶと
扉の向こう側からそのような者は知らない!!
という返事が返ってきたらしいですよ。
要するにこの逸話の云いたい事は
あの世に行けばこの世の人間界の価値観は
全く通じないとの例えですね。
ふーさんありがとう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成24年11月17日

ふーさん、お早うございます。今日は朝から雨です。
心地良き雨です。このおしめりに感謝致します。
さぞや私の畑の野菜達も喜んでいる事でしょう。
畑の野菜達という事で何かお話しできないでしょうか。
ふーさん何かお話しして下さい。

はいはい、いいですよ。畑の野菜についてですか。
何からお話しすればいいでしょうかねぇ~。
今日の恵の雨などどうでしょうか。
はいそうですねえ~。雨の偉大さなんてどうでしょうか。
ええ~。大きく出ましたねえ。
雨の偉大さ、雨を只の分子式H2Oとみては駄目だと思いますよ。
水素原子2個と酸素原子1個が結合して
分子量18gの水分子である等と
単純に割り切ってはいけないと思いますよ。
水にも軽水とか重水とかがあるだろう。
昔の原子力発電をする時、重水を探し求めた
という話を聞いただろう。
嘘か本当か知らないけれど富士山の地中深くにある
地下水の中に重水が沢山含まれているとかで、
それを汲み上げて利用したとか云う話だったねぇ。
現在では技術もだいぶ進んで軽水炉で発電できるので、
普通の水を利用しているようですよ・・・。
あまり詳しい事は知りませんがそのような事で
何でも一辺倒で画一的に考えてはなりません、
と言うような事で水にも色々な水があるという事です。
依ってですよ、私の経験では雨の水(天水)には力があると思うんです。
雨の水をうけた野菜達は一気に大きくなり元気になるんです。
水道の水をいくらあげてもこうはいかないように思っています。
自然派思考の私が一方的にそのように洗脳されて
思い込みで云っている訳ではなく、
それとは全く関係ない人も
経験的にそのようなことを感じているようです。
という事はこの雨水は地の気というエネルギーを
目一杯吸収して地を離れて天に向かい、
天を漂ううちに天の気(宗気)というエネルギーも
一杯吸収して雲になり、その気充満して
保ちきれなくなり、時来りなば雨粒と化し
地上に降り注ぎ大地をエネルギー一杯の水分子で
潤わし歓天地喜の結果野菜達も元気に育つ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リ平成24年11月19日
ふーさん、今日は。只今は12:40です。
今日もあっという間に昼になってしまいました。
今日の秋空も素晴らしく恵の太陽はサンサンと
降り注ぎ我々に活力と慈愛を与えてくれております。
今日も改めて太陽さん有り難うございます。
すがすがしい秋の澄み切った空気さん有り難うございます。
全てが当たり前であった事、事物、現象が
実は当たり前な事はひとつもなく、
総てが偶然という必然性の中で営まれている。
もう不思議としかいいようがないですね。
ほんの最近迄意識せずに来た事に寧ろ奇異を感じます。
今日与えられた命に感謝しよう。
今日与えられた健康に感謝しよう。
今日与えられた此れ等のものを引っ下げて
今日一日有意義に過そう。何一つ無駄のないように。
100%活用出来るように心を致そう。
こうなってくると取りたくない年を取ることによってのみ
感じる事が出来る、理解出来る事って沢山あるなぁと思う毎日です。
先日も書きましたが、やはり人間の年のとり方は、
亀の甲より年の劫だなぁ~とつくづく思います。
わぁ~。ふーさん、今日ももう3分の2まで一人書きしてしまいました。
多分昨日などもそのような事ではなかったかなぁ。
うかっとしていると、ふーさんを忘れてしまいそうです。
ふーさんの出番です。どうぞ何か語って下さいませんか。

はいはい、いいですよ。
でも私が出てこなくても、もう君は一人歩き出来ているようですよ。
今思うんですが、馴れないうちは
相手がいるようですが、話を切り出す人がいるようですが、
だんだん馴れてくるとそのような対象がなくても
一人でどんどん進める事が出来るようになりますよ。
芝居でもはじめは大勢でするのでしょうが、
その中に1人で2役とか3役とかやるでしょう。
もう極め付きは一人芝居なんかしている人も
役者さんの中にはいるねぇ。
君もだいぶ進化してきたんじゃないだろうか。
早く私を卒業して次のステップを踏み出すべし。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成24年11月19日

ふーさん、今晩は。只今は18:52です。
セミナーを終え事務所に帰って参りました。
少し時間がありそうなので、私と会話をしていただけないでしょうか。
この会話も早や4ヶ月を既に過ぎ5ヶ月近くになりました。
今想いかえせばよくもまあ書けたものと我ながら感心致しております。
字数も最近は増え続けているように思います。
多い時には800字にもなっているようです。
書き始めた頃はもう書けないのではないかなどと
一種の恐怖めいたものを感じておりましたが、
今のところそれは杞憂に過ぎなかったようです。
このように書き乍らも
次々と字に変換されていく私の言葉に私自身驚きです。
ふーさん、このような現象というか、
何というか何故このように書けるのか不思議です。なぜでしょうか。
何かふーさん、お考えがあればこの理由付けをして下さいませんか。

はい、判りました。
今日は少し早い出番ですね。いいですよ。
私の思うのは多分ですよ、
常に書き続けている事に大きな意味がありそうです。
何も考えずに無心になって書く。
この行動が顕在意識というか、新皮質は人為的に考えたり、
すぐに忘れたりするけれども、本能的なもの、
本然的なものは忘れる事はなく、
一度見た物、聞いた事等経験した事は一切忘れる事はなく
体の細胞一つ一つに迄記憶されていると聞くよ。
まあ、もっと大きく云えば大宇宙に対する小宇宙である人間には
宇宙そのものが詰まっている、
備わっているといった方がいいのではないかなぁ。
時としてふっと思い出すことが
あったり、夢に出て来たりするだろう。
だから新皮質の皮を剥いて剥いて薄くして、
あんこである古皮質を表面に出す。
ただ無心になる事だと思うよ。
だから一つの方法としてふーさんとの対話を
一心不乱に書くんだよ。
そうすれば無の境地になり、忘れていたような事、
あるいはアイデアのようなものが出易くなるからね。
兎に角書こう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リンク
http://www.kobetouyouigaku-center.com/
http://www.jyusei-alljapan.com/

トップページへはこちら
http://mbp-kobe.com/jyusei-alljapan/

この記事を書いたプロ

神戸東洋医学センター(冨金原治療所) [ホームページ]

あん摩マッサージ指圧師 冨金原伸伍

兵庫県神戸市中央区中山手通5-1-1 神戸山手大木ビル5F [地図]
TEL:078-371-3203

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー受講生募集

           冨金原カイロプラクティック学院                           学 院 長    冨金原 伸伍      ...

治療見学者募集

冨金原治療所を見学できるように治療家の皆さんもしくは治療家を目指している皆さんに公開します。現在冨金原治療所ではカイロプラクティックと鍼灸を併用して治療...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
神戸市中央区にある神戸東洋医学センター院長の冨金原伸伍(ふきんばらしんご)先生。ホームページ内で、ケアの内容を細かく報告

カイロプラクティックのすばらしさを伝えたい(1/3)

 カイロプラクティックをご存知でしょうか? 名前の由来は、ギリシア語で手を意味する「Cheir」と、技術を意味する「Praktos」から。首や背中の歪みを素手で戻す「アジャストメント」と呼ばれる独自の調整法を用い、健康で美しい身体に導きます...

冨金原伸伍プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

医院名 : 神戸東洋医学センター(冨金原治療所)
住所 : 兵庫県神戸市中央区中山手通5-1-1 神戸山手大木ビル5F [地図]
TEL : 078-371-3203

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-371-3203

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

冨金原伸伍(ふきんばらしんご)

神戸東洋医学センター(冨金原治療所)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

腰椎分離症・首凝り・頭痛・右股の痛みが改善しました

34歳男性です。富金原先生に、首のずれと首が左に回転しにく...

U.G
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
平成28年2月25日 兵庫県立兵庫工業高等学校卒業式 祝辞

平成28年2月25日皆様お早うございます。本日は御卒業誠におめでとうございます。衷心より御祝い申し上げます...

[ 兵庫工業高校での御挨拶 ]

第208回神戸ST会7月例会を開催致しました

平成27年7月14日 18:30~第208回神戸ST会を寿し屋「真之助」にて開催致しました。http://tabelog.com/hy...

[ 神戸ST会 ]

気功

冨金原院長の気功施術動画です。 冨金原院長が頭の上に手をかざしてぐるぐる回すと、男性が椅子から転げ落...

[ セミナー動画 ]

兵庫工業高校 入学式 祝辞 H27.4.8

平成27年4月8日皆さん本日は御入学誠におめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。寒さ厳しき冬は去...

[ 兵庫工業高校での御挨拶 ]

兵庫工業高校 卒業式 祝辞

平成27年2月25日皆さんお早うございます。本日は御卒業誠におめでとうございます。衷心より御祝い申し上げま...

[ 兵庫工業高校での御挨拶 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ