コラム

 公開日: 2012-10-17  最終更新日: 2012-11-06

ふーさんとの対話  9/12~9/20

平成24年7月30日

最近知り合いの人から教えてもらった事があるんです。
それは自分と話をするという事らしいのです。
即ち、自分自身 潜在意識といっておりますが、
その潜在意識と対話をして本当の自分を知るという事のようです。
そしてその関連の事も少し調べてみて、一度やってみようという事で先月の
6月30日からやり始めました。
1ヶ月近くなった頃、友人が読みたいと云い出したので、
私のブログに載せる事にしました。
毎日、午前中に書く事にしました。A4の紙に一杯書くことにしました。
大体550文字前後で構成されています。
原稿を書く所要時間も15分前後で書けているので、
あまり時間の負担がないので、ふーさんと称する別の私が対話にお付き合い
してくれる間は書こうかなと思っております。
今後どのような会話になるのやら全くわかりませんが・・・・・。
御興味のある方はどうぞお読み下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成24年9月12日

ふーさん、お早うございます。
今朝も大変気持ちよく目覚める事が出来ました。
天気も大変よさそうで気分は爽快です。
昨夜は私の主催する神戸ST会174回を
無事終えることが出来ました。
この度の音頭取りは樹医の山本健さんがやってくれました。
老若男女取り合わせて17名もの参加者がありました。
音頭を取る人によって増えたり減ったり
或いは時によったり場所によったりで
中々一律一定に定まりません。
我々は変化を求める割には平均とか安定とか同等とか
同じであると安心する処がありますね。
変化も嫌うところがありますね。
人間なんでいきている事そのことが
変化の連続であるにもかかわらずですよ。
ねえ~ふ~さん変化について少し語っていただけないでしょうか。

はいはい、いよいよ私の出番ですね。
久し振りですね。ここ4日間空いてしまいましたね。
次々とくるいろんな事をこなし、いろいろな人との出会いがあり、
瞬く間に1日が過ぎ去っていく毎日。
今や貴方の時の過ぎ方は回り燈篭というような
悠長なものではなくなってきましたね。
でも、平常心を保ち乍らてきぱきと行っていく素晴らしいですね。
あっ、話が少々外れましたね。話しを戻しましょう。
変化についてでしたね。
生まれてから死ぬ迄、何ひとつ変化のなかったものはありましたっけ。

云われてみれば何ひとつ変わらなかった事はありませんでしたね。
鴨長明も「方丈記」とやらの中で
無常を書き連ねているときいておりますよ。
形あるものは必ず壊れますとね。
だから我々は無常なるがゆえに安定を求めようとするのですね。
然し、歴然として無常を生きている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成24年9月13日

私の潜在意識ふーさん、お早うございます。
今日も晴れ晴れとした気分で起床しました。
気持ちは今日の晴天のようです。
気分快調、気分快調。
朝から無償でこのような気分を与えて下さいました
神さま、仏さま、御先祖さま、守護霊さまそれからetc.
ありがとうございます。
この頃は特に思います。
今日、生きている不思議さ、
いつなん時なにがあってもいいはずなのに、
なにもなく無償の愛を与えられている事に感謝します。
でも、いつもよく思いますが、ふーさん、お答え願えますか。

はい、いいですよ。
私の出来る事はなんでもさせて頂きますよ。
だって私は貴方の応援団長ですから。
いつでも精一杯エールを送り続けますよ。
たとえ君が、ただ1人になっても私は君のよき友でありますよ。
さあ、何がききたい。

そうですね。皆よく云う事の中に、
私はこれだけよくしているのにとか、
私はこれだけ信仰しているのにとか、
実際、素晴らしく見えている人にも災いが起こっておりますね。
あんなに良い人がどうしてこのような不幸にみまわられるのかとか、
結局の処、良い人にも災いとみえる困難が
襲い掛かっていますね。
又、逆にあんな悪い奴がなんでうまくゆくんだとかね。
短気な人は云っていますね。
神も仏もあるものかとね。
ここで何か不可解な思いがしますね。
良い事をしても悪い事をしてもすぐそれに見合う結果が出ないとね。
この目に見えない世界は非常に不思議に仕組まれているようですね。
我々凡夫には全くわからないように目かくしされているようですね。
何か今、旧約聖書のヨブ記を思い出しました。
彼の場合、全くそうですね。
彼ほどの信仰者に神は彼から全てを奪い去りましたね。
でも彼は臆せず、
神は与えもし奪いもする。神は偉大なるかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成24年9月14日

ふーさん、今日は。
もう、1:40を少し回ってしまいました。
今日は今迄とは全く違った目覚めをしました。
何か久し振りに早く寝床から抜け出して
体を動かしたいと思いました。
何かしら行動を起こし目的達成の為に活動したい
という衝動のようなものに駆られました。
24:30位に就寝したのですが、
もう6:30には目が覚めておりました。
7:30頃には事務所に着いていたかなぁ。
昨日、久し振りに全身の鍼治療を受けたので、
その治療が効いたのでしょうね。
すこぶる快調快調です。
いつもなら少し眠気が残るのですが
眠気処か体が兎に角軽く、ボクシングでいえば
超軽量級のモスキート(蚊)級クラスの軽さかなと思う程です。
私もたまには鍼(針)治療が必要だなぁ~と
つくづく感じております。
針治療は良く効くと実感一入です。
医者の不養生、紺屋の白袴、
英語ではなんとかいわなかったかなぁ。
ええ~っと、多分カーペット屋のkennes sqalsが
云っていたっけ。カーペット屋の家のカーペットは
汚いとかなんとか云っていたような気がしましたが...。
不確かな事この上なしです。
ああ、ここまで一気に書き綴って来ましたが、
ふーさん、何か御意見でもあれば少しお話ししてくれませんか。

はいはい、やっと私の出番ですね。
ありがとう!!
前出の諺の通り、人はいつでも出来ると思えば
ついつい怠りがちになってしまうものですね。
だから今日の事は今日片付けるように努力しよう。
でも、ついつい思ってしまいますね。
明日必ず、いやまた後で、とか云い訳するね。
今日の事は今日必ずしよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成24年9月16日

ふーさん、今晩は。
今日は朝からセミナーに出かけており、
ふーさんとの会話も19:35の今になってしまいました。
昨日も一日中来客があり、とうとう会話を逸してしまいました。
一日も休まず、ただただ継続する事を目標にしているのに、
つい忘れてしまっていたり飛ばしてしまうと
なんだか自己嫌悪に陥ってしまいますが、
今日はなんとか会話に間に合って本当に良かったと思います。
このように継続するというのは本当の処、
簡単に思えるようだけれども大変難しい事であると
改めて痛感致します。
継続は力なりといいますので兎に角、
継続する事に意義があり、
それをする事によって何か見えてくるもの、
開けてくるものがあるのですね。
このふーさんとの対話によって何が見え又開けてくるのか。
いまだ知らない未知との遭遇、
少年の時のような期待に胸がワクワクしてきます。
未来を期待して大いに対話に励もうではないか。
ふーさん、何かこのような継続について喋ってくれませんか。
何か示唆になるような事がもしあればですが。

はいはい、判りました。
継続ですね。これは生きていく上で最も重要な
基本中の基本ではないでしょうか。
全ての物事は継続する事によって磨かれ又発展してきただろう。
特に技術的なものはそうだろう。
伝統的なものの継続は特にそうだね。
技術工芸というようなものも一度途絶えると、
もう2度と復活出来ないと思うよ。
失ってから嘆くよりも今のうちに心して
伝統的なものは継承するようにしておかなければならないよ。
今、日本にある当たり前に見えるようなもの。
特になんの値うちも感じないものの中に
実は素晴らしい宝が詰め込まれている事を。
又、それを発掘するように努力しよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成24年9月18日

ふーさん今晩は。
今日も早や18:43になってしまいました。
朝一番気持ちよく目覚め快適に時間を過すうちに
終盤戦に入ってきました。
いやはやこのスピードには、いやいや喜ばなければだめですね。
身体のどこか一ヶ所でも不都合があれば
ひとつの事をするにしても時間がかかるし、
動くたびに痛みという苦痛にも責い苛まれるし、
動きも鈍くなるし、そうなると何をするにしても
苦痛ですからいやになりますね。
身体というマシーンが何不自由なく
スムーズに動き働いてくれているというだけでも感謝感謝です。
いつも同じような事ばかりを書いているような気がするけれども
よくよく考えてみると健康であるというだけで
どれ程の社会貢献をしている事だろうか深く考えてみるべしです。
金銭的な面だけでなくその病体から発する
負のエネルギーとでもいいますか、
つらいエネルギーを発するだけでも
回りを暗くすると思いますが、
ふーさんはどう思いますかお答え下さい。

はいそうですね、
その人個人の問題であればそれはそれでよいと思いますが。
人は一人では生きていないわけで
多くの人々と係わって存在しているわけだろう。
その中で病気という負のエネルギーを発散すると
その環境は負のエネルギーに満たされてしまいますね。
病院に入院すると入院の前はまだ元気であったにも拘わらず、
3日もすると本当の病人になってしまう
というような話を聞いた事がありますね。
権威あるアメリカの学術専門誌
「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン」の編集長、
インゲル ハイム氏が発表していた事を思い出しました。
これは最近見た記事にあったものです。
私がアメリカ在住の時にも耳にした事ですが、
病気の80%は医者にかかる必要がない、
行かなくてよかった人は80%であったとか。
私達の病気に対する概念は如何に。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成24年9月20日

ふーさんお早うございます。昨日は大変失礼致しました。
ついついというといつもの事かと云われてしまいますね。
言い訳がましくなりますね。
まあ、しかし・・・色々な人が訪ねてくれますので
ついつい時間を見失ってしまいます。
昨日も夕方の診療時間に、
かつて私の処で修行していた先生が
部下をつれて来神してくれました。
部下の方の治療という事でした。
まだ41才なのに癌に罹ってしまい
余命幾ばくもないとの事でした。
藁稭(わらしべ)をも掴む思いで私を訪ねてきてくれたのだと思います。
以前の私なら全くのお手上げで
なす術もなかっただろうと思いますが、
今なら治る治らないは別としてそれなりの治療とか
指導が出来るようになっている自分に、
ひと昔前よりかなり成長したなぁ~と思うようになりました。
このような自分に10年ほど前になっていたらなぁ~と
思いますがいつもの事ながら、
まあ先の後悔後に立たずという事でしょうかねぇ、
ふーさん何か私に語ってくれませんか。

はいはい分かりました。
よく君は思っているね。
後悔はしないにしても
今の自分が10年程前に実現しておればねと。
これは非常に人間的な考え方ですね。
中々人間味があっていいよ。
恥じる必要はないからね、
人はそれぞれで早くから開花している人もいるね。
しかし早く終わってしまっているよ。
天才的な人も多々出現するけれども
夭折してしまう事も多いからね。
また、早稲は小粒という諺もあるからね。
君は多くの事を気付かさせられているように思うよ。
時期的に今なら気付く事が出来るとね・・・。
年をとった分理解度も深いから、
早く気付いても浅ければ意味無いだろう。
心配等せずに君の大器晩成を信じて行こう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リンク
http://www.kobetouyouigaku-center.com/
http://www.jyusei-alljapan.com/

トップページへはこちら
http://mbp-kobe.com/jyusei-alljapan/

この記事を書いたプロ

神戸東洋医学センター(冨金原治療所) [ホームページ]

あん摩マッサージ指圧師 冨金原伸伍

兵庫県神戸市中央区中山手通5-1-1 神戸山手大木ビル5F [地図]
TEL:078-371-3203

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー受講生募集

           冨金原カイロプラクティック学院                           学 院 長    冨金原 伸伍      ...

治療見学者募集

冨金原治療所を見学できるように治療家の皆さんもしくは治療家を目指している皆さんに公開します。現在冨金原治療所ではカイロプラクティックと鍼灸を併用して治療...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
神戸市中央区にある神戸東洋医学センター院長の冨金原伸伍(ふきんばらしんご)先生。ホームページ内で、ケアの内容を細かく報告

カイロプラクティックのすばらしさを伝えたい(1/3)

 カイロプラクティックをご存知でしょうか? 名前の由来は、ギリシア語で手を意味する「Cheir」と、技術を意味する「Praktos」から。首や背中の歪みを素手で戻す「アジャストメント」と呼ばれる独自の調整法を用い、健康で美しい身体に導きます...

冨金原伸伍プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

医院名 : 神戸東洋医学センター(冨金原治療所)
住所 : 兵庫県神戸市中央区中山手通5-1-1 神戸山手大木ビル5F [地図]
TEL : 078-371-3203

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-371-3203

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

冨金原伸伍(ふきんばらしんご)

神戸東洋医学センター(冨金原治療所)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

腰椎分離症・首凝り・頭痛・右股の痛みが改善しました

34歳男性です。富金原先生に、首のずれと首が左に回転しにく...

U.G
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
平成28年2月25日 兵庫県立兵庫工業高等学校卒業式 祝辞

平成28年2月25日皆様お早うございます。本日は御卒業誠におめでとうございます。衷心より御祝い申し上げます...

[ 兵庫工業高校での御挨拶 ]

第208回神戸ST会7月例会を開催致しました

平成27年7月14日 18:30~第208回神戸ST会を寿し屋「真之助」にて開催致しました。http://tabelog.com/hy...

[ 神戸ST会 ]

気功

冨金原院長の気功施術動画です。 冨金原院長が頭の上に手をかざしてぐるぐる回すと、男性が椅子から転げ落...

[ セミナー動画 ]

兵庫工業高校 入学式 祝辞 H27.4.8

平成27年4月8日皆さん本日は御入学誠におめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。寒さ厳しき冬は去...

[ 兵庫工業高校での御挨拶 ]

兵庫工業高校 卒業式 祝辞

平成27年2月25日皆さんお早うございます。本日は御卒業誠におめでとうございます。衷心より御祝い申し上げま...

[ 兵庫工業高校での御挨拶 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ