コラム

 公開日: 2011-12-30 

2,陰陽論と易

みなさんをはじめ我々東洋人にとって、「陰」「陽」
といえば、日常茶飯事に使っているわかりやすい言葉
です。わかりすぎてしまって、わかっていないという
逆の面があろうかと思います。そして、この陰陽論と
いう考え方は、もともとは易の基本になる考え方であ
るのです。五千年も、それ以前も前の中国にこの考え
方が出てきたようです。
その昔、フクギ伏義という既に神話的になってしまった人が
いたが、彼は自分の部族を移動させていく中で、敵か
ら襲われないように導き、天変地変を先に読み取り、
そしてリーダーとしての人格も備えなければならなか
った。そういう状況下、彼を取り巻く森羅万象の変化
に注目し、天の星空を見たり、天の運行などを総て観
察した結果、陰陽論というものを作ってくるわけです。
これが後世に易になっていきます。
易というのは「易い。簡単になる」という意味で、
だから「易」です。
易者の皆さんがいじくっているあれは、本当は易では
なくて、占いです。
当たるもハ卦、はずれるもハ卦で、当たらない事が殆ど
だと思いますが、当たらないからあの人達は路上でや
っているのだと思います。バリバリ当たるんだったら、
御殿にでも住んで、自分から客を求めなくても向こう
から来てくれるのではないでしょうか。
それより、それくらい当たるんであれば、彼らは自分の
将来を占った方がいいんじゃないかと思います。
あれは迷信というか、心のよりどころというのか、いい
加減なものですが、その「易」ではなくて、本当の意味
の「易」です。これが陰陽論、即ち何でもたやすく物事
を解決できる方法です。
あのハ卦の中にも「陰・陽」が書いてあります。
三本あったら「陽」で、点があったら「陰」です。
「大腸、太陰」などがあり、
三つの「陽」と三つの「陰」とを組み合わせてハつの
ハ卦ができますが、あれはハ種類のハ卦をもって、森羅
万象、天地すべてを読み取ろうとしています。
その形それぞれに意味があるんです。
勇気、優しさ、女、男などを表します。
それを当てものにしているのが、あの占いです。本来
の意味ではありません。
  「陰陽」というのはどんなところから見ていくのか
というのは、皆さんご存じの通り、男と女は「陽と陰」、
動物と植物、動物は動き回るから「陽」、植物は静かで
動かないから「陰」というように分けていくわけです。
これを物理、経済、宗教、精神論にまでどんどん展開
していくわけです。
そして、それが非常に簡単に展開できるし、説明できる
し、将来を読むことができるということで、陰陽論すな
わち易ということになるんです。
世の中にはだいたい押し付けで、決められていることと
して信じさせられてしまっていることが多々あります。
「コーヒーは苦い」。これを「何故?」と開けば、
「コーヒーは苦いに決まっている」と言われるでしょう。
「砂糖は甘い」。これらを「何故」と反論しても
答えられる人はいないでしょう。
ということは、科学を信仰しながら、非常に迷信を信じ
ていたことになります。
押し付けで、理屈も理由もなしに、ただ教え込まれてい
たことになります。
「どうして右利きが多くて、左利きが少ないのか」これ
を科学的に医学的に説明することはできません。
「昔から右利きが多いんだ」で終わりです。
どうして中国人や日本人は著を使ってバラバラのものを
わざわざひっつけて食べ、
西洋人はナイフとフオークで引き離して食べるのでしょ
うか。
日本人など、東洋人はバラバラのものをひとつにしよう
という発想なんです。それが著の上げ下げに表れてい
ます。そこを陰陽論で「何故なのか」ということを考
えていくということなのです。私はこれに22、3才
のころに出合い、そして非常に夢中になって、陰陽の
物差しで世の中の決め付けられていること、わからな
いことを解明しようとして、躍起になったことがあり
ます。その結果、説明のつかなかったものが、いくら
でも説明がつくようになりました。ですから、記憶し
なくても、丸暗記をしなくても、白分から組み立てて
いって結論を導き出すことができるようになり、理解
をもって、難無く、それからの20数年を過ごすこと
ができました。この「難無く」が「易」であります。
だから四十七才ですが、顔色もいいでしょう。艶もい
いし、若々しいし、元気いっぱいです。これには根底
に陰陽の考え方があるからなんです。食事のやり方も、
ものの考え方も、生活の営みも、皆さんとのお付き合
いのやり方も、上手にできるようになりました。正に
「陰陽諭」すなわち「易」であったと思っております。


リンク
http://www.kobetouyouigaku-center.com/
http://www.jyusei-alljapan.com/

この記事を書いたプロ

神戸東洋医学センター(冨金原治療所) [ホームページ]

あん摩マッサージ指圧師 冨金原伸伍

兵庫県神戸市中央区中山手通5-1-1 神戸山手大木ビル5F [地図]
TEL:078-371-3203

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー受講生募集

           冨金原カイロプラクティック学院                           学 院 長    冨金原 伸伍      ...

治療見学者募集

冨金原治療所を見学できるように治療家の皆さんもしくは治療家を目指している皆さんに公開します。現在冨金原治療所ではカイロプラクティックと鍼灸を併用して治療...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
神戸市中央区にある神戸東洋医学センター院長の冨金原伸伍(ふきんばらしんご)先生。ホームページ内で、ケアの内容を細かく報告

カイロプラクティックのすばらしさを伝えたい(1/3)

 カイロプラクティックをご存知でしょうか? 名前の由来は、ギリシア語で手を意味する「Cheir」と、技術を意味する「Praktos」から。首や背中の歪みを素手で戻す「アジャストメント」と呼ばれる独自の調整法を用い、健康で美しい身体に導きます...

冨金原伸伍プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

医院名 : 神戸東洋医学センター(冨金原治療所)
住所 : 兵庫県神戸市中央区中山手通5-1-1 神戸山手大木ビル5F [地図]
TEL : 078-371-3203

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-371-3203

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

冨金原伸伍(ふきんばらしんご)

神戸東洋医学センター(冨金原治療所)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

脊椎側湾

11月より富金原先生にお世話になり始めました。今まで病院へ...

※※
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
平成28年2月25日 兵庫県立兵庫工業高等学校卒業式 祝辞

平成28年2月25日皆様お早うございます。本日は御卒業誠におめでとうございます。衷心より御祝い申し上げます...

[ 兵庫工業高校での御挨拶 ]

第208回神戸ST会7月例会を開催致しました

平成27年7月14日 18:30~第208回神戸ST会を寿し屋「真之助」にて開催致しました。http://tabelog.com/hy...

[ 神戸ST会 ]

気功

冨金原院長の気功施術動画です。 冨金原院長が頭の上に手をかざしてぐるぐる回すと、男性が椅子から転げ落...

[ セミナー動画 ]

兵庫工業高校 入学式 祝辞 H27.4.8

平成27年4月8日皆さん本日は御入学誠におめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。寒さ厳しき冬は去...

[ 兵庫工業高校での御挨拶 ]

兵庫工業高校 卒業式 祝辞

平成27年2月25日皆さんお早うございます。本日は御卒業誠におめでとうございます。衷心より御祝い申し上げま...

[ 兵庫工業高校での御挨拶 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ