コラム

 公開日: 2016-09-28 

医療における奇跡

医療の世界に奇跡があるかという話になると、大部分の医者は否定するような気がします。
ただ現実には奇跡のようなことってあるように思います。
ただ、それが奇跡なのか、科学者として振る舞う医者が後付けしたような理屈が本当なのか、それは検証しようもないことだと思います。

先日、クリニック内にも飾っているChie Artという絵画の個展に行ってきました。
実はその前の週、私にとっては驚異的な数の患者様に来ていただいたことでとても疲れ、異様な疲労感と突然の腰痛に襲われていました。
あまりのしんどさに個展に行く予定にはしていたものの、個展会場は銀座で遠方だったこともあり、思わず行くのをやめて家で休もうかとも思いました。
ただ自分の中ではどうしても行きたいという気持ちの方が勝ったので、とりあえず行くだけ行くかといった気持ちで個展会場に向かいました。

個展会場に着くと、そこはとてもいい波動で、居心地のいい空間でした。
ただいつもの自分と違ってかなり疲れていたので、あまり人と話したくないなという気持ちで過ごし、会場を後にしました。

会場を出て数分歩くと、ふと我に返って、こんなことに気付きました。
「あれっ?体のだるさが抜けているような気がする。気のせいかな」
「あれっ?そう言えば腰の痛みも治っている。えっ、ほんとかな?・・・いや、やっぱり治っている」
私は奇跡的なことを信じるタイプの人間なのですが、いざ自分に起こった場合にはそう簡単に信じないところもあります。
ですから、「うーん」と思いながら、帰途につきました。

翌日、Chie Artに行かれた方のフェイスブックを見ると、2人の女性が個展会場に行ったところ「体の節々の痛みが治った」「腰の痛みが治った」といったコメントを残されていました。
「やっぱり~。そうだったんだ」
思わずそう思いました。
不思議なことですが、きっとあの波動の高い空間にいたことで、自分の心の状態も引き上げられ、治ったのではないかと思います。
まあ信じていただかなくてもいいんですけどね。
ただ私がこれまで行ってきた医療の中でも、奇跡としか思えないような経過をたどった方は何人もおられますので、私の場合も小さな奇跡が起こったような気がします。

では、奇跡はどんな人に起こるのか?
私なりに奇跡が起こるには起こるだけの条件が必要な気がします。
まず奇跡を期待する人にはあまり奇跡は起こらない。
それよりも、素直な心を持ち、自分に与えられた環境の中で自分のできることを精一杯頑張っている。
そんな中で時折、断片的に本当の自分の心の光がキラッと輝いているように見える人。
何か光が見えてきたなと思えるような人。
何を言っているかわからなくなってきた人もいるかもしれませんが、私の言葉で表現すると、そんな人に奇跡って起こるような気がします。

今日の話はちょっとスピリチュアルな話なので、信じられない人は適当に流して下さいね。
ただ奇跡ってあるような気がしますし、時折、そんな奇跡を引き寄せられるような医療を行うことができればいいなって思っています。

この記事を書いたプロ

いずみハートクリニック [ホームページ]

精神科医 泉和秀

兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL:078-453-8010

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

12
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
泉和秀 いずみかずひで

誰もが持つ“ダイヤモンドの心”。その輝きを取り戻すために(1/3)

 神戸・岡本、山手幹線沿いにある「いずみハートクリニック」。明るい表通りに面したこのクリニックを昨年(2008年)4月に開業したのが同院長・泉和秀さんです。 自然光がふんだんに射し込む受付・待合室から診察室まで、全室にわたり院内だという...

泉和秀プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : いずみハートクリニック
住所 : 兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL : 078-453-8010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-453-8010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

泉和秀(いずみかずひで)

いずみハートクリニック

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
自分の時給を決める

小平つかささんの「やりたいことだけして生きていく」という本にこんなことが書かれていました。「あなたは、自...

自分のことは自分が一番わかっている!?

「自分のことは自分が一番わかっている」これまでの人生で、人がそんなふうに話すのをよく聞いてきました。そ...

「最近、多いよね」

「最近、良くなって治療が終わる人が多いよね」受付の子とそんな話をしています。一般的に医者、特に心の医...

「疲れた」

夕方になると思わず「疲れた」という言葉が出てしまいます。理想は、いつも元気でエネルギーに満ち溢れている姿...

心の医療の原点

心の医療の原点。それはいつも『たった一人でもいいので、その人の人生の幸せに影響を与えることができたら・・...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ