コラム

 公開日: 2015-10-19 

本当の自分を見つめる

本当の自分を見つめるという価値観は、言うに優しいですが、それを行うには自らの心の修行が求められるような気がします。

実際に自分に問うてみて思うんですね。
「いつも本当の自分の姿を見ようと意識できていますか?」
「いや、忘れていることが多いでしょう?」
ときには、忘れてもいいんですけどね。
本当の自分を見つめるという視点をいつも忘れていると、知らず知らずのうちに相手に対する見方が悪い方に傾いてしまって、つい拒絶したり、攻撃したりすることがあるんですね。
そんな思いを持ってしまうと、その人のお役に立つどころか、その人との人間関係さえ難しくなってしまいます。
だから、「本当の自分を見つめようと意識できている?」と振り返る習慣を持つことが大切だなあと思うんです。

また、こんなふうにも自分に問うてみることがあります。
「どのような人に対しても、本当の自分の姿を見ようと意識できていますか?」
いやあ、これって厳しい。
「その人の良くない部分、偽りの自分の部分に意識が向いてしまうってことってあるでしょう?
例えば、『愚痴や人の悪口ばかり言う人だな』とか、『人にきつくて怖い人だな』とかね。
そんなとき、この人にも本当の自分があるんだって、気持ちを切り替えるのはとても難しいでしょう?」
そうそう、そうなんです。
それでも「この人には本当の自分としての素晴らしい本質があるんだ」って思えるなら、神様のような心境を持った人だと思います。
本能的に嫌だと思う人に、その人の本当の自分の姿を意識できるかって、これって修行ですね。
自分との戦いだと思います。

あとね、こんなふうにも問うてみます。
「そもそも自分自身に対して本当の自分があるって意識できていますか?
自分自身に対して思えないで、本当に人のことを思えるのですか?」
この問いかけも考えるところがありますね。
確かにその通りかもしれません。
自分自身に対してその本質を信じて、「自分は自分のままでいいんだよ」と肯定してあげる。
それができればいいんですけど、そうしたことができている人って意外に少ないですよね。

こんなふうに、本当の自分を見つめるというのは意外に難しいものなんじゃないかなって思います。
人の本質が素晴らしいものであると見る人間観。
それが真実であろうし、とても素晴らしいことだと思うんですけどね。
幼子のときは自然とできていたはずなのに、いつの間にか自分自身も偽りの自分に染まってしまって大変な作業になってしまっているんですね。

まずは本当の自分を見つめようって心に思うこと。
自分に対しては「そのままでいいんだよ」と肯定してあげるんです。
そして、人に対しては本当の自分を見つめようと心がけることから始めるんです。
人に優しく、人のお役に立ちたいと思う関わりは、そうした思いから始まるんじゃないかなって思います。

この記事を書いたプロ

いずみハートクリニック [ホームページ]

精神科医 泉和秀

兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL:078-453-8010

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

12

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
泉和秀 いずみかずひで

誰もが持つ“ダイヤモンドの心”。その輝きを取り戻すために(1/3)

 神戸・岡本、山手幹線沿いにある「いずみハートクリニック」。明るい表通りに面したこのクリニックを昨年(2008年)4月に開業したのが同院長・泉和秀さんです。 自然光がふんだんに射し込む受付・待合室から診察室まで、全室にわたり院内だという...

泉和秀プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : いずみハートクリニック
住所 : 兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL : 078-453-8010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-453-8010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

泉和秀(いずみかずひで)

いずみハートクリニック

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
自分の時給を決める

小平つかささんの「やりたいことだけして生きていく」という本にこんなことが書かれていました。「あなたは、自...

医療における奇跡

医療の世界に奇跡があるかという話になると、大部分の医者は否定するような気がします。ただ現実には奇跡のよう...

自分のことは自分が一番わかっている!?

「自分のことは自分が一番わかっている」これまでの人生で、人がそんなふうに話すのをよく聞いてきました。そ...

「最近、多いよね」

「最近、良くなって治療が終わる人が多いよね」受付の子とそんな話をしています。一般的に医者、特に心の医...

「疲れた」

夕方になると思わず「疲れた」という言葉が出てしまいます。理想は、いつも元気でエネルギーに満ち溢れている姿...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ