コラム

 公開日: 2015-05-05 

人生がうまくいかないとき

人生がうまくいかなくないときというのは、突然に襲ってくることがあります。

ゴルフというのは人生の縮図のように感じることがありますが、先日もこんなことがありました。
いつものようにラウンド前の練習をしていたのですが、突然、シャンクをしたんですね。
シャンクというのは、ボールがまっすぐに飛ばず、クラブのネックにあたって右方向に飛んでいくことを言います。
実際に経験した人はわかると思いますが、瞬間的に「えっ!何で?普通に打ったはずなのに…」と思ってしまいます。
なぜ右方向にボールが飛び出すのか、頭では理解できても、感覚的には全く理解できないのです。

私の場合も全く同じでなぜシャンクしたのかわからず、とにかく自分なりに修正して打ち直そうとしました。
しかし、打てども打てどもシャンクを繰り返します。
こんなことはゴルフを始めて初めてのことです。
最後には30球以上連続でシャンクし、もう頭はパニック状態です。
その状態で、ラウンドを回る時間が来てしまいました。

何せすべてのボールが右斜め前に飛んでいくので、この状態が続けば初めてラウンドを回ったときよりもひどいラウンドになるのは明白です。
ひとつのスイングするにも「一体、ボールはどこに飛んで、どうなるんだろう」という恐怖感を抱きながら、「とにかく力だけ抜いて打とう」という気持ちで回り始めました。
しかし、いざ回り始めると不思議なことに突然、シャンクが止まったのです。
そしてラウンドが終わると、いつもは難しいそのゴルフコースで最高のスコアをマークしていました。

人生も同じような気がします。
自分なりには普通に過ごしているつもりなのに、突然にトラブルに巻き込まれることがあります。
ひとつトラブルに巻き込まれると、冷静になって一生懸命に対処しているつもりなのに深みにはまり、次から次へのトラブルに巻き込まれる。
嫌なことって本当に続くんですね。

その場合、自分では気がつかないんですが、何かがずれているんですね。
今回の私のゴルフの場合、シャンクしたときに技術的な訂正をしようとしたんですが、うまくいきませんでした。
それは今振り返ってみると、焦りと不安、さらに恐怖感にまで至らんとする心の状態があったために、体がうまく動かなかったんだろうと思います。
ラウンドがスタートすることになって開き直り、「今日は、スコアはどうでもいい。とにかく力を抜いて少しでも自然にボールに当たり、前にさえ飛べばそれでいいや」と考えたことがショットの変化につながりました。
うまくいかないときには技術的なことをいろいろと考えるよりも、一生懸命にやることよりも、リラックスした心の状態を作ることの方がずっと大事なんですね。

人生においてうまくいってない人の場合も、怠けているからというよりも、自分なりにいろいろと考え、必死になって生きている人の方が多いように思います。
けれども、脱することができない。
よく見ると、心の中に焦り、不安、恐怖感があって、『よい心の状態を作ることがいかに大事なのか』ということに対しては目が向いていないんですね。
自分を客観視して、よい心の状態を作るというのは難しいことですが、そこに視点を向けることが人生を好転させるコツのような気がします。

この記事を書いたプロ

いずみハートクリニック [ホームページ]

精神科医 泉和秀

兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL:078-453-8010

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

13
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
泉和秀 いずみかずひで

誰もが持つ“ダイヤモンドの心”。その輝きを取り戻すために(1/3)

 神戸・岡本、山手幹線沿いにある「いずみハートクリニック」。明るい表通りに面したこのクリニックを昨年(2008年)4月に開業したのが同院長・泉和秀さんです。 自然光がふんだんに射し込む受付・待合室から診察室まで、全室にわたり院内だという...

泉和秀プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : いずみハートクリニック
住所 : 兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL : 078-453-8010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-453-8010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

泉和秀(いずみかずひで)

いずみハートクリニック

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
自分の時給を決める

小平つかささんの「やりたいことだけして生きていく」という本にこんなことが書かれていました。「あなたは、自...

医療における奇跡

医療の世界に奇跡があるかという話になると、大部分の医者は否定するような気がします。ただ現実には奇跡のよう...

自分のことは自分が一番わかっている!?

「自分のことは自分が一番わかっている」これまでの人生で、人がそんなふうに話すのをよく聞いてきました。そ...

「最近、多いよね」

「最近、良くなって治療が終わる人が多いよね」受付の子とそんな話をしています。一般的に医者、特に心の医...

「疲れた」

夕方になると思わず「疲れた」という言葉が出てしまいます。理想は、いつも元気でエネルギーに満ち溢れている姿...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ