コラム

 公開日: 2015-04-25 

うれしい評価

私はいろいろなところで講演をさせていただく機会があります。
講演に対しては、いつも身に余るような評価をいただくことが多く、素直に良かったと思うこともあります。
特に、同じところから何度もお声かけいただく場合、本当に評価していただいているんだなあとありがたく思います。

その一方で、「あの講演はつまらなかったな」「全然、良くなかったよ」などという言葉が、私の耳に入ることはよほどのことがなければないだろうなとも思います。
ですから、「本当に良かったのだろうか」という不安はいつもあって、評価については参考にさせていただきながらも、あまり考えないようにしています。
特に、企業やメーカーが主催した講演で「良かったです」などと言っていただいても、社交辞令かなという気もするので、素直に喜べないところがあります。

ただそんな中でも、これだけは純粋にうれしいと感じる評価があります。
ひとつは以前、ある地域で統合失調症の当事者の人たちを相手に講演をしたときのことです。
その講演を聞いた当事者の人たちから「とても良かった」と言っていただき、翌年に県レベルの当事者の講演会に呼んでいただいたのです。
当事者の人は、病気の現実を知っていますし、医療現場の現実を知っています。
ですから嘘はつけません。
きれいごとを語ればすぐに見透かされ、「格好つけたことばかり言って、現実は違うぞ」「お前は本当にそんな診療をしているのか」と感じられると思うのです。
その当事者の人たちに良かったと言っていただき、再び呼んでいただいたというのはとても真実性が感じられて、いまだに心に残っています。

また先日、小4から小6の小学生を相手に講演をしました。
子どもというのは正直で、社交辞令で評価などしてくれないと思います。
ですから、その子どもたちを相手に講演をするというのは、私にとっても久々に緊張するものがありました。
しかし、いざ講演を終えると、みんなが拍手をしてくれて「この頃の子どもはこうした社交辞令ができるのかな」などと思っていたところ、壇上に一人また一人と寄ってきて、声をかけ始めてくれました。
いつの間にかたくさんの子供たちが寄ってきて、そのうちに「先生、サインして!」などと言われ、サインに大忙しでした。
後で、そこの校長先生に「先生の話が良かって、心に通じるものがあったから、ああして子どもたちが集まったのだと思いますよ」と言っていただき、何かとても心温まる思いがしました。

しかも後日談として、この講演を聴いた小学生が自分の母親に「あの先生、感じ良かったよ」と言ってくれて、そのお母さんが診察に訪れてくれました。
小学生の子どもに紹介してもらえるというのは、とても真実性がありますよね。
私自身も心の中で、思わず微笑むような気持ちが湧きました。

これからも、こんなふうに人の心に伝わる講演ができれば本当にうれしいなと思います。

この記事を書いたプロ

いずみハートクリニック [ホームページ]

精神科医 泉和秀

兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL:078-453-8010

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

9
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
泉和秀 いずみかずひで

誰もが持つ“ダイヤモンドの心”。その輝きを取り戻すために(1/3)

 神戸・岡本、山手幹線沿いにある「いずみハートクリニック」。明るい表通りに面したこのクリニックを昨年(2008年)4月に開業したのが同院長・泉和秀さんです。 自然光がふんだんに射し込む受付・待合室から診察室まで、全室にわたり院内だという...

泉和秀プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : いずみハートクリニック
住所 : 兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL : 078-453-8010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-453-8010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

泉和秀(いずみかずひで)

いずみハートクリニック

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
自分の時給を決める

小平つかささんの「やりたいことだけして生きていく」という本にこんなことが書かれていました。「あなたは、自...

医療における奇跡

医療の世界に奇跡があるかという話になると、大部分の医者は否定するような気がします。ただ現実には奇跡のよう...

自分のことは自分が一番わかっている!?

「自分のことは自分が一番わかっている」これまでの人生で、人がそんなふうに話すのをよく聞いてきました。そ...

「最近、多いよね」

「最近、良くなって治療が終わる人が多いよね」受付の子とそんな話をしています。一般的に医者、特に心の医...

「疲れた」

夕方になると思わず「疲れた」という言葉が出てしまいます。理想は、いつも元気でエネルギーに満ち溢れている姿...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ