コラム

 公開日: 2009-11-28 

悩みの答えを知っている?-「ダイヤモンドの心を見つめる医療⑭」-


私は学生時代の頃から何となく悩みの相談を受けることが多かったような気がします。

人が悩みの相談に来てくれるというのは、どこか信頼してくれているからだと思います。
ですから、何とかその気持ちに応えたいと思って一生懸命にかかわってきました。
けれども、相手に納得してもらえるような答えを出すことは、なかなか難しいことです。

あるときいつもとは逆に、自分が友達らに相談を持ちかけることがありました。
友達らはそれぞれに
    「それは頑張るしかないで」
    「まあ、お前が考えるようにやるしかないんじゃないか」
などと答えてくれます。

それなのに、私は失礼なことに
    「そんなことはわかっている」
    「そんな話をしに来たんじゃない」
と言って、自ら相談を持ちかけながら、勝手に怒って帰ることがよくありました。
本当に未熟で自分勝手で申し訳なかったと思います。

ただいつもそうしたことばかりではありませんでした。
ある友達が
    「それは本当に大変だなあ。
    誰であってもそれはなかなかどうしようもないで。
    でも、泉ならきっとやれるで。
    焦らずにゆっくりとやればいいと思うで」
などと答えてくれると、急に
    「そうかなあ。わかった。よし、やってみる」
と答える自分がありました。

ある友達の言うことには納得せずに怒り、別の友達の言うことには納得して素直にうなずく。
そうした自分を振り返って、私はふと気がついたことがありました。
    “自分は悩みの答えを知っている”
のではないかと。

すなわち、本当の自分は答えを知っていたのだけれども、それをうまく言葉にできないだけだったのかもしれない。
あるいは、「それでいいんだ」というあとひと押しの言葉をほしかっただけかもしれない。
そうしたことに気がついたのです。

実際、人の相談を受けると、その通りです。
私たちは人の悩みに対してしばしば常識的な答えを語りがちですが、そのような答えで納得してくれる人などごくわずかです。
その人は自分の心の奥に、そんな常識的な答えでは納得出来ない別の答えを持っているから悩んでいるのです。

プライベートや診療で人の相談を受けるときには、
    「その人の心の中にある『本当の自分』は何を望んでいるのだろうか」
    「頭の中ではこうしないといけないと思い込んで苦しんでいるが、心の奥では本当は何を求めているのだろうか」
話を聞きながら、そうしたことをじっと見つめます。
そして、その人が心の奥で求め、望んでいるだろうと思われることを話し、「それでいいんだ」と肯定すると、その人の表情は急に緩み、明るくなります。

人は悩みの答えを自分自身の中に持っています。
悩みの答えを知っています。
その答えに気がつくと自ずと気力はよみがえり、その悩みに立ち向かっていくようになります。

そのように考えると、悩みの相談とは自分なりの常識的な答えを語ることではありません。
その人の中にある答えを見つけることです。
それがその人を苦しみから救い出し、幸せへと導く礎(いしずえ)となるのです。

                              泉 和秀

この記事を書いたプロ

いずみハートクリニック [ホームページ]

精神科医 泉和秀

兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL:078-453-8010

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
泉和秀 いずみかずひで

誰もが持つ“ダイヤモンドの心”。その輝きを取り戻すために(1/3)

 神戸・岡本、山手幹線沿いにある「いずみハートクリニック」。明るい表通りに面したこのクリニックを昨年(2008年)4月に開業したのが同院長・泉和秀さんです。 自然光がふんだんに射し込む受付・待合室から診察室まで、全室にわたり院内だという...

泉和秀プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : いずみハートクリニック
住所 : 兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL : 078-453-8010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-453-8010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

泉和秀(いずみかずひで)

いずみハートクリニック

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
自分の時給を決める

小平つかささんの「やりたいことだけして生きていく」という本にこんなことが書かれていました。「あなたは、自...

医療における奇跡

医療の世界に奇跡があるかという話になると、大部分の医者は否定するような気がします。ただ現実には奇跡のよう...

自分のことは自分が一番わかっている!?

「自分のことは自分が一番わかっている」これまでの人生で、人がそんなふうに話すのをよく聞いてきました。そ...

「最近、多いよね」

「最近、良くなって治療が終わる人が多いよね」受付の子とそんな話をしています。一般的に医者、特に心の医...

「疲れた」

夕方になると思わず「疲れた」という言葉が出てしまいます。理想は、いつも元気でエネルギーに満ち溢れている姿...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ